« 20cmファスナーポーチ | トップページ | スタンプタグ作り »

雑記いろいろ

 昨日で裁断分が終わったという事は、今日間に合うものが作れない、ってことだったりして、案の定間に合いませんでした!今日、今から、今週分の裁断をしようかとおもいます。何を作るかはまだ決めてないので、布と相談しつつ・・・。布が雄弁だといいんですがw 「私は○○になりたいの!」なんて、自己主張してくれたら本当に最高なんですが・・・w

 何も更新しないのもアレなので、今日は雑記になりますがお付き合いください。最近は長文の雑記を書いてなかったので、久々にがっつり書いてみようかと思います。
-----------------------

01

 先日チラっと、ゲームを作っているっていう話をしましたが、現在画面はこんな感じ。グラフィックを担当しております。マップは半分ぐらいは描けたかなあ。チビキャラは1/5ぐらいw モンスターとイラストとアイテムアイコンはノータッチですw 先長いなあ。でも毎日少しずつ進めてる!マップが一番作業量が多いので、まずはマップの目処を立てないと。

-----------------------
 先週で大学の一学期の単位認定試験も終わり、学校は夏休みになりました。大学生で夏休み!なんてことになれば、そりゃあもう遊び放題のイメージですが、もう2学期の科目申請をしなければいけない時期が目前に・・・w

 夕べはせっせと試験日を確認しながら、取る授業に印をつけました。なるべく試験日は同じ日で、時限に空きが出ないように取りたいんですよね~w 幕張ってそれなりに遠いし、試験日は座るところがないぐらい混雑するので、取る教科の条件はいつも

 試験日>試験時限>不足単位>興味のある授業
 なんて事になっているという・・・。

 仕事を辞めるという話が曖昧になったまま、まだ迷いがあるので、試験日が土日というのも条件にしました。いい加減、辞めるならスパっと辞めるべきなんですが、もう少し頑張れるかも、とか、辞めたらもう一生、今と同じ給料を得られる事はない、というのがもったいなく思えて。迷ってるうちは決断すべきじゃないのかなあ?と、私物のほとんどを持ち帰ってしまった今もまだ、言い出せずにいるという。優柔不断ですw
 でも過去の転職の際は「今でしょ!」って思えて、即行動できたので、これだけ優柔不断ということは、自分の第6感が「まだでしょ!」と訴えているのかもしれない。

 話がそれましたので、そんな条件に合致した5教科と、面接授業を3本取ろうかと思います。ちょっと多いけど、単位取得ペースが想定より遅れているので頑張る(^p^)
 申請開始は8/15なので、うっかりすると忘れそうw 遅くなると面接授業が定員になったりするんですよねー。
------------------------

第7回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 844- 0 = 834cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!

 最近、リウマチで傷む指が、悪化の一途をたどっており、実は今の仕事ってどんなに頑張っても1年持たないだろうなあ、という覚悟は決まっておりまして、症状が指に出る病気であるから、たぶん縫い物で身を立てるっていうのは物理的に不可能そうです。布作家になりたいというのは諦めるつもりはありませんが、収入を得るための職業としては厳しいですね、現実問題としてw

 今まで頑張って修行している事を考えると残念な事ですが、リウマチ発病後から本格的にはじめてますからねーw 仕事ではなく自分ペースを維持できる趣味レベルでなら続けていけると思うし、型紙作りのような手を使うより頭を使うような方面なら、ボケちゃうまでいけると思うので、そういう方向でも頑張って来たことは無駄にならないと思います。

 しかし、今の仕事を続けるのが困難になったとして、次に自分は何が出来るか、という事なんですが、手が使えないって、何をするのにもかなり障害になる。いざとなってもレジ打ちのパートや、荷物の宅配、掃除婦とか・・・人手不足の介護とか!というのが選択肢に入れられない。求人は比較的多い部類のようなのですが。
 キーボードは指1本でも無事なら打てますが、速度の問題で入力を速くする必要のあるデータ入力やプログラムの仕事も出来ないです。電話のオペレーターの類も入力が速くないといけないので厳しいところです。

 そこで考えて思いついたのが、旅行業界。資格をまず取ることにしようかと。旅行業務取扱管理者という資格があって、旅行業務に関わる全般の知識が必要なのですが、これを取ると旅行会社に就職しやすくなりそう。旅行プランを練ったり、手配をしたりするような業務であれば、力仕事というよりは頭脳系なので、タイピングが少々遅くても作業可能ですし、窓口係であっても、今まで旅行業界を知らない未体験の自分にとっては、知識として絶対に役立つんですよね。

 旅行業界を目指すことに関して、「旅行」は自分自身が大好きで、あちこち見てまわるのも好きだし、オススメしまくったりもしたい派なので、勉強するにしてもそれなりに向いているのではないかと・・・。安くいけるプランを考えたり、運賃を調べたりするのも好きなのでw

 学習に、最低でも8ケ月はかかる内容のようで、試験は毎年10月という事もあり、今年は諦めないといけないのですが、来年はぜひチャレンジしてみようかと。合格率は30%ぐらいらしいですが・・・。法律なんかもあるみたいなので。

 で、この資格を調べていたら、世界遺産検定がすごく気に成ってしまって、これは今年12月に3・2級を併願で受けてみようかと思っています。もう超趣味丸出しな感じですが、旅行会社にトラバーユ(懐かしい単語だw)するなら、無駄にはならんだろうとw
 世界遺産検定って、1級より上の最上級ってのがあるらしいです。世界遺産マイスター、カッコイイな。やばい、目指したい。

 とりあえずユーキャンでこの2本の講座の資料を取り寄せたりしてみたのですが、費用対効果として検定は通信講座は割に合わないかな?という事で、検定は公式本をamazonで買いました。丁度、amazonのアウトレットに関連書籍が1冊あったのでw

 旅行業務のほうは、法改正などが独学では網羅しきれない可能性があるので、こちらはユーキャンの通信講座を利用してみたいと思います。

 んで、相方に今の仕事を辞めたら次は旅行業界に行きたい、こういう資格を取るつもり!って報告をしたら

 (´・ω・`)<仕事辞めても、また働くの?

 って言われました(ノ)'ω`(ヾ)

 てめえが毎朝「仕事、行きたくないでござる」「働きたくないでござる」「頭がイタイヨー」のどれか1つ言ってる状態で、付き合い始めてから2回も「仕事しんどい」でいきなり辞めて、1年以上ゲームライフを満喫した事を、私は覚えているからな!
 たぶん、今スパっと自分が仕事を辞められないのも、この経験が多少絡んでると思う・・・w

 仕事にするかしないかは別として、運転免許以外の国家資格の1つは持っておきたいので、相方がブツブツ言っても、試験は受けようかと思います。お金は自分で出すんだし!

 英語の勉強の方は、今まで目的が漠然としてて、目標がなかったせいか途切れがちで、1歩進んで2歩下がるという日々で、後退で地球を一周しそうになってましたが、旅行業界に行く!って決心してから、集中してやれるようになりました。やっぱ旅行業界で語学の1つもマスターできてないとヤバイだろうという危機感が、お尻に火をつけた感じ。

 がんばるー(^p^)

« 20cmファスナーポーチ | トップページ | スタンプタグ作り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頑張るなぁ、やっぱまだまだ人生長いから、安定した確かな収入源はあった方が安心やもんね

私も今の仕事は体力勝負なので、なんぼ体が衰えても頑張らんと職失い路頭に迷いかねんので、再就職することも難しい年に差し掛かっとるのもあるから、できるだけ、やなくて、死んでも頑張る所存です(*´ω`*)

夏やのに暑苦しいコメントで済まぬsweat01

すごい! の一言です。〔キャメルコーンさんも]

  私も仕事を持っていますが、その闘志を見習い、
   そのエネルギーにあやかりたいです。
 
 年令なりの辛酸をなめてきましたが、
   振りかえれば、いい?思い出です。

   

収入のことを考えると不安になりますよね・・・

あまり無理なさらないでくださいね

指お大事に(;´Д`)

(◎´∀`)ノゲ-ム よくわからないし やったことないけど 
画面がドラクエに似てるし これを作っているってすごいことなんじゃないですか?
やめるのもったいないですね~~~

でも 指のこともあるし 仕方ないとして
確かに仕事は制限されますね

布作家の才能は絶対にあると思います
頑張ってくださいね

旅行業務取扱管理者も調べてみたら 
やりがいのある仕事でいいですよね
旅行業界もいいですね~~~私も旅行大好きです。

まだ若いし いっぱい経験つんでください
人生は一度しかないし、経験値が上がれば 
出来ることはたくさんありますよね

私もまだまだ 頑張るぞ

リウマチのお加減はいかがですか?
実は私ももう20年も、尋常性乾癬という難病と向き合っています。
皮膚の病気なので、見た目のつらさから年々引きこもりになり、気分転換にハンドメイドを楽しんでいます。
旦那は発達障害で、日常会話も噛み合わず、通うはずの心もなくただ淡々と生きています。
母は私の中学時代の親友の父親と、長年付き合い続け、今では私の親友だった人の子供を、自分の孫のように私に自慢してくる人です。
何とか精神が壊れないように、手探りで生きるなか、今は寄りそってくれるわんこと可愛いものを作るハンドメイドが支えになっています。
関係ない話をして、皆様お目汚しごめんなさい。
MACKさんの頑張る姿を想像するだけで、私も頑張ろうという気持ちがわいてきます。
可愛い作品を拝見するたびに、暖かい気持ちになります。
病気を憎むと悪化しちゃうので、上手に共存して、くれぐれも無理をなさらずに。

 MACKさん、こんにちは。

リウマチの治療法は、最近多く出ているので、その中からMACKさんの身体に合うものに出会えるといいですね。痛みを我慢せずに過ごせるようになることを祈っています。

 ご主人の言葉は置いておいて、自分のお金と若さがあるうちにやりたい勉強を資格にチャレンジするのは大賛成です。あとで「あの時やっておけばよかったな」と後悔しないためにも。
 語学は離れてしますと力が落ちますが、続けていれば力になると思います。私も語学の勉強続けてますよ。怠けてしまいたくなると、「MACKさんもお忙しいのに頑張っているんだから」と思ってひと頑張りするときもあります。一緒に続けていきましょうね(^O^)/。

 

こんにちは。
MACKさんも皆様も人生色々ですね。
私の旦那もある日突然仕事を辞めてきたりしましたね〜。
乳飲み子を抱えてパートを掛け持ちしたり。
ま、もう昔のことで今は笑い話ですが、その頃は必死でした。

辛いことがあってもいつか絶対笑って話せる日がくるよって歌の文句みたいですが
本当にそうだと思います。人生は長いですからね。

私もそろそろ隠居したいけど諸般の事情でなかなかそうも行きません。
ガタピシ言ってる体と頭を宥めながら頑張ります(≧∇≦)

問題を抱えたときに、諦めて引き下がるのも勇気がいるだろし、
すぐに切り替えて前へ前へと進む姿勢は、ぜひ見習いたいと思いました。
MACKさんの前での相方さんの言葉。少年のようと申しますか素直と申しますかw

農家に嫁いで十数年。
どれだけ精いっぱいやっても報われないことがあります。
自然相手のことで、人間の力ではどうにもできないことも多々。
相方は好きでこの商売をやっているので、今のところ付き合っているけれど、
おまんまに喰いっぱくれるような状況になったら・・・ちょっと考えちゃいますねw

MACKさんの今後に興味を持たずにはいられないわ。

おぉ!懐かしい雰囲気のゲーム画面です〜
今のリアルでドラマチックなRPGもいいですが、
ドット+電子音時代のものを愛してやまれません(年代がばればれですねsweat01

できると思っていたことができなくなるって辛いですね。
そこからまた新たなことに挑戦していこう という姿勢がすごい!です
最近少々悲しい出来事があり、まさにorz←こんな状態だったのですが、
この記事(と人生の先輩方のコメント)で気持ちが上向いて来ました。感謝です!c(>ω<)ゞ
人生常に挑戦ですね!その気になればいつだって始められる!
なくしてしまったものは受け入れて、進んでいくしかないのだと思いました(*´ω`*)

キャラメルコーンさんこんにちは!

 せめて自分の食い扶持ぐらいは稼いでいきたいですねw お金のかかる病気と趣味を持ってるしorz 

 体力仕事というだけで、女には辛いのに、頑張り過ぎないでくださいね;
 どんな仕事でも、大変じゃない部分がないのが辛いところです。
 
---------------------
kayokayoさんこんにちは!

 人生はドラマチックですよね。平坦で何もない退屈な人生は、平凡ではなく特別なんでしょうね。平凡な人生というのは、山有り谷有り、笑いあり涙あり、辛い事もあり楽しいこともありの変化に富んだものなんでしょう・・・。
 よいこと悪い事は半々なのに、人間の脳は辛い出来事は忘れて、楽しい事だけが記憶に残るらしいので、色んな事を体験して、最後に残る楽しい記憶の総量を増やしたいですねw
 
----------------------
rei_niko2525 さんこんにちは!

 リウマチ患者としてはかなり軽度なほうなので、まだまだ音を上げるわけにはいかない感じです。辛い人は本当にひどいみたいですしね・・・。
 足腰に症状が出ていないので、杖が必要だったりはまだしていないので、そういう意味ではまだ選択肢は広いと思います。

いんとさんこんにちは!

 ゲームグラフィックは20年やってきたので、正直自分でももったいないなあと思ったりもw でもこういう2Dという平面のグラフィックは、今はゲームにほとんど使われていないんですよね。ドット職人と呼ばれる、いわゆる技術職なのですが、今はその技術も必要ないので。

 今まで色んな業界を見て回る事もなかったので、他業種という物を知っておきたいとも思います。ストレスも大変な事も色々あるでしょうが、やらないとそれがどれほどのものかもわかりませんしねーw

----------------------
雨さんこんにちは!

 応援のために苦しい告白をありがとうございます; ご家庭のことも色々あってお辛いかと思います。私の辛さとは比較にならないですね。
 ハンドメイドが支えとのこと、うちのブログが少しでもその癒しの一端を担えているなら嬉しいですね。私も物を作り出すという事に、まだまだ自分はやれるという実感と自信を得ていて、ハンドメイドは自分から切っても切れない関係になってしまいましたw
 
 病気との共存、本当にそうですね。完治のない病気とわかっているのだから、それに寄り添って行動すればいいんですよね。出来ることを少しずつやって、出来なくなったことは神様がもうやらなくていいと宣言してくれてるんだと思って、その分他の事にチャレンジしていこうかと思います。

-----------------------
amiさんこんにちは!

 薬もたくさん種類があるようなので、色々とお医者さんと相談したいと思います。
 
 やろうと思う意欲も、ずっともっていられないかもしれないから、やる気のあるうちにやっておきたいというのもありますね。やりたい時がやり時!みたいな。時間を置くとすぐにどうでもよくなってやらなくなる、という経験もたくさんしているので、思い立ったら即実行!
 そして継続ですね・・・w

くま子さんこんにちは!

 男ってやつは本当にねーw 
 現実を見てる方が苦労するのも癪に障りますがw
 それにしても本当、みなさん色々な経験があって、それでなお頑張ってらっしゃるから、私もくじけないようにしなければと。
 死ぬ間際に、いっぱい頑張ったから満足・・・って思いながら死にたいです。

-------------------------
sakuraさんこんにちは!

 年齢が上がるにつれ、運命を受け流す術を見につけるというか、真っ向から受け止めてポッキリといくことが減った気がします。

 いざとなっても食べていける方法がある!という安心感があれば、それが余裕になるので、余裕があれば落ち着いて次の選択肢も選べますから、もう色々やっちゃおうかと思いますw
 とりあえず男は夢で生きていけるところがあるので、頑張って女は現実の食べ物に困らないように思案し続けるしかないのかなあと思ったりもします。

--------------------------
mittiさんこんにちは!

 今はもうこういう平面画面のゲーム、すっかりなくなってしまいました。でも個人で作るならお金も機材もソフトもいらなくて楽なんですよーw

 無くしたり出来なくなったことの代わりに、必ず同じだけの何かが得られると思うんです。でも大人になると、空から自動で降ってはこないから、自分で取りに行かなければならない。だからそれなりの努力は必要なんだと思いますが、必ず失った物の埋め合わせになると思えるので、誰でも最後までやり遂げられると信じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/57957172

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記いろいろ:

« 20cmファスナーポーチ | トップページ | スタンプタグ作り »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート