« 600万HITカウプレ | トップページ | お花のヘアゴム »

作り方:ボタンのヘアゴム

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------01 T様より大量の資材をいただきまして、その中で大きな可愛いボタンもたっぷり!もうこれだけで主役級だったので、ヘアゴムにしてみました。

 3個作りましたが試行錯誤のせいで裏側の処理がどれも違ったりしますw真ん中のとか後ろ側見せられない感じなので自分用にしましたw

 一番簡単で一番綺麗に仕上がった手順を、メモとして残しておきます。お花のヘアゴムを作るのには、糊がめんどくて・・・という方でも、これは100%作れますので、ぜひw

第7回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 862- 1 = 861cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!

02
 材料、大きめボタン。メインの髪留め用ゴム20cm。ボタンの穴に入る太さの紐かゴムか糸かリボンを10cm用意。ここではゴムを使います。私は一番細い髪留めゴムを使っていますが、マスク用のゴムでもいいかも。

03まずはボタンを付けるときみたいに、後ろ側から普通に通して・・・。

04 表からまた裏側に通す。たすきがけにするかまっすぐにするかはお好みで。

05 残った穴に、また表に向かって通します。その時裏側はこういうループができますので、とりあえずゴムを通しておきます。

06 表側からキュッと絞めます。

07 表側から、また裏側に通します。

08 最初の分と、通してきた分の間に髪留め用ゴムをはさみ、ボタンに通した方のゴムでキュッと縛ってしまいます。

09
 髪留め用ゴムをぎゅーーっと引っ張って、ボタン側のゴムはほどけないのを確認したら、長くピョローンとした余り部分を、5mm残してカット。髪留めゴムの方も硬く結んで出来上がりです。

 小さいボタンの時は2個付けたり、色々アレンジしてみると良いかと思います。可愛い大きなボタンが手に入ったらぜひ作ってみてくださいv

« 600万HITカウプレ | トップページ | お花のヘアゴム »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

毎日見てます。
毎日ポチして楽しみに順位見ます。
今日は1位でした。
おめでとうございます。
私も嬉しいです。

これならすぐにできそうーーー(*^^) 

私もeruさんと全く同じことをして、同じことを思っています。

喜びを共有できる幸せ感\(^o^)/

いつも楽しく読ませていただいております。

今回は、アイデアに感動!!
使わなくなった服のボタンならたくさんあるし、
ゴムは百均で手に入る!
アレンジも楽しそう♪
なにより、縫わないでいいのがステキ(*´∀`*)
(↑「尖端恐怖症だから縫えないのっ!」と答えることにしています( ̄Д ̄;;)

eruさんこんにちは!

 ランキングの項目によっては1位を取ることができるようになってきました。いつも応援ありがとうございます!ハンドメイド全般の総合ランキングでも5位以内になる事も増え、嬉しさいっぱいですv
 これからも引き続き応援して頂けると嬉しいですv

---
kayokayoさんこんにちは!

 手間な部分は全然なし!ボタンとゴムさえあればできちゃうので、ぜひ!ボタンの大きさも問わないですよ~。ただ、ハギレの消化はできない!

-----
ねこうぎさんこんにちは!

 針の準備も大変ですからねー、管理も大変だし!
 工作感覚で出来るものっていいですよね。糊やボンドが固まるまで・・・という待ち時間がないのも魅力かもw

この記事へのコメントは終了しました。

« 600万HITカウプレ | トップページ | お花のヘアゴム »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート