« 巾着とがま口のセット(Check) | トップページ | 秘蔵布でガーデントート »

作り方:ガーデントート

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------B15811301
 お待たせしておりましたガーデントートのレシピ、完成したのでアップします。自分の行動範囲で”庭”と言えるような距離に最適なサイズということで、ガーデントートと名づけました。

B15811302
 短めの持ち手なので、物を入れて持つとこういうシルエットになります。蓋のようになってくれるので、中が見えにくくなります。

B15811303
 マチの作り方はお好みで。

B15811304
 内布はこんな感じ。この布、かなり以前の頂き物だったと思うのですが、サポーター様提供資材のリストに見当たらず(;;;´Д`)すみません・・・; これ私のあげた布!というのをぜひコメント欄でお知らせくださいm(__)m
 外布の水玉布はT様ご提供です。帆布は自前。

■完成サイズ■
高さ(持ち手含まず一番高いところ)25cm
幅(平らにして)35cm
マチ8cm

■型紙■
「20140709.pdf」をダウンロード

*ポケットはマチつきレッスンバッグのものと同じなので上記ファイルには含まれていません。ポケットのみの別ダウンロードはこちら「poket.pdf」をダウンロード

■製図■01
 本体はW18.5cmH28cmの枠をまず書いて、それから曲線部分を方眼を参考にして下さい。
 持ち手はW8H28.5cmです
 底布はW10cmH18.5cmですが、製図なら”わ”用じゃなくていいと思うのでH37で作成しても。

第8回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

 1158 - 40 = 1118cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!

01
 裁断をします。

02
 本体に芯を貼り、持ち手には布の厚みに応じて。今回は帆布なので半分だけ。これが薄手の布なら全体に貼ってから、半分に折り、更に半分に折り合わせるという感じで持ち手の形にします。

 底用のキルト芯は幅高さ共に2cm減らして、縫い代部分にかからないサイズで貼っておきます。

03

 

 ポケットは、入れ口側を1cmで折り、更に2cm幅で折ります。残りの3辺は1cmで折ります。以前解説すると言っていた、入れ口の端が見た目綺麗になる方法のご紹介を、今回はしたいと思います。

04
 3辺の部分はロックミシンがジグザグミシンで始末します。

05
 写真のように2cm折りの部分を中表になるように、折りなおし、左右端を縫います。

06

 ひっくり返すと、端が綺麗なポケットになります。普通に折って縫ってもOKです。
 端を返し縫いの押さえミシンをしておきます(2mmぐらいの位置)。
 ステキなアイデアですが、残念ながら私個人が思いついたのではなく、以前リカちゃんの服を作っていた時代に、背中側のスナップをつける見返し部分がこういう処理だったので、それをそのままポケットの入れ口に応用しただけだったりします。

07
 上から6cmの位置にポケットをつけます。
08

 外布を飾ります。09
 底マチ布を縫い合わせ、縫い代は一度割って角をしっかり出してから、改めてまとめてマチ側に倒します。

10
 内布は底マチ布を含め、中表にぺったんこに重ね合わせ、両端を縫います。返し口を一箇所開けておきます。返し口は6cm~8cmぐらい。

11
 

マチ布との縫い目部分から1mずらして、マチを縫います。縫い代はカットするか、下側に折り込みます。

12
 外布も同じように縫ってマチを作ってもいいし、このように挟み込むマチでも。

13
 縫うと底はこんな感じになります。

14
 表に返すとこういう感じ。押さえステッチをしてもいいし、このままでもOK。

15
 持ち手を作ります。両端を2mmの位置でステッチ。持ち手は2cm幅なら、皮や綾テープを利用してもOKです。

16
 持ち手を仮止め。持ち手が短いので突っ張った感じになりがちですが、なるべくまっすぐ!普段なら5mmぐらいのところで仮留め縫いしますが、これはかなり引っ張られて斜めになるので、8mm~1cmの間で止めてしまうことをオススメします。

 ここでボタンを留めるのに使ってる紐は、3mmの太さの物を25cmで取り、2つ折りにして”わ”の部分から2cmの位置に結び目が来るように結んでいます。

17
 内布でできた袋の中に外袋を入れて、簡単に要所で仮留め。

18

 ぐるーっと縫います。持ち手のあたりは、1cmの縫い代にこだわらず、持ち手の縦部分を縫いこまないように気をつけて、縫い代を減らしてもOKです。持ち手の厚みがある場合はそれが顕著です。持ち手が厚いと、その厚みの影響で縫い代1cmで縫えません。

 ぐるーっと縫い終わったら、曲線部分はすべて切り込みを入れます。

 表に返します。表に返す際、持ち手をグイっと引っ張れば、ぷるんっと一瞬で綺麗にひっくり返って気持ちいいです。ぜひご堪能ください。

 返し口を縫い閉じたら、入れ口側1周を押さえステッチをし、ボタンをつけて出来上がりになります。

« 巾着とがま口のセット(Check) | トップページ | 秘蔵布でガーデントート »

ちくちく(バッグ)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

ガビィーーン(°□°;)型紙みれなぁーい(┳◇┳)
今日を、楽しみにしてたのにぃー(-"-;)
ネットカフェでも行ってこよーかな…(`ε´)
やっと100均で方眼紙を買ったので、今日は「入口丸いポーチ」を作りまぁーす(≧∇≦)

おはようございます、型紙をアップして頂き有り難うございます。
型紙を作るのは大変なのに申し訳ありません、とても助かります作って見ます。
お身体に気を付けて下さい。

いつもの事ながら、かゆいところに手が届くレシピを
 ありがとうございます(*^-^*)
 
 大人の色合わせ、あこがれちゃいます♡☆ 
 底マチは、こう作るのですね~
 底を わで作った事は何度もあるのですが…
 ひと手間かけると こ~んなに素敵になるのねえ~~(*'▽'*)
 昨日、パンドラハウスで花柄を購入したから
 作るべきと、出逢いをいただけたのでしょう ガンバ(^0^;)
 

おはようございます、
相変わらず規則正しい生活をお過ごしのご様子に脱帽☆
お身体の調子は如何ですか?
梅雨の時期でもありますしご自愛下さいね。

MACKさん、お久しぶりです。
毎日作品楽しませてもらっています^^
「内布」・・・「あれ?」っと思い・・・確認したらMACKさんの’12、2/12のブログに、私が送った布達の中にいました。もう2年以上も経つんですね~^^;時々使って下さってるの見て嬉しく思っています。
関東地方週末台風接近しそうなので、くれぐれも気をつけて下さいね。

二度も登場してごめんなさい(^^;)
 12、2/12のブログを拝見しました。
 最近の作品の柄を見つけると何だか楽しくなりました(^∇^)
 
 MACKさんのブログの構成が上手だから、
 すぐに何年前にでもタイムスリップできちゃうんですね。(´V`)♪
 それに、今更ですがMACKさんの文章能力の高さに感心するのでした。
 (私ごときがいう言葉ではありませんがσ(^_^; )
 

まやさんこんにちは。

 お楽しみにしていただいていたのに申し訳ございません。
 簡易ですが、製図追記しました。

--------------------
aokiさんこんにちは!

 新作を作るのは楽しくも苦しいといったかんじですw 出来上がると、次もまた作ろう!っ手思えるのですが、一番しんどいのは、後はレシピを記載するだけ、という段階です。こればっかりはもう作業なので。
 でもそれを乗り越えると、こうやって感謝して下さる方が多数いるので、次の頑張りの糧になってます。ありがとうございますv

---------------------
kayokayoさんこんにちは!

 この底マチの作り方、パッチワークポーチの方でも使っていますね。
 普通に3角マチを作るより、縫う箇所が2箇所減るので実は楽だったりも・・・。他にもいろんなマチの作り方がありますので、あたらしいレシピを作るたびに折りこめられたと思います。

 過去記事、自分の考えが変遷しているので、読むと恥ずかしくなりますw
 もうかなり長い年月続けていると、こういう事ありますよね・・・。
 消したい記事もあるけれど、これも私の変えようのない歴史という事で。
---------------------
しろねおれおさんこんにちは!

 ご心配ありがとうございます。この時期は関節リウマチにはよろしくないようで、ちょっと辛い日が多くなりました。倦怠感がサボり欲なのか、炎症に疲れているのかわからないのですが、座ると動きたくなくなって、運動不足が加速しそうですw

 でもかわいい布を見ると形にしたい欲がそれを上回って、縫い物は出来てるっていう現金な有様です・・・w ちょっと雨が上がったら草取りとかしなきゃいけないんですけど、そっちは病気を理由にしっかりサボ・・・ゴホゴホ 療養してます^^;w

---------------------
みぃママさんこんにちは!

 そうだあああ!何度も見たのに、うっかり見逃してました。ありがとうございます。
 いただいてから2年とは、ずいぶん温存してしまってましたね;今回はこの布を内布に使いたいと思い、布を構成しました。
 どうしても新しい布を手前に入れてしまうので、先日布の入れ替えをしました。今後しばらく、思い出の布が頻繁に出てくるかもしれません・・・w

はじめまして。最近、ミシンの練習に色々見させて頂いてます。
ガーデントート可愛いですね、早速?夏の旅行用(お部屋から温泉迄)の温泉バックに作ってみようと思います。

下手ママさんはじめまして!

 温泉バッグのご利用に作成は、ぜひオススメだと思います。
 バスタオルはちょっとサイズ的に入らないかもしれません。
 着替えだけじゃなくタオルも一緒に入れて持ち歩きたい場合は、ぜひ高さなどをアレンジしてみて下さいね。

ガーデントート2度目の登場で、ごめんなさい。
やっと完成しました(^o^)/
初心者でへたなくせに、『温泉バックだし、水はじくと助かるし…』と欲張って、ラミネートに挑戦しました。失敗を重ねましたがなんとか完成させました。
可愛く解りやすいレシピホントにホントにありがとうございました\(^o^)/

この記事へのコメントは終了しました。

« 巾着とがま口のセット(Check) | トップページ | 秘蔵布でガーデントート »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート