« D137-025 7.5cm角型曲線底(型紙あり) | トップページ | D139-025 7.5cm角型タックがま口 »

D137-025 7.5cm角型曲線底B

D13802501
 バラの切手柄の色違いでも作ってみました。でもちょっと上手く作れなかった感じ・・・。

D13802502
 レースはちゃんとまっすぐついているのですが、ぺたんこ巾着を立たせるためにグニグニしてたら歪んだような状態で撮影になってしまいました。

D13802503
 なんか、しっくりこない仕上がり・・・。変ってわけじゃないのですが。

D13802504
 とりあえずの1セット完成。5月ショップ用に、ここで区切ろうかなと。

--------------

 夕べの茨城震源の地震、大きかったですね。うちも震度4でした。震源に近いことを気にして、すぐに心配のメールをくださった方、ありがとうございましたm(__)m

 被害が出る感じではなかったのですが、思わずテーブルに両手をついてしまうぐらいの激しい揺れでした。しかも長くて、家中から聞こえるガガンッガガンッという音に携帯の地震速報のギュイギュイという音が重なって、揺れが収まった後もしばらくドキドキするほどでした。

 熊本のほう、こんな揺れが頻発してるんですよね・・・。改めて被災者の皆さんの心労具合を思い知りました。

 日本は何処に住んでいても地震は明日、自分が遭遇するかもしれない災害。
 都市部は大地震が起こると被災者母数が大きくて、自治体の備蓄では支援が行き渡らない事態になるので、個人の備蓄がかなり重要になってきます。

 いつ来てもおかしくないといわれる直下型の心配もありますし、改めて災害への対策を見直しておくべきかもしれません。皆さんも何卒お気をつけください・・・!

--------------

第11回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

52 - 1  =  51

--------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/
 お帰りの際にはぜひ、ポチっとお願いします

« D137-025 7.5cm角型曲線底(型紙あり) | トップページ | D139-025 7.5cm角型タックがま口 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
過去記事切り捨てと、言うことは、二つおり財布の作り方とか、
各種のがま口の写真解説も消えちゃうと、言うことですか?(T△T)
困ったなあ。。写真解説と過去ログの質問回答の閲覧を参考に見ないと作れないし。。(ToT)(T_T) 
何か良い方法はありませんか(@_@) 
私は、今のままが良いと思います。。
すみません。。うねごろさんのサイトなのに。。m(__)m

今日の作品は、財布の布が明るい感じが加わった事により、クラシカル&エレガントさが増してまた、良い色合いですね。シェル型のがま口や、セピアカラーのバックが70年代の夏の夕暮れ時の海辺を散歩する涼やかなサマーワンピースを着たお姉さんが、爽やかにガーゼハンカチで汗を拭きながら歩く姿を想像させます。。o(^-^)o 


地震あったんですね。昨日は早く寝てしまったので全然知りませんでした(;;;´Д`)何事もなかったようで安心しました。

バラの切手柄いいですね。
昨日の落ち着いた色合いもステキですが今日の涼しげなのも好きです。
この生地は持っていませんがトートバッグに使われているヴィンテージ・コラージュシリーズは色々あるので(新作が出ると色違いも全部ポチってしまうので)このがま口作ってみようと思います。

万一ブログのお引越しってことになったら大変なので今のうちに作りたいもの全部印刷しておきます。

おはようございます。子供のバスが早かったおかげで、職場の駐車場にて気持ちまったり。
藍色にローズが初夏の早朝朝露に濡れるバラの花のイメージ…。
地震怖かったですねΣ(ノд<)
私のとこは、地震があまりないところなのですが…。それでも断層が2つほどあるそうで(* ̄∇ ̄)
いつずれるか判らないっていう恐怖はどこにいても同じですね

語りかけるような赤いバラ…
気品ある青の英字…
大人バラでいいです(((o(*゚▽゚*)o)))
なかなか布で見ていると 何にしようか悩むけど こうやって形にするとすてきですね
今日は母の法要が終わったら京都の
ノムラテーラに行ってきます!
我慢して買ってるつもりが…
あ〜これも! これもええやん!
となり すてきな布さんがまた、我が家にやってくるんです(^_−)−☆
バラ柄見てきますね

地震みなさま 大丈夫でしたか
ほんまに日本の地下の奥深くで 何かが起こっているのかと心配です
こんな時 鉄腕アトムやウルトラマン
マグマ大使 サンダーバードがいたら
地下の調査を頼むのですが…
ほんまにいてくれたらいいのになぁ
熊本の橋の壊れた中にいる大学生も助けられるのに… みなさま気をつけてください

きちんと出来ているのに、うまく撮れないことってありますよね!
本当はこうじゃないんだけど…という気持ち、分かります。

ブログの存続について、もうもうビックリ!!
過去の記事が消去されちゃうと、私もとっても困ります(>_<)
でも、何よりもつらいのはMACKさんですよね…。
これまで綴ってきたものを残して置けないなんて。
他の方も仰っていましたが、どのようになってもいいように、なかなか作り方を覚えられないものから、プリントアウトしておかなくちゃ!!

昨夜の地震発生時、ちょうど長男が入浴中でした。
ガス(都市ガス)の供給がストップしたので、外に出てロック解除を。
今朝、幼稚園の送迎で会った別棟に住むママさんに聞いたら、ガスを使っていたけどロックされなかったよって。
すぐ目の前の棟なのに、この違いは何でしょう?
我が家の棟は、揺れやすい?

バラの季節なので、このセット持ってバラ園にお出かけしたいな。お座りロバちゃん、裏方でも大活躍なのね!強い味方v

作り方解説記事の印刷について、私の方法を紹介させてください。
記事画面をそのまま印刷するのではなく、必要な部分を選択コピーして、Wardに貼り付けしています。そのまま印刷すると、作り方解説部分は左半分だけでなので、文字や写真は当然小さくなりますね。
Wardに貼り付けしたら、MACKさんには申し訳ないのですが、解説内容を自分なりに編集して、自分が失敗しそうな箇所、MACKさんが念押しされている箇所などを、太字や赤字にしたり。文字も自分の見易いサイズに変更(老眼対策)。
写真もサイズを変えられるので、特に見たい写真は拡大します。
間違えない自信のあるところは、逆に写真を縮小したり、横並びにすれば、紙面の節約にもなりますよ。
写真サイズを拡大すると、少しぼんやりもしますが、大事な事は文章で追加できるし、PCで確認も可能。実際、印刷後も手書きで注意点のカキコミ多しです。
Wardは無理、そのまま印刷が楽、って方もいらっしゃると思うので、本当にご参考まで!お時間があれば、お試しくださいね。
長々ごめんなさい。

じゃむさん、ナイスアイディア!ですね。写真を大きくして貼り付けて印刷って。そうすれば、パソコンと印刷した用紙と、あちこち見なくてすみますよね。

ブログについて、過去の記事も本当に参考にさせていただいています。綴りためてきたものが見えなくなってしまうのは、作った方にすると本当に辛いことですよね・・・。

何か良い方法が見つかると良いですね。

ウチのパソコンは旦那専用機。過去記事消されちゃうようなら、急いで旦那にプリントアウトしてもらわないとだわ…ヾ(๑´=∀=)ノ
どっかの出版社さん、MACKさんのレシピブック出してくれないかしら。全国各地のうねごらーが待ってますよ( 」゚Д゚)」オ───イ!!
あぁ、でも…私の欲しいレシピだけ集めても、もう5巻セットとかじゃないと間に合わない…かも?出たら絶対買うんだけどなぁ( ´艸`)

こんにちは~
昨日の地震はニュースで今朝見てびっくりしました。
普通に立っていられない程の揺れなんて怖かったでしょうね(>_<)
私は中国地方ですが、あまりひどい地震の経験がまだないです。
昨日電車に乗っていた方々は帰れなくて大変そうでしたね。

熊本の地震の被害は見るたびに心が痛みます(T_T)
私はコープを取っているのですが、熊本の農産物や農産物を使った食品(豆腐や納豆)などが手に入らなくなりました。
農業や家畜をされている方々の被害はすごいので、国の支援を早く何とかしてほしいと思います。
私も復興のお手伝いとか独身なら行きたいですが、子供が小さいしなかなか行けそうにありません。
長々余談をすみませんm(__)m

今日の作品は昨日のと色違いの生地でも全然雰囲気が違いますね。
爽やかで、これからの時期にピッタリな感じがします♪

こんばんは(o^-^o)

オサレなセットっ( ´艸`)
曲がってないのに、あれ?ということありますね~💦
写真に撮ると??なことが多い気がします。

  地震、そちらは相当な揺れだったようですね(lll゚Д゚)
いつ何が起きるか解らないので、日頃の意識の持ち方、準備と備えは大事だな~とあらためて感じます…

ブログのお引っ越しって、そのまま持ってくことはできないんですね(T^T)
私も悩むときがくるのかな…そこまで続けてるかわかりませんが、
記録としても残しておきたいですよね~(TДT)

こんばんは
皆さん、色々な手法やコピーなどで、うねごろさんの過去ログを残して居るのですね。
参考に成りました。ありがとうございます。m(__)m

福島県民の盆地に住む私は、震災から4~5年たった今でも、震災からずっとよく「よしん」が有るため、もう、慣れました。慣れるしかなかった。。(ToT) 多少の地震が来ても、驚かない。「あ、またか。。」ってなかんじで。。ちょっと大きいのが来ると家具が倒れないよう支えます。散らかると面倒だし、壊れたら散財に苦しむので。。近所の人々もそんなかんじで。。でも、震災当時は揺れが酷くて怖かった。いまでも、フラッシュバックとPTSDに苦しむ日々です。中通りや浜通りの海沿いの人々は、地震があると津浪などがあるので、よしんが有るときでも、避難します。復興したと言うけど、街にはまだ震災の大きな傷痕があちらこちらに残ってます。ちゃんとした復興にはまだまだ長い年月が必要なので、熊本地震は、人事(ひとごと)じゃないですね。(>_<) 震災の時、ペットの餌と生理用品と紙おむつと赤ちゃんのお尻ふきと離乳食と粉ミルクが無くて、困ってる人が沢山いました。震災の物資調達係の偉い人が男性だと、こういうものは、男性に必要ないので、生活に必要だと気付かないから、後回しにされるか、調達無視されて、ほんとうに、困るんですよね~(T△T)(≧へ≦) ガスカンが壊れて暫く風呂に入れなかったのが、辛かったですね。会津地方は猪苗代湖があるので、断水はあまり在りませんでした。中通り、浜通りは在って困ったそうです。皆さんも、気をつけましょう。長文失礼いたしました。

むらさきさんこんにちは!

 過去記事削除作業では、レシピ記事だけを残す、という事は可能です。

 地震の被災地での経験、これをトラウマといわずして何というという感じですね。記憶に刻み込まれる体験という中でもトップクラスではないでしょうか。
 心の傷は思わぬところで疼くこともあり、完全に癒えることはないのかもしれません。人間の無力さを痛感してしまうところです。
 
 ダイレクトな被災地ではなかったものの、私も浦安に近かった事もあり、液状化での断水被害などがありました。1つのライフラインが途切れるだけでも相当な苦労を強いられただけに、被災地の全てが停止した状態は、いかほどに大変だったかと思います。
 

------------------
よねっちさんこんにちは!

 ブルーよりだとやはり、涼しげですよね~。
 アンティークな柄のコラージュ系の布、スイーツ系でもあって可愛いのが多いですね。私もまだ使えていない手持ちがあるので、そろそろ形にしてあげたいです。
 がま口だと、裁断量が少なくて、お試し的に使うのにもいいかもです。

-------------------
下手ママさんこんにちは!

 断層はほんといつズレるかわからないですしねー。断層は土地自体が大きく動くので、建物の被害が大きくなりがちかも。
 うちの方は断層よりプレート地震が多くて、土地が部分的に歪んだりはあまりないはずなのですが、跳ね上がるような揺れの可能性があるので、そっちはそっちで別の怖さがあります。

 地震大国である自覚を、最近濃く持つようになりましたね;自分たちの時代、100年後には災害の世紀とか言われてそう・・・。

--------------------
まゆりんさんこんにちは!

 久々の布買いタイムですね。ノムラテーラさんはまさに衝動買いをさせる品揃えですし・・・w後で買っておけばよかったーーー!の後悔より、買いすぎちゃった☆の後悔の方がいいかも?後で行ったら大抵、買わなかったことを後悔するような布は売り切れているというパターンが多いしw

 地震もこんなに頻発しているけれど、まだまだ研究すら追いついていないようですね。せめて予知だけでもある程度出来るようになってくれたら・・・。
 
---------------------
コロコロさんこんにちは!

 逆に実物より綺麗に見える撮れ方もしちゃうので、イーブンではあるのですがw

 ブログの過去記事を消すとしたら、まずはレシピ以外ですねー。レシピ記事は作業量が多くなりますが、最後の仕事のつもりでまとめサイトを作るかしないとと思っています。最近のデータは移動しやすいのですが、古いデータはほんと何も考えずに作っているので、移動用にHTML書き直さないと・・・w

 ガスのロック、かかりやすいのは逆に安全なような?お風呂の最中にお湯が出なくなるとやっかいですが;

じゃむさんこんにちは!

 じゃむさんのように自分の使いやすいよう、自分の時間というコストをかけて利用してくださっていると、私としてはとても助かります。

 万人に理解できる記事もかけていませんし、実際に手の癖で順序を変えた方が上手くいくことも多々ありますので、自分が使いやすいレシピにして、より作りやすくしていっていただけると。
 このサイトは、私が作る作業手順を記録したものであって、誰でも使いやすい状態ではありませんし、印刷を前提の構成にもしていないので、そのままだと不便が色々あるかと思います。

 元々のレシピを作るのに時間コストをかけてしまっているため、また新たにコストをかけて全ての記事を要望に沿うよう編集しなおすのは、個人の善意でする作業の範囲の逸脱に感じます。

------------------------
つきよさんこんにちは!

 ブログ自体、印刷される事を前提としたデザインにしていなかったので、最初から印刷される前提で記事を作っておけば今の皆さんの苦労もなかったはずなのですが、さすがにそこまで気がまわりませんでした。

 容量を削減するため、絵の練習の記録などを保存したブログは、年初に削除しました。なので個人的にはもう、過去記事を消す事にあまりためらいはないです。
 ただレシピの盗用などの疑惑を受けたとき、試行錯誤の過程がこうやって残っていると、公開日が先だったなどの事実で無実の証明も出来るので、そういう意味ではギリギリまで残したいですね。

-------------------------
りえこさんこんにちは!

 レシピ記事だけは残せるよう頑張りますし、過去記事削除も今年とか来年の話ではないです~。いつかそういう日が来る、という感じですね。毎日更新をやめれば、かなり長持ちしますがw

 今、主要なレシピはA4に1枚に収まる印刷レシピに編集しなおしていますし、レシピ記事は過去記事をめぐらないといけないブログではなく、ホームページのスタイルに作り直そうと思っています。ただこれも作業にたくさん時間がかかるので、今日明日に公開できるようになるわけではなく、ブログを閉じなければいけない事態になったときなどに、すぐに出せる状態にしておくための準備といった感じです。

---------------------------
akoさんこんにちは!

 地面が揺れるというのは、本能的にも恐怖心が湧き上がりますね。
 自然の中で生きている動物とはまた違う危険が、人間社会にはあるので、自然に生きているより危険度はより高いのかも。地震による火事なんかは、人間社会ならではですもんね。

 うちの方はあまり九州産が元々入ってきていなかったのですが、トマトだけは熊本産がすごくおいしくていつも買っていました。ニュースで農家の大打撃ぶりを見て、買う事が支援になるのならと、熊本県産のトマトが入荷再開してすぐに買うことにしたのですが、傷物を無選定で出荷している状態を買い叩かれたのか、異様な安さで、買ったはみたものの、支援に全然なってない気がしていますorz ミディトマトを小箱買いして250円だったんですが・・・。

-----------------------------
プリンさんこんにちは!

 引越しでそのまま持って行くには、長く運営しすぎた感じですね;長く住んだ家の引越しが大変なのと同じでorz 日ごろから整理していればこんな事にはw

 最近茨城震源の地震が多いです。うち、茨城が揺れるとめっちゃ揺れるんですよね・・・w

 写真って正直でもあり、うそつきでもあり・・・。人間を撮影しても時々奇跡の1枚になる事もありますしw
 実物以上に綺麗に撮れると、だましているようで気がひけるし、うまくいってるのに下手に見えてもショックだし。何事もほどほどにがいいですねw

------------------------------

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/63634383

この記事へのトラックバック一覧です: D137-025 7.5cm角型曲線底B:

« D137-025 7.5cm角型曲線底(型紙あり) | トップページ | D139-025 7.5cm角型タックがま口 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート