« ハギレ消費のコースター | トップページ | 楕円底のトートバッグ »

型紙:ハギレ消化コースター

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------

 実験的にブログのデザインをカレンダー主体に変更しました。スマフォからだといつもと変わらないかもですが、PCの方では大きく変わっていると思います。見慣れるまで見づらいと思いますが、バックナンバーを探す時には、月別で写真が出るので、写真を見てどの日の記事の作品か探しやすいと思います。カレンダーをクリックすると、その日の記事が表示されます。
 ただコメントリストなどはとても見づらいと思いますので、また変更するかもしれませんが、しばしこのデザインにお付き合いください。

C11500101

 このはぎ合わせのデザインが一番組み合わせしやすく、布柄が映えやすい気がしますね。小さい布も使えますし。

C11500102
 次回ショップのオマケ用なんですが、2枚セットなので思いっきり送料に響きそうです。なので強制的につけるのではなく、希望者にカートに入れてもらうスタイルにしようかと。種類が多くなりそうなので、柄は残念ながらお選び戴けず、ランダムで封入予定。

C11500103
 2枚セットで作るつもりでいると、ハギレの中でも少し大きい物布が必要ですが、1枚ずつバラバラのデザインにするなら、結構小さいハギレも消化できる気がします。

C11500104
 なんだかちゃんと正方形に縫えてないので要修行。

■型紙■ パーツ用型紙のみです 裏布は12*12で別途用意

「20150430.pdf」をダウンロード

---------------

第9回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

310 - 1 =  309
---------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/ ポチっとお願いします

人気ブログランキングへ
←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら

« ハギレ消費のコースター | トップページ | 楕円底のトートバッグ »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(o^-^o)

レイアウト、変わったんですね~! カレンダーで画像が見れるのはいいですね(*^m^)
朝、まずはスマホでpcビューを見たのですが 和紙風のテンプレートでしたが、そういう設定もできるんですね。 そちらもとてもかわいくて、MACKさんっぽいな~と思いました♡
私も先日、テンプレートを変えたのですが、気分転換になって気持ちいいです・・笑

コースター作り、がんがんいってますね(≧m≦)
今日の2種類もとっても素敵ですshine

こんにちは。我が家は、昨日少しやったタンスの整理で出たサイズアウトした子供服をリサイクルしてきました。今回は、ちっさい箱に一箱だったので子供のお菓子代にもならないくらいの金額でしたけど。
今日のコースターも可愛いですね。お花が乙女度満載です。そして1つ目のコースターの花柄三種は、持ってます。形にしなきゃな~と、眺めてます。

いつも思うんですが、MACKさんがショップのおまけに…と言われる小物でさえ、おまけとは言えすごく丁寧に作られていて感心しきりです。
ローカルな話題ですみませんが、昨日地元で話題のディナーバイキングに行きました。
産地野菜たっぷりのバイキング(野菜カレーやセルフサンドイッチ、パンケーキにフレンチトーストなど)がお一人1000円←(゜ロ゜)!
単品で頼んだ、温玉ベーコンビーフシチューが300円でした←(゜ロ゜)!!!
それはそれは食べ過ぎて、今日もまだ体が重いです…
はぎれ整理して夏用のキッチンマットを作りたいと思います。

コースターすごくかわいいですね‼︎
布の組み合わせで雰囲気も全然違うし、勉強になります‼︎

HPの雰囲気もガラッと変わりましたね‼︎
素敵です。
画像で見たい日が選べるのは名案だと思います‼︎
MACKさんの過去の作品や日記を見たい時、サッと選びやすいです‼︎

プリンさんこんにちは!

 賛否両論あるかと思ったのですが、おおむね好評のようでよかったです。背景はひなまつり用なのですが和風で可愛かったので選んでみました。前のテンプレートを長く使っていたので、あのテンプレートがうちのイメージになっていましたが、丁度5月にもなるという事で、イメージを変えてみました。

 コースター作りはやはりハギレとの格闘になってます。掘り出すのが大変w

-----------------------
下手ママさんこんにちは!

 サイズアウトした物もリサイクルで無駄にせずに利用できるのはいいですね。子供の服はすぐにサイズアウトしちゃうから、こういう心がけって大事ですね。

------------------------
雨さんこんにちは!

 オマケにするのは、ハギレを消化するもの+練習として作る物なので、練習なだけに丁寧に作ろう!と意識しているので、結構いい仕上がりになってると思います。

 すごいお得なバイキングですね。元を取りまくりましたねw 今野菜が高いから、逆にこういう所で野菜も「摂取できるとお得なのかも。

 食べすぎちゃうのがネックですけどねー。でもやっぱ限界までいっちゃいますよねw

------------------------
ゆっちぃさんこんにちは!

 布の組み合わせはとても気を使っているので、気に入っていただけると嬉しいです。
 毎日画像をアップするなら、このカレンダータイプはとても便利だと思うのですが、自分でこの日の画像はコレにすると選べないのがネックですねw でも型紙のアップがあった日なんかは製図が最後になってる事が多いので、探しやすいかもです。

 変更に不安があったのですが、良いという評価をいただけて変えてよかったですv

初めてまして!
いつも楽しく拝読させていただいています( ´ ▽ ` )ノ
素敵な作品やレシピが盛り沢山♡
私はハンドメイド初心者なので、いろいろ勉強させててもらえて嬉しいです◎

はぎれコースターもとても可愛ですね(o^^o)
柄合わせが素敵すぎます!
私も型紙を活用させていただいて、是非作ってみたいと思います(=^ェ^=)
ちなみに…
パターンは縫い代こみですか?
それすら分からず、変な質問をしてしまってごめんなさい((((;゚Д゚)))))))

aoさんはじめまして!

 気に入ってくださってありがとうございます。
 当方配布のレシピはすべて、縫い代込みとなっております。点線部分が縫い位置ですね。特に記述がない場合は、縫い代は1cmとなっておりますので、特に指定がなければ、型紙通りに裁断して、縫い代1cmで縫い上げてください。

 不明な部分はいつでもお問い合わせくださいv

ハギレで色合わせの練習をと、ハギレと格闘すること2時間・・・。結局、どう組み合わせてもうまくいかなくてコースター1枚も仕上げることができませんでした。

色合わせ方法ですが、パッチワークポーチのページを参考にすると、必ず使う生地を決めてその中にある色と同じ色のある生地を組み合わせるとのことですよね。
1枚目のコースターの場合、5色、色を使うのですが、必ず使うと決めた生地は、2段目の面積が一番大きい部分に置いたら良いでしょうか?
また、濃い色と薄い色は半々に選ぶと良いのでしょうか?

それから、コースターの作り方ですが、パッチワークした生地とキルト芯、裏地を中表に合わせて、返し口を残して縫って、返し口は手縫いで閉じていますか?
ちょこっとみえる挟みタグは、チロルテープ1㎝くらいのもので大丈夫でしょうか?

説明攻めで済みません。お力をお貸しください!!

つきよさんこんにちは。

 一番目立たせたいお気に入りの布があるなら、それを主役として一番大きい面積で使うのは正解です。
 それを基準としてまわりの色を決めるのも正解です。

 このような布選びの姿勢には正解不正解がありますが、どんな布をどこにおくかは正解がありません。濃い色薄い色のバランスも、柄の大きさの影響をすごく受けてしまうので、コースターのような狭い面積では、ルールとしてあらかじめ決めておけるようなものじゃありません。
 また、パーツの大きさに差があるので、濃い色は何枚、薄い色は何枚と決め切れないです。
 強いて言うなら、地色が濃い布は狭い面積で使った方がまとまりやすいかな?ぐらいでしょうか。

 100通り1000通りの選択肢があり、私はつきよさんがどの布をメインに選んだのかもわからないので、何処にどんな色を配置すべきか指示する事はできません。

 こればっかりは、作り、完成させて、つきよさん自身が完成品を眺めて、「ああ、ここはもっと濃い色にすべきだったな」とか、「仮に選んだ布だったけど仕上がったらしっくりきた」という経験を積み重ねるしかないです。
 作っている最中と出来上がりでは、イメージがとても異なるので、悩むぐらいなら手を動かして、どんどん完成品を作る方がいいです。
 厳しい言い方をすると、下手の考え休むに似たり です。

 布あわせの出来、不出来を判断できるのは、仕上がってからです。布を並べてる段階で、うまくいってる、うまくいってないが判断できるのはベテランだけ。

 最初はもう、閃きと直感で選んで配置してしまっていいです。出来上がった作品を見て、次の作品に生かしていってください。

 作成手順はそれであっています。返し口は、最後に外周をステッチするならそのまま、ステッチしないなら手縫いで塞ぎます。
 挟みタグは1cm幅ぐらいのものが可愛いですね。4cmにカットして半分に折ってつけるといいと思います。

 

コメントありがとうございます!
出来上がらないと、うまくいっているかどうかわからないものなんですね。
それを教えていただいたことによって、今晩、一歩進めそうです(*^^*)
修行あるのみ!ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« ハギレ消費のコースター | トップページ | 楕円底のトートバッグ »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート