« 発送準備の改善案 | トップページ | カウプレ結果発表 »

ショップの準備

 作品作りのほうを停止させてやっておりますので、ちょっと皆様には退屈な更新続きで申し訳ありませんが、もうしばらくお付き合いくださいm(__)m
 ショップ運営について自分も考えている、という方も多くいらっしゃるようなので、自分の失敗と、その問題解決の方法が、お役に立てたらと思います。

01

 とりあえず作品番号を割り振るためのタグを作りました。試し印刷してたらインクが1色切れたので、昨日買ってきましたが、ノズルクリーンにインク使いすぎ(´・ω・`)普段黒しか印刷してないのにカラーインクがどんどん消費されてイヤーンw
 なので今回のタグ作りにはカラーを使ってやった!
 
 アウトレット・試作品、正規品でタグの色を変えてみようかと思います。
 アウトレットの時はタグの裏に、何処の部分が理由でアウトレットなのか書いたりもしようかと。
 印刷した後に、紐穴のスペースがない事に気づいたので、その辺りを修正し、少し厚手の紙にプリントしようかと思います。

 机とタンスは日曜の夜に届く事になりました。それまでに移動させる梱包材料をまとめたり、不足分の買い足しなんかもしたいですね。

------------------------

 チェックリストはアドバイスでもいただきましたが、2重3重に繰り返す行うことと、ノートに記載するスタイルか、テンプレートを作って印刷したものに書き込む形で、アナログで行いたいと思います。以前はWordやExcelで管理していたのですが、チェックのためにいちいちPCを起動するのが面倒だったんですよね。結局は受注メールを印刷して、ペンでチェックを入れてたりも;

 それに住所をお預かりする事に関して、もし万が一ウィルスにでも感染して、まとめた住所録なんかが拡散するような事があってもいけませんので、こちらもアナログに集約しようかと思います。書く手間は多少かかりますが、ショップに出した全てを別々の人が買ったとしても、10件~20件が最高数になると思いますので、書けない数ではないかと思います。

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!

■チェックに関して■

□検品
 (糸くず・シミの有無、返し口の縫い忘れはないか、針は残ってないか)
□発送チェック1
 (仮箱に注文品をとりあえず入れながら、注文と照らし合わせる)
□発送チェック2
 (袋詰めをしつつ、発送用の箱または袋に入れながら照らし合わせ)
□梱包封前チェック
 (個数確認、写真撮影、送り先再確認)

------------------------

チェックシート兼注文管理テンプレート(仮)

01

 きちんとできたら、PDFの印刷出来るデータとして提供しますね。
 まだ必要な情報がある気がするっ!

 発送ミスとか受注ミスをするお店で、基本的に買い物はしたくないと思うのです。
 やっぱり、確実さや正確さが信頼につながるというか。商売というのは信用あっての事なので、本気でショップを運営していくなら、徹底しなければと思った次第です。お金を貰うことにした時点で、趣味の枠を超えて仕事になりますので、責任もかなり重くなりますし、甘さが大きな問題を誘発する事もありますので、ここは社会人としてキッチリとやっていきたいです。

 以前ショップで発送ミスをした時に、凹むだけ凹んで後ろ向きになるだけで、ずっと立ち止まっていましたが、二回目の失敗で目が覚めました。
 そうならないための対処をする事で、一気に前を向けるように。今まで本当に、何をしてたんだろうと思います。

 今度こそちゃんと、長くショップが運営できるよう、信頼を得られるように、やれる事をやっていきたいと思います。
 

« 発送準備の改善案 | トップページ | カウプレ結果発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます 

 heart02いいですね~~ 前向きな感じ

今、 何か作ろうと型紙と生地を出したところ、
作りたいと思うものがいっぱいなんだけど、 なにを作るか決まりません。
思えば 整理整頓が出来てないから、取り掛かれないみたい。

個人的にちょっと体調など崩し、 やっと重い腰をあげたので
MACKさんのおかげで、 やる気が出てきました。

とりあえず 何か作ります。

こんにちは
すご〜い。どんどん決まっていきますね。
そのままショップの開店まで走っててください。
もうカウプレ当選は諦めて顧客になりますんで(笑)
私もいつの日か…なーんてね。

MACKさんの知識の広さとバイタリティを、うちの甲斐性無しにわけていただきたい毎日ですw
ショップのオープン心から応援します&楽しみにしています~(*^^*)
ひとつ質問をしてもいいでしょうか?
「レシピ054の別マチミニトート」のマチ三枚にも芯を貼って作る場合、芯の貼り方はどちらが作りやすいでしょうか?
1.三枚それぞれに貼る
2.マチ三枚をつないでから長ーい芯を貼る
わかりにくくてすみませんm(__)m

「仕事をしていて、ミスをしないように気をつける」
これは当然のことですが、人間だから間違えることも
うっかりすることもある。問題は、その後それを
繰り返さないことですよね。
そのためにはどうしたらよいのか、を考え行動する。
MACKさんのなさっていること、その取り組む姿勢は
すべての社会人に共通にいえることではないか、と
思うのです。

見習うべきところが沢山あり、勉強になります。
ShopのOpenを楽しみにしています^^。


素敵なタグですねheart04 モチベーション上がりそう!

”お金を貰うことにした時点で、趣味の枠を超えて仕事になりますので〜”
身につまされます^_^;
自分の作ったものを販売することは嬉しくもあり、楽しくもあり、恐くもあります。
ちょっと、販売してしまったこと自体が失敗なのでは(技術がなくて)orz
なんて後ろ向きの考えが芽を出してきたのですが、
できることをやるしかないですねconfident
MACK さんに便乗して前向きにいきます!

いんとさんこんにちは!

 準備で必死になる事により、ショップへの不安を払拭しようと必死ともいえますw

 すぐに取り掛かれる環境って重要ですよね。まず机の片付けから、となると、途端にやる気がそがれる勉強のようなw
 私もそういう時ありますよー。そういう時はもう手の練習だと思って、コースターとかの簡単な物を作る事にしています。何か作った!という事で、最近何もやってないなあという気分も防げますし。
 体調を崩すような事があった直後ですから、いきなりエンジン全開になるとまた色々あると良くないですし、まずはまっすぐ縫うだけの消耗品系がいいかも。

----------------------
くま子さんこんにちは!

 環境が整っても売るものがないとどうしようもないので、作品作りにも気合を入れなければという感じですねw
 カウプレは本当にランダムなので、当たらない人にはずっと当たらない可能性が辛いところです・・・。新規の応募も最近多くなってきてるので;
 ショップをはじめてもカウプレは続行予定ですが、これはこれで大変かも。
 
----------------------
雨さんこんにちは!

 剥ぎ合わせのものをまとめて芯を貼ると、芯が縫い代の部分で浮いてしまうので、1枚ずつがオススメですー。

 そして質問をいただくのにも、番号振ってるとわかりやすいという利点がある事に、今気づきました。似た名前の物もあるので、番号で教えてくれるとお応えしやすいですね。

杏さんこんにちは!

 ヒューマンエラーはなくならない、らしいですね。人だからやってしまうミス。疲れているとかのコンディション、忙しいという環境、注意力が散漫だったりする日もあるので、ミスがあるのが前提で、ミスを見つけやすくする手順を作るのが一番いいのかもしれません。本当は複数の人で見るのがいいんでしょうねー。

 褒めていただいて恐縮ですが、2年ぐらい立ち止まっていたので、今やっとちゃんとできたともいえます・・・wお恥ずかしいかぎりです。
 
-----------------------
mittiさんこんにちは!

 このタグをつけたい、アウトレットじゃない札をつけたい、というのが、なんだかいいモチベーションになりそうです。アウトレットと試作札は少なめに作りました・・・!
 毎日作っても1年分は余裕でありそうなので、これからせっせとタグを使いきるのを目標に、作品を作っていこうかと思います。
 でもこのタグを作るの、結構大変だったので、印刷業者さんとかに依頼した方がいいのかもw ショップが軌道にのれば、という感じですね。

 物はプレゼントする時も緊張しますけど、売るとなるとまた緊張感が違いますよね。でも自信を持ってお届けできる作品を作る!という気概を持つためには、販売する事を意識したほうが断然いいはずなので。
 失敗も繰り返すかもしれませんが、その都度フォローを頑張って、自分自身を進化させたいと思います。

 だからといって自信がつきすぎて、驕らないようにもしなければと思います。

初めまして。いつも、こっそり拝見させていただいたのですが
今回、レシピのまとめをブックマークに入れさせていただきましたので
ご報告と御礼を込めて、初コメントです。

チェックシート、拝見しました。
これは商品受注時に色別、柄別などのセミオーダーがあった場合は
商品欄に記入されるのでしょうか?
販売(ショップ掲載)商品以外のオーダーを受けられるようでしたら、その詳細を書ける部分があるとわかりやすいかな、と思います。

また、このブログを拝見された方は、たぶんリピーターのお客様となられる気がしますので、別に、顧客管理表を作成して、このチェックシートの送付先欄と連動できるような形になると、お客様の好みを把握できて便利だと思います。
もし、年賀状やセールお知らせなどのお葉書を出される時も、どなたが何を買われた方か分かって一言付けていただくと、買い手側としてはキュンとしてしまいます・・・w(←お手間がかかるので、おススメはしませんが)


では、長文失礼しました。
ショップのオープン楽しみにしています(*'▽')

nakonakoさんこんにちは!

 私自身がオーダーを受けていないので、商品の補足欄が必要という事が、まったく思いつきませんでした。このシートは皆さんにも使っていただけるよう公開したいと思っている物なので、補足はぜひ書き込めるようにしたいです。ご意見ありがとうございましたv

 顧客管理も、長くサービスを続けていく上で、皆さんのニーズに応えるためにも、必要になってくるので、そのように出来るようにしたいと思います。より本格的なショップに近づけそうです。
 顧客情報として情報を預かり続ける事になると、個人情報保護法に対応した規約なども必要になってくるので、そのあたりもきちんと調べて、きちんと同意いただいた上で管理できればと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/58137482

この記事へのトラックバック一覧です: ショップの準備:

« 発送準備の改善案 | トップページ | カウプレ結果発表 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート