« ドルパいってきました | トップページ | ひーちゃんさんからの贈り物 »

クリスマスインテリア

01

 ネスホーム さんでいただいた布の4辺を三つ折で始末し、本棚の上にこんな感じのクリスマスコーナーを作りました!結構可愛いかも~。 季節の飾りを定期的にする専用コーナーが家の中にあってもいいかもしれないですね。というわけで、本棚の上をそんな定位置にできればと思いますv

02

 仕上げのアイロンをしている時に、どうしてもシワが取れなくてアイロンをスチームに切り替えたら、当て布をしていたのにこんな茶色の染みが!洗ったら表からは目立たない程度にはなりましたが完全に落ちないorz

03

 何故ーーー!と思ってアイロンを見てみたら、穴が汚い!超汚い!何これ~。
 必死に掃除しましたorz これは思わぬ盲点でした。
 期せずしてアイロンの大掃除になってしまったw

第六回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 547 - 30 = 517cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら

 季節のコーナーを作るとなると、やっぱりどうしてもお正月向けに干支のアイテムが欲しい!というわけで探してたら、可愛い蛇のぬいぐるみが。縁起良さそう~!鏡餅もいらなくなりそうだw 

 このポシェットになってる巾着に、5円玉を入れたりするみたい。

 なるほどね~。

 

 お正月に欲しい物といえば、干支飾り、鏡餅、しめ縄といったところですが、干支は12年に1回は確実にめぐってくるので、永久保存版として、干支コケシなんかもいいかなあと思っています。木だから年月が経っても味が出るし!

 しかしこういう干支系、もうあちこち売り切れてるなあ;いやまあ当たり前かもだけどw
 でも今年は、スーパーとかもクリスマス商戦向けのものはあっという間になくなって、お正月アイテムが出るのが早かった。いつもクリスマスが終わる間際ぐらいに、年末年始のものが出てきてたような気がするのですが・・・。

 物欲にまみれて今年も終えそうですが、相変わらずボーナスなんかはありません^^

 仕事の悩みも尽きぬもので、新しく次長として部署に入ってきた人と面談をしたのだけど、来年はまた大きく組織改革があるようで、いよいよもって家庭と仕事の両立が厳しくなってきそうです。今打診されているプロジェクトに移動になったら、家に帰ってこれなくなるかも;
 もう年齢的に徹夜は厳しいので勘弁して欲しいですねw
 でも新人さんがもう何年も入ってないから、分類的には私はまだ若い方にカウントされるかもしれない・・・。

 金銭的にも将来不安からも、仕事はずっと続けていきたいけど、体と家庭を壊しかねない域に達するのはさすがに困るかも。過労死したら元も子もないですよねw
 あまりこの件について話し合ってなくて知らなかったのですが、相方はどうも私に家庭に入って欲しいと思ってたみたいで。仕事をやりたいなら反対はしない、意見を尊重するけども自分的には・・・という。
 家にいる間中、私がずっとバタバタ動き回ってるので、落ち着かないみたいw だけど手伝うのもしんどい的な。

 フリーになる事も考えたほうがいいのかなぁ。とりあえず組織改変がどの程度なのか、様子を見てからにした方がいいのか、会社に迷惑をかけないよう再編前に辞めておくべきなのか。
 ずっとやってきた大好きな仕事からはずされて、別業務になって1年。新しい仕事もマスターして、部署の中でその仕事に関しては一番知識があるという認識を持ってもらえるレベルには達したけども。
 自分が仕事としてやりたいのは何なのか、やりたい事がやれるとは限らないのが仕事なんだから割り切って働くか、自問自答の日々です。

« ドルパいってきました | トップページ | ひーちゃんさんからの贈り物 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

可愛らしい、大人っぽいクリスマススペースですね(*^^*)すごいっセンスが光ってますね☆
我が家では玄関の靴箱上が季節物スペースになっています。でも今年のクリスマスからピアノの上も!子供のためにツリーを飾ることにしたので、リビングもクリスマス仕様にしようかと思いまして。もともとイベントを避けて通るタイプの私でしたが、さすがに変わりつつあります(^^)

沢山の穴のアイロンですね~
我が家のアイロンも年代ものでスチーム出来なくなって早??年(^^)
洗濯機と一緒に買い替え時なのかな、、、

仕事の件悩みどころですね、しかもご主人様は家庭に居て貰いたい派、、、
先日、私はやりたい仕事とは違う事ばかりやってストレスを溜めていた事に気づき、
主人に話したら「それも仕事の内だし誰かがやらなくてはいけない事だから、」と言われました。
MACKさんとはレベル違いの事ですのでお恥ずかしいですがそれを聞いて少し落ち着きました。
納得のいく答えが早く見つかると良いですね。

雑貨屋さん顔負けのディスプレイ!ステキですね♪部屋中に飾り付けを~ってのは苦手なので、こういうのならまねしたいなぁ。
我が家のアイロンは恐ろしくてスチームは使えませんw穴の汚れとは~後で見てみます。
仕事ねぇ・・・私も好きな職場にいたのですが結婚を機にスパッとやめました。主人が「一緒にやりたい!(農業)」なんて言うもんだから、若さと勢いのままに~w全く後悔がない!といえばウソになりますが、それなりにメリットを見つけて暮らしていますw
自分がどうしたいのか?自分でもわからない時ってありますよね。悩みぬいて・・・違う!色々考え抜いて、良い結論につながるといいですね。相方さんも強くは言わないタイプなんですね。MACKさんの意見も実力も尊重してくれているんですね。

MACKさんこんばんは
この間はご紹介いただきありがとうございました

クリスマススペース素敵ですね☆
お部屋の一角にこんなスぺースがあると気分が上がりますね↑

お仕事のこと、悩みどころですね。私はなかなかの遠距離で二者択一、
結婚を選んだのですが、やりがい、愛着、キャリアアップ、収入etc...
失うものが頭を巡り、さんざん迷いました。
たまに主人をあきらめればよかったかな(おい☆)なんて頭をよぎることもありますが、どっちにしても後悔はしたんだろうな~、そしてどちらにも得るもの(パートは体力的に楽ですよ~v)があったんだと思います。だからこそ迷うんでしょうねw

私事ばかりお話してしまいましたがMACKさんと旦那様にとって良い答えが出ることをお祈りいたします。
旦那様やさしいですね。

ももぴろうさんこんにちは!

 家にあるものを並べただけという所が大変安っぽいです。結局ツリーを買う暇もなく、遠い昔のはんど&はぁとの付録のツリーの再利用です。普段はアクセサリをぶらさげているのを、持ってきましたw
 
 子供がいるなら、子供の季節感の育みのためにも、季節の飾りって大事かもしれないですね。今は空調も行き届いているし、食べ物の旬も曖昧なので、季節感というのがもう、こういう飾りなどで出すしかない部分もあるかと思います。
 クリスマスだけでなく、節分や子供の日など、日本の行事の飾りも取り入れて、それぞれの飾りの意味が説明できるといいですね。
 ただ見た目が可愛いキレイだけじゃなく、たくさんの思いが飾りにこめられている事を、自分自身も忘れそうになるので、私もこれからは積極的に季節感を取り入れていけたらと思います。

---------------
しろねこれおさんこんにちは!
 
 あまりスチームを使う事を考えずに買ったアイロンですが、いざ使ってみようと思ったらごらんの有様!シワさえ伸ばせれば用途は足りますし、霧吹きを使うという方法もあるので、まだ買い換えなくても良いかもしれませんが、あまり古くなると断線による火災なども心配なので、電気屋さんでお買い物するタイミングがあるなら買ってしまうのもいいかも?道具が新しくなると気分も一新されますしw

 仕事というのは仕える事、言われたことをこなす事なんですよねー。自分のやりたい事、やりたくない事さまざまあれど、やるようにと言われたら従うしかないのが、会社員というものですね。
 ただどんな仕事内容でも、面白い要素というのが必ずあって、視点を変えてみてみると、途端に楽しくなったりもするので、面白い要素はないかな?と考えてみるのもいいかもしれないです。
 私の場合、業務自体は楽しく面白いのですが、問題はやはり拘束時間ですね。仕事以外の何も出来なくなるというのが、自分にとってプラスか否か。どんなに頑張っても、今の会社の状況では出世も昇給もないので、ここで無理して会社に奉仕して見返りゼロどころか、家庭崩壊や体を壊すようなことになったら割に合わないなという、自己中心的なことが脳裏を過ぎるのでしたw

sakuraさんこんにちは!

 私も家中を飾りつけというのは大変だし、後片付けが憂鬱になるのでだめですが、この1スペースなら苦にならないかもと。片付けも楽ですし、今この棚の上に乗ってるものをそのまま箱に全部詰めちゃえば、来年それを出すだけで済まないかなあとか、手抜きばかり考えています。
 靴箱を12個そろえて、その箱に入るだけの飾り雑貨を用意して、1月1箱にし、毎月飾りをローテーションさせるのも良いかなあと思っています。

 どの選択肢を選んでも、自分が選んだ道なら、ブレずに頑張れるかなあとは思っています。後悔せずに済むように行動するだけです。

----------------
mittiさんこんにちは!

 体験談をありがとうございます。そうですよね、どっちの道を選んだとしても、良い部分と悪い部分は同じようにあって、正解なんてないのだろうなあと思います。
 仕事を続ければ家事時間の確保に苦労するし、辞めてしまったら今度は金銭的に苦労するという。両方のおいしい所だけを取るなんて事は難しいのだろうなあと。

 相方は私の意見を尊重してくれるのがありがたい反面、背中を押して欲しい時も押してくれないので、これもどっちもどっちな感じですねw

 明日決めなきゃいけないような事ではないので、自分のキモチと向き合うという事もたまには必要だと思う部分もあり、しばしじっくりと考えてみようと思いますv

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/56336369

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスインテリア:

« ドルパいってきました | トップページ | ひーちゃんさんからの贈り物 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート