« ドイツ旅行記その6 | トップページ | ドイツ旅行おみやげプレゼント »

ドイツ旅行記その7

 長く続いた旅行記も今日が最後です。ドイツでの1日は長く、濃かったけれど、あっという間に終ってしまった感じですね。総評を書きたいと思うのと、コメント管理の都合、プレゼント受付は明日の記事になります。すみません;

01_2  ローテンブルクのホテルでは、小さい一室に36人が全員押し込められた感じです。4人がけのテーブルに6人座らされるような感じ。料理を取る場所も狭く、種類もかなり少ないようでした。ばーーーっと年配の皆さんが殺到して取りに行ってしまい、全く取りに行けませんでした。
 イナゴの大群の通過した後の残り物が、ドイツの最後の朝食になりました。でも蜂蜜があったのがうれしいwなんだかドイツで、パンに蜂蜜をつけて食べるのがすごく気に入ってしまいました。蜂蜜、大好きですー。

02_2  からくり時計のあった広場に、ちょっとした市が立つようで、品物の陳列が始まってました。雨がパラパラと降り出していたせいなのか、元々この1軒だけが立つのか、このお店だけのようでした。
 新鮮なフルーツがぎっしり!しかも安い。オレンジ1kg5€とか。
 市場でサクランボを買って食べ歩くとか、蚤の市で値段交渉したりとかするのが、かなり憧れだったのですが、このお店もまだまだ準備中で、買い物は出来なさそうでした。残念・・・。

03_2  1時間ほど添乗員さんのガイドで、街の中を散策しました。同じように、他の観光客も集団で散策してたみたいです。

04_2  雨は降ったりやんだり。最終日はどうやら天気には恵まれないようで、雨にはじまって雨に終るようです。

05_2  どんなにおいしそうでも、どれだけ加工されていても、肉類は検疫に引っかかって日本に持ち帰れない。とっても残念・・・。

06_2  このツアーで自分たちが一番若かったわけですが、年配の方はやはり足が遅く、迷子になりやすいようです。添乗員さんの武勇伝もお年寄りの迷子の話が多かったです。そのせいもあって、「若い人が後ろを歩いてくれてると安心」と言われ、このツアーの間、先頭を添乗員さん、自分達が最後尾という事をなるべく意識していました。さすがに集団でワーっと散らばった時や、写真を撮ってて中々先に行ってくれない場合は、置いていきましたがw
 んでこの見学会は自由参加だったのですが、それなりに人数もいて、いつものように最後尾を歩いていた所、私がはぐれましたヽ(^o^)ノ写真を撮ってて振り向いたら、相方を含め誰もいなくなってたというw どっか路地に入られちゃうと、どっちに行ったか全然わからないんですよねー;
 一瞬どうしようかと思いましたが、ホテルの場所はわかっていたので、まぁ時間までに戻ればいいやと、一人散策に切り替え。

07_2  昨日のシルエットにゃんこを発見。別のツアーの日本人夫婦と一緒に撮影をして、撮影後は別れたのですが、その夫婦が何故か私の写真を撮ってくれるらしいw もっとこっちきてーーーと呼ばれ、近づいていって、写真撮ってもらいました。というわけで、見知らぬ人たちの思い出写真の中に、私が写っている写真があるはず・・・w もしこのブログを見てたら、あの時の写真くださいwwwwww

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら

 街並みの写真を撮ってたら、みんながなぜか後ろからやってきた・・・w どうも私はショートカットをしてしまっていたらしいです。そして絶景ポイントを見逃したようですw

08_2
 ちょっとピンボケしちゃったけどこのおうち、カゴがぶら下がっているのがわかりますでしょうか?
 それではクエスチョンです。コレはまだ現役で使われている物なのですが、一体何に使うものなのでしょうか?

 チャラリラチャラリラー♪
 スーパーひとし君置いちゃう?

 それでは正解です。これはこちらにお住まいのおばあちゃんが、買い物のお使いを依頼するための物なんだそうです。カゴに買ってきて欲しい物を書いて下ろしておき、お使いの物が入ったら、上にスルスルスルーと引き上げられるんだとか。
 おばあちゃん、まさか最上階にいらっしゃるのかしら・・・。ラプンツェル・・・。

09_2  何処からともなくシャボン玉が飛んできて、誰が飛ばしているのかと思ったら、おもちゃ屋さんの2階に犯人がw 街の中をふわふわ飛ぶシャボン玉が、中々メルヘン。

 早い時間から開いているお土産屋さんが1軒あるとの事で、全員で移動中、相方の姿がふっと消える。あれ?いなくなった。路地の撮影でもしてるのかと思ったら、いない。本当に消えた。
 ホテルの方に戻ってチェックアウトしてるのかしら?と思って戻ってみてもいない。しばしウロウロしてみたけど、見つからず・・・。ツアーの仲間にも聞いてみるけど知らないって。本当についそこまでいたのに!と思ってもう一度探してみたら、路地ではなくお店の入り口にいた。そしてドイツ人3人に囲まれて、何かやってた。
 何してるの?って聞いたら、タバコの自販機があったので10€入れたんだけど、やっぱり買えなくて、返却ボタンを押しても出てこないと・・・。そうこうしてるうちにお店の人が気づいて、助けに来てくれたそう。
 ここで、自販機でタバコを買うのに、カードが必要(taspoみたいな)という事がわかる。

 実はこの旅行中、タバコを買うのにすごい苦労をしてるんですよー。なぜかこの人、タバコを欲しがる癖に、対人で買いたがらないっていう。で、ずっと自販機で買いたがっていた。でも買い方がずっとわからなかったのです。なのでレストランやホテルで、日本語のわかるスタッフがいる所の自販機で、使い方を聞けばいいじゃん!って何度も言ってたのですが、「いやいい」、と頑なに拒否。聞くのが嫌なのか?
 それでいて、タバコを買いたがるので、お土産を買うのに与えられた時間で、売ってるところを探し歩いてたんですよー;スーパーのような所ならカゴに入れるだけなので。

 で結局お店の人が、タバコの自販機を設置してるメーカーに電話をかけたりしてくれていたのですが、早朝なので相手が出ない。仕方なく10€は諦める事に。
 ホテルに戻ったら、同じツアーのおばさんが「あっちにスーパーがあったわよ」と教えてくれたので、スーパーならタバコを売ってるかもと、教えられた場所に急いで向かう事に。ところが・・・どうもおばさん、方向を間違えてうちらに伝えたみたいなんですね;言われた場所にスーパーがあるような雰囲気では全くなかったorz むしろ森。
 違う方向の塔の方かも!とそっちに急ぐも、残り時間がわずかになり、相方が「諦める」と言うので、引き換えしたのです。もちろんお土産なんて買えませんでしたとも!
 私、シュネーパル買いたかった;;日本にいる時から、コレ食べたいって言ってたのにorz

 ホテルに戻ってトイレに行ったら、泊まったホテルにもタバコの自販機を発見。ホテルの人に頑張ってドイツ語で、「ドイツで使えるタバコのカードがないのだけどタバコが買えないか」と相談したら、ツィガーカードという物が受け付けで借りられると!
 ホテルの人のおかげで、無事、自動販売機でタバコを買うことができました。 だから最初のうちに、使い方を聞けばいいって言ったのにーーーー。
 だいたい1週間分なんて吸ってもせいぜい4箱なんだから、日本から持ち込めばいいような気も・・・。現地のタバコを試したかったようでもあるけどw だったら空港で買うとかねえ。

11_2  このニワトリの塩コショウ入れ、欲しかったなあ・・・。今写真で改めて値札を見ると安!セットで200円ちょっとですよ、日本円換算すると; うわーー欲しかったーーーー。

12_2

 このお店も可愛かった!入りたかったなあ・・・。

 あ、ちなみに早朝から開いてるというお土産屋さんですが、日本人経営らしく、ドイツ屋って日本語で書いてました。
 私は行けなかったので、行った人に品揃えを聞いたところ、あまり物がなかったので3分で出てきたって言ってました;

 なんか今回のツアー、旅行会社と提携してるお土産屋さん以外に寄りにくい構成にわざとされてるのか、時間配分として他のお店に全く寄れないです。
 入れないお店は値札を見てもリーズナブルで、品揃えもかなり欲しい路線なんですが・・・。”ドイツ”なんて書いてるキーホルダーやポストカードなんて欲しくないよー;;貰って嬉しい人も限られてるだろうに。

 地元の人が買い物するような所で、普通の文房具を買ったりしたかった。こういうところはツアーの弊害だなあ・・・。

10_2  そしてローテンブルクとお別れ。雨足は強く。 古城街道を通ってハイデルベルクを目指します。この雨なので、車窓から見えるはずのお城は、煙って見えづらかったです。

13_2  途中で雨の止んでるタイミングがあり、軽くバスストップしてくれました!何ていう名前かわからないけど、お城が見えるよーー。

14_2  ハイデルベルクに着くと雨が上がってた!

15_2  ドイツの最後の昼食は、この素敵なレストランで。

16_2  飲み物は相方はビール、私はブドウジュース。このブドウジュースがめちゃくちゃおいしかったのです。ウェルチよりおいしい。なんだろう、フレッシュでいて後味爽やかなんだけど甘さはしっかり・・・。

17_2  そしてマッシュポテトが、ドゴっと出てくる。1テーブルに1皿なんんですが、やはりドイツではジャガイモはご飯の代わりなんだなあと実感。おひつに入って出てくるご飯みたいな感覚でポテトがwww

18_2  ヌードルスープとかいう、麺の入ったスープ。みんな、麺が入ってないほうがおいしいと言ってたけど。

19_2  メインは魚のフライ。でかい。右上の紅生姜みたいなの、何なんだろう・・・w
 相方は大の魚嫌いなのだけど、この魚のフライはペロリと平らげた。えーーーw しかも私が残した半分も食べた・・・。なんだろう、本当にこの人は魚が嫌いなんだろうか?ドイツの魅力のせいだろうか・・・。
 相方自身も驚いていて、白身だから食べられたのかなあ?と。添乗員さんに魚の品種を聞くも、どうもドイツの人は魚の品種は無頓着らしく、赤い魚はレッドフィッシュと呼ぶみたいな、そんな感じらしい・・・。この魚嫌いも食べる事が出来た魚、いまだ謎のままです。カレイかタラなのかな・・・。確か前半出てたタラのムニエルとかは残していたので、カレイの可能性?

20_2  デザートはリンゴを摩り下ろした物に何か混ざってる。すみません、コレだけは私無理でしたorz なんだろうー、ただのリンゴの摩り下ろしなら大好きなんだけど、何か混ざってるのがダメみたいでした。水にふやかしただけのゼラチンみたいな食感で・・・。味じゃなくて食感がダメだったのです。

21_2  ホワイトアスパラは別注品。実はこの最後のテーブルで、成田で最初におしゃべりした二人のおば様方と同じテーブルになったのですが、そのおば様が注文したもの。せっかくだから二人で食べなさい!と、半分くれましたw
 相方はワインまで貰って飲んでた。

22_2  ご飯を食べて外に出たら、晴れてた!

23_2  ハイデルベルク城の見学に行ったら、リスがいた!可愛いーー。人に慣れてるリスではないようで、超野生の気配でした。

24_2  お城から風景を見たら、暗雲が近づいてきてた・・・。さっきの青空はいずこへ。

25_2  ハイデルベルク城は、壊れたままの姿を残している廃城で、一部だけ修繕して使っているようなところで、とっても嵐が似合うのですが、轟く雷鳴、大粒の雨、この暗雲で、一気に嵐の気配に;ひえええええ。似合うけど、似合うけどーーーーーw

26_2  そしてまた市街に降りて来たら、雨は小降りに。傘は必要だったり必要じゃなかったりを繰り返す。下からお城を見たりしつつ、軽く市街を散策。
 そして最後のお土産屋さん!ここも日本人がやってる風で、品揃えが・・・そしてなんだか値段が高い;

 クリスマス飾りのお店が近くにあったので、そこに行く事を決意。どうせ同じ観光地価格で高いなら、少しでも可愛いものを買おうと思って。相方はおもむろにタバコを吸い始めたけど、待ってたらもう本当に時間が足りなくなるので、「クリスマスのお店に行ってる!」と、先に行っちゃいましたw

27_2

 念願の可愛いのが手にはいったよーーー!こういうのが欲しかった。

28_2  こういうのも可愛いーーーーv ツリーの飾りだけど、単品で転がしておいても可愛いかもしれない。

29_2  このお店にあるカード類も可愛かったのですー。

 時間が少ないのが切ないorz もう気に入ったらガンガンカゴへ!そのうち相方も来て、私のカゴに色々投入していくw ここで日本人夫婦の旅行者とレジでおしゃべり。ドイツを含む各国を、自由に旅行してるんだとかで、すごい大荷物でしたが、可愛い飾りを大量買いしてましたw バスの路線が多くて、この街に来るのにも相当苦労したんだとか。でも楽しそう!そういう旅行もしてみたいな。

30_2  指定のお土産屋さんの斜め前にはグミ屋さんがって、このピザグミのインパクトにびびる。
 そして品揃えの豊富さ、値段の安さもすごい。500g入って320円ぐらい。250g160円なら買ったのに、さすがに500gはもらった方も困ると思って買えず; 缶入りのグミが珍しかったので、それだけ買いました。1缶3€ぐらい。
 この街は大学生の街だったこともあり、近場にディスカウントスーパーがあったらしく、そこをみつけた人は大量に買い込みをしてました!いいなーーー。お菓子はそこで買えたら良かったですね。みんな本当に、ツアーのお土産屋さん嫌だったんだろうなあw

 クリスマスのお店のついでにお話を1つ。ドイツのクリスマスは11月末のアヴェントから始まるようなものなので、とても長く楽しめそうですよね。アヴェントカレンダーなんかは、日本でもかなり一般的になってきました。
 ドイツの子供達にサンタが来るのは、聖ニコラウスの日なんだそうです。それは12/6。12/5の夜に、いい子にはプレゼントが、悪い子には鞭が置かれるんだとか・・・。12/6は私の誕生日なんですけどもwwww これはクリスマスマーケット狙いに、冬のドイツもチャレンジしなければ・・・。
 12/24もプレゼントがもらえるそうで、これは子供の姿のキリストからだそうです。1月にももう1回、プレゼントがもらえる日があるそうですよ。すみません、いつだったか忘れました; 
 ドイツは暗くて寒く、長い冬だから、きっと楽しみをいっぱい用意してたんでしょうね。

 そして私の楽しいドイツの旅は、ハイデルベルクからフランクフルトまでの道のりのバスの旅で終わりを迎えました。あーーー帰りたくない!見たりないよーーー!って何度言ったかわからないw

 空港には6時過ぎ到着。免税の手続きなんかもあるから、3時間ほど余裕を見ての到着でした。

31_2  ドイツのマックを食べたかったけど、残念なががらゲートの中にはなかった・・・。バーガーキングがあったので、そこで食べたw 1セット買って、相方とシェア。二人でちょうどいい感じです。

32_2

 空港で少しお菓子を補充して、手荷物検査を受け、ついに出国となりました。
 飛行機が飛び立ってすぐ、夕日。太陽とは逆の方向に進むから、あっという間に日が暮れてしまいました。

33_2

 機内食で久々の和食。しょうゆの味ーー。味噌汁しみるわ。

 添乗員さんの配慮もあって、一番後ろの通路側の席にしてくれていたので、すごく楽ができました。時差ボケの対策もあって、今回の旅行のアンケートを記入したら早々に寝ました。

34_2  目が覚めたら朝食タイムでした。気に入っていたドイツのヨーグルトが出て歓喜!これおいしいんですよー。
 あーあ、ドイツ良かったなあ・・・。

35_2  飛行機がそろそろ日本に着くかな?という所で、なんとJALからシャンパンとお菓子のセットをいただきました。そしてCAさんからの手書きのカード付きで。新婚旅行という事でのサービスだったようです。思わぬプレゼントに、嬉しさがこみ上げます。子供の頃は物だけもらえたら満足でしたが、この年齢になってくると、物よりカードのメッセージが嬉しく思えます。乗った便や日付も入れてくれていて、このカードを見るたびに、新婚旅行の最後の飛行機に乗ったのがいつだったかわかるので、記念としても嬉しい。

 日本は梅雨に入ったという事で雨でしたので、最寄駅からはタクシーに乗りました。家の玄関を開けた瞬間、ああ、終ったんだなあ・・・と。

« ドイツ旅行記その6 | トップページ | ドイツ旅行おみやげプレゼント »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もう終わり~・・・なんか勝手に旅行に行ったつもりになっていたので、もう帰るんだ・・・って感じですね。

それにしてもハイデルベルク城と暗雲ってすごい絵になりますね!映画のワンシーンみたいだけどそこにいたらちょっと怖い。
JALの新婚旅行の記念にってサービスも素敵ですよね♪日付が入ってるカードはものすごい嬉しいものですよね。

毎日写真いっぱいの旅行記読んで、コメントも残さずよく知らないことはそのまま調べたりして。
いつの間にか紫苑もドイツに詳しくなった気が(笑)

すっごい楽しかったです~。あたしもドイツ行きたい!!

ご無沙汰いたしました、お帰りなさい。

楽しそ~~~う、
20年前イギリスへ新婚旅行に行ったのですがフリーだったので気ままに過ごしたのですが飛行機もオープンだったので主人とは帰りの便が別々でした。
当時のJALさんもお祝いカードをくださりコックピットにお招きくださいました。
今は出来なくなったので良い思い出になりました。

現地の人が買い物をするスーパー、雑貨やさん、文房具店などで買い物をするのが楽しくて是非おススメですので今度は是非時間を作ってB&Bの旅をしてみてくださいね。

MACKさん♪ おはようございます。
旅行記、楽しかったです。私は地理歴史などチンプンカンプンで
読んでいて解らなかったら紫苑さんみたいに調べたらいいのですが。。。
ただただ建造物の写真見て「すごーい」風景写真見て「すてきー」
食事のお写真見て「おいしそー」・・・などと思うに留まり・・・
気の利いたコメントも残せず・・・coldsweats01
学がなーい、ボキャ少なーいというのが恥ずかしどころです。
今日のお写真でのマイベスト1は、ニワトリの調味料入れの写真。
実は私、コレ・・・サザエさんの頭に見えてしまって・・・
まだ上の行を読んでいるときに、視界の下にみえたとき、何故ドイツでサザエさん?
と思ったくらい。いざ、まっすぐ見て、解説文を読めば確かにニワトリ( ´艸`)プププ
早とちりというのか見間違い大きいというのか。。。まったくもってハズカシイ話。

ダーリン様、愛煙家さんなんですね。
買えるまで辛かった・・・ほどではなかったのかな。

なにはともあれ、「絶対また行く」目標ができたのは良いことです。
三年後?めざしてファイト♪ですねwink

一度カウプレでコメントさせていただいただけなので…
MACKさん、はじめましてm(_ _)m
今までちょっと恥ずかしくてコメントできずにおりましたが
この旅行記で自分の新婚旅行での出来事を思い出し、
勇気を振り絞って初めてきちんとしたコメントを残そうかと。

私たちはカナダへ一週間ほど行ったのですが、
カナダを横断するという同じような長距離移動の連続でした。
車移動も長ければ飛行機も多く、夫婦揃って乗り物酔いで
食事はほとんど楽しめず(苦笑)
MACKさんはお食事楽しめたようで良かったです(^^)
私たちもツアーの中で最年少…
「カナダが新婚旅行だなんて珍しいわね」って言われました(笑)
英語の出来ない旦那を一人突撃させて駄目そうだったら
助け舟を出すみたいなこともしてみたり…
トラブルもあったけどそれも含めていい思い出です(*・ω・*)

長くなってしまいましたが、これからもブログ楽しみにしています☆

MACKさん、お帰りなさい
ドイツの旅行記、最後まで楽しく読ませていただきました(*^_^*)

ハプニングあって大丈夫なのかしら~?
とハラハラしましたが、MACKさんが旅行を楽しまれている様子は
文章と素敵な写真で十分伝わりました

素敵なマイセンの食器、高価ですがやはりとても美しいですね
ヴィースの巡礼教会、私はフランダースの犬の最後に
ネロとパトラッシュが天使になっていく場面が頭に浮かんできてしまいました
お城もたくさんあるんですね
何と言っても食べ物がとても美味しそうです
私もドイツ、大丈夫そうかも?なんて思ってみたりして
ビールにワイン、そして大好きなパンがある
ドイツ、最高ですね♪行ったことのない国ですが
何だかMACKさんと一緒に旅をしている気分でした
ありがとうございました

風邪を引いてしまい、今溜まっていた旅行記を、楽しく拝見させていただきました。

いつものように、MACKさんのコメントは楽しくて、最高ですv
どうしても、何をしても、家に着くと現実がそこにはありますね(つд⊂)
とは言え、思い出が増えた、良い旅だったことが伝わり、自分も旅人になった気持ちになりました。

これからも、ハンドメイドのブログを楽しみにしています。

旅行記、お疲れ様でした。時差ボケは、辛かったかなぁ?!

旅行記、楽しかったです。
毎日読んでて、ドイツ行ってみたくなりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ツアーだとお買い物がイマイチなんですね。でも言葉が通じないからツアーの方が安心ですよね。
海外旅行したいなぁ~♪( ´▽`)

旅行記とっても楽しかったです(*^^*)
こんなに詳しく日記にしてあると、自分が行った気分になれますね( ´艸`)!!
クリスマス飾りも、ぬいぐるみも、カードもかわいい~(≧▽≦)!
グミがすんごいですね!
かわいいけど、この量は食べきれないでしょうねww

とうとう最終日ですかー。
完全に一緒に旅気分でしたので、寂しい・・・(;ω;)
もっと買い物したかったー!タバコめー!っていう気持ちに私もなりました(笑)
もう少し自由時間があれば・・・
でもパック旅行ならではの大胆な移動のおかげでたくさんの場所に行けたんですもんね。
次は自由旅行で、可愛い雑貨屋さんや荘厳なお城、教会をじっくりたっぷり見られますように。
それにしてもハイデルベルク城の写真、迫力ありすぎ!
映画が始まりそうですね。ドラキュラあたり。

昨日のキャラメルコーンさんのコメのメトロポリタンミュージアム、懐かしいー!!と悶絶しました。
みんなのうたのトラウマソングとして有名らしいですよ。
YouTubeで見られますのでぜひ(・∀・)

こんにちは。

前半トラブルもあったけど、楽しかった旅行だったのではないでしょうか?
次回は どこへ。。。楽しみだわwww

旅行記、楽しかったですよ(´∀`*)

MACKさんツァーでの旅行ご苦労様でした。、相方さんがヘビースモーカーで、こっちがいらいらするのが良くわかります。うちの旦那もものすっごくヘビースモーカーですからね。
いつも日本の空港で1カートン買って行ってました。
ひとつ行動を起こす前にも、吸ってからと言われて、行動が遅れていました。
個人旅行をしたときには、駅で現地の人に煙草をねだられてしまいました。現地の煙草はすっごく高いからですね。
個人旅行の時もツァーの時もあまりお土産は買えなかったなぁー。ツァーは買いたくない店へ無理に連れて行かれるし・・・
とにかくいろんな意味で思い出になったことでしょうね。

ドイツ旅行記いよいよこれで完w
出だしは なにやら不安が募るあやしい雰囲気で先を心配しましたが充実し美味しいものも沢山食べられ何よりでした!!
詳しい訪問先の写真と説明で一緒に旅した感じで楽しかったです♪

出発前に色々調べる楽しみw長い旅行を写真を忘れず撮って楽しみw無事我が家に帰ってこうしてドイツ旅行記をNO7まで綴られて何度も楽しめたMACKさんの達成感が漂ってきます(^^♪
ホントにお疲れ様w 有難うございましたw

MACKさん、こんばんは。

旅行記とても楽しかったです。
皆さんおっしゃてますがMACKさんと一緒にドイツに行っている(ごめんなさい、新婚さんのお邪魔して)気分で、写真もすばらしくてホントに最高でした。

まだ色々感想があるのですが長くなるので・・・
うん、ドイツ行った事にしよう。 では。

MACKさん、とうとうドイツ旅行終わってしまいましたね
でも、すごい写真の量と情報量と・・・解説。
見習わなければ・・・(こないだからこればっかりw)
私は、ちょっとしたお出かけでも写真整理は下手で、なにがなんだか???状態になり
ただただ写真UPだけで終わってしまうブログになってます
一日一日、一こま一こま大切にして生活してらっしゃる姿が素敵です
もう、わたしも「ドイツに行ってきました!」と言いたいほど堪能させていただきました^^
ルクセンブルグ旅行、あきらめないで、ドイツも回りたいと思えるようになったよ
MACKさんも次回は雑貨屋さん、地元のスーパー、文具店などなど行けるような旅行を!!
ほんとに、お疲れ様でした^^

ドイツ旅行記、ありがとうございました。
たくさんの写真を見ながら、私もドイツを旅行した気分になりました。地図を見るのが好きなので、ゆとりが出来たら地図を見ながらMACKさんの旅行記を読んで、空想の世界へ行ってみたいと思います。

写真 ほんとにきれいですねえ。ポストカードにしたら素敵でしょうね。

素敵な旅行記 きっと何度も読み返すと思います。
疲れが出ませんように。

パソコンの調子が悪く、度々フリーズ!!!
このコメントが上手く届きますように!

紫苑326 さんこんにちは!

 まさしく映画のワンシーンのよう。写真を見ると合成みたいにも見えるようなw
 JALのサービス、添乗員さんが「この二人は新婚旅行なんですよ!」と言ってくれたので、その効果だったようにも思えます。カードは超手書きで、さっき書いたって感じだったのもいい感じ。

 ドイツ旅行をもう一度行きたいし、海外旅行が楽しかったので、行きたい国も増えてしまいました。

-------------------
しろねこれおさんこんにちは!

 名無しさんだったので、IP判断で名前を入れさせていただきました!
 飛行機がバラバラってすごいですね。フリーすぎる・・・wそうかー当時はまだテロの問題がなかったので、コクピット見学もできたのですね。今は絶対無理だからうらやまし!

 次はぜひB&Bで!本当に切に思います。そのためには語学力アップをw

-------------------
くじらママさんこんにちは!

 だいたいおおざっぱにドイツを一周したと思っていただければ。中央の方が行けてないのと、海沿いの方を行けてないので、次はぜひその辺を。

 鶏、シルエットサザエさんですねw 左右にないのが惜しい。

 ダーリンは一時期タバコを辞め掛けたのですが、会社のタバコ部屋ってコミュニケーションの場らしくて、吸う癖がまたついちゃったみたいで。
 絶対吸えないとイヤ!ってほどでもないのですが、タバコを吸いに外に出る気分が結構好きみたいで・・。

-------------------

fairymoonさんこんにちは!

 コメントはいつでもお気軽にどうぞv
 カナダ1週間もいいですね!しかも横断・・・え!何kmあるんだwwwって感じなんですが。乗り物酔いはきついですね; アメリカなら直線道路が多いから、酔いにくそうですが、カナダは揺れそう。食事が楽しめなかったのは残念でしたが、次に行くときの目的にもなりそうで、楽しみを後に残したという事で・・・。

 英語の出来ない旦那さん、助け舟が出せるfairymoonさんのバランスが絶妙ですw うちは二人ともダメですからねー。私の方が、わからないけどチャレンジする姿勢だったという違いだけでw

 旅行って楽しい事も不安な事も、色々なトラブルも全部経験になってくれて、無事に終わってみれば良い思い出になりますよね。
 それも含め、また海外旅行にチャレンジしたいと思ってしまってます。

--------------------
いちごみるくさんこんにちは!

 爆笑珍道中みたいな記事にできればよかったのですが、初日のトラブルで慎重になったせいか、淡々とした出来事ばかりにw
 マイセンの食器は素晴らしかったです、うちにも1個欲しかったけど、1個すら無理だったというのも、また思い出にw 

 パンは本当におすすめでした。見た目も可愛いし。パンだけで生きていけるぐらい、パンはおいしかった・・・はぁ、また食べたい・・・。

---------------------
tomoさんこんにちは!

 風邪は完治されましたでしょうか。天候不順で気候が辛いですよね。いよいよ持って、過ごし辛い季節に・・・。
 玄関ドアを開けたら、家の匂いがして、ああ我が家の匂い・・・と思った瞬間、現実に戻ってしまったと思いましたw

 時差ぼけ、舐めてたけど辛かったです。やっと普通に戻ってきたと思いますが、旅行から帰ってきた次の日も、会社は休むべきだと思いました。仕事にならないし・・・;

ちびっこさんこんにちは!

 楽しかったと言っていただけて嬉しいです。ランキングはどんどん落ちる一方で、一部のハンドメイドの人からは見切られちゃったみたいですがw 来週からはハンドメイドブログに戻ると思いますが、これからもよろしくお願いしますw

 ツアーは気楽でしたが、やっぱ言語に自信がなくても、1日ぐらいは自由行動日が欲しかったです。
 海外旅行の敷居、行ってみると思っていた以上に低かったので、金銭的、時間的都合さえつけばまた行きたいです(でもその2つの敷居が高いのだけどw)。海外旅行が趣味という人の気持ちが、今ならすごい理解できます。

-----------------------
i-na*さんこんにちは!

 自分が後で読み返して楽しむ用なので、詳しく書いちゃいました。誤字なんかは、おいおいと修正したいと思います。変なところが何箇所もありますので;

 グミは凶悪でしたーw 味は悪くないんですけどね。ハリボーのグミも充実してましたが、日本に輸入されていない珍しいやつは、やはり日本人の口に合わなかったです;

------------------------
なおちんさんこんにちは!

 自由時間ってたいてい15分程度しかなかったんですよー;お土産店時間は1時間とかあったのですが、その店しかないという状況で1時間もらっても・・・みたいなw
 今回のツアーで、ドイツのメジャーなところは網羅できたので、まだ行けてないところ、もっとじっくり滞在したかったところを、次の旅行で堪能できたらと思いました。1度行くと、やはり多少は土地の感覚もつくし、切符の買い方なんかをチラっと見られたので、個人旅行も行けそうな自信にw もうドイツは未知の土地ではない!という感じで。
 ガイドが出来るぐらい詳しくなるほど、何度も行けたらいいのになー。

 youtube見ちゃいました。知らなかったけど、知ってしまうと脳内に巡るw

ルーシーさんこんにちは!

 もう行きたい所がてんこ盛りで、どうしてくれようと。
 最近ケーブルテレビは旅チャンネルを付けっぱなしのせいで、行きたい国がどんどん増える一方です。
 色んな国に行きたいので、やっぱ英語をマスターしないとw

--------------------------
hatiさんこんにちは!

 旦那さん偉い!1カートンなら税金もかからないのだから、持ち込めばいいんですよねーw そう、まずは一服ありますよね; 食後は必ずだし。寝る前も一服・・・。まさか置いていくわけにはいかないし・・・最終日は置いていきましたがw

 うちのはタバコはねだられてませんでしたが、ガラの悪そうな若いドイツ人に、火を貸してました。
 ドイツ語がわからなくても、くわえたタバコを指差されただけで、火を貸してってわかったのがすごかったですがw 世界共通のしぐさなのかしらとw

------------------------
マコさんこんにちは!

 旅行記、短くまとめられず、1日分が1記事になってしまいました。
 バタバタした旅行でしたが、新鮮な感覚を得られて、5月病みたいな感覚はなくなりました。色々と悩みも消えたような・・・。
 写真の整理も終って、旅行の後始末も終った感覚です。本格的な縫い物の更新再開は土曜ぐらいになりそうですが、また気分を一新して、新作作りに励みたいと思いますv

nikonikoさんこんにちは!

 そういっていただけると嬉しいです。宝くじでも当たったら、本当に皆さんと一緒に行きたいですけどねーw
 次も旅行に行ける機会があったら、今度は通信環境を用意してリアルタイム更新をしたりして、おみやげなんかもその場で映像を見せて、どれが欲しい?アンケートをしたり、また違った交流をしてみたいなあと思っていたりも。

--------------------------
檸檬☆(ななほし)さんこんにちは!

 解説は見聞きしたことを自分で忘れないがため、というのもあったりしてw

 たぶん読む人は、気楽に写真だけを眺めて、一言二言のコメントを眺める程度が、読み疲れしないと思うのですが、ギッチリ長文をしたためてしまいました; 一気に閲覧者が減りましたが、今残ってる人は無料型紙だけじゃなく、私個人に興味を持ってくれている生粋のファンの人なんだと。そういう人がいてくれると、いろんな事にチャレンジする事も許して貰える気軽さから、ブログの更新が負担にならないのです。本当にありがとうございます。

 次はドイツを観光して来たという感じではなく、向こうの生活の雰囲気の一部を切り取ってきたような楽しみ方が出来たらと思います。そして可愛い物を心行くまで買い物したいです。

--------------------------
ぱっしょんさんこんにちは!

 ぜひ地図を見て、私の軌跡を辿っていただけたらとw こういう時にスマフォがあれば、通った場所のGPS記録を残したりして、地図を掲載してわかりやすくって出来たのですが、通信機器皆無だったので。

 PCの調子、よくなりますように!うちの写真掲載量の多さのせいだったらどうしよう;

MACKさん こんばんは。
毎日楽しく読ませていただきました。お陰様で私も一緒にドイツ旅行に参加させていただきました。
バスの苦手な私には長時間のバス移動は×
また我が家は12匹の猫がいるので、長期間の旅行は夢のまた夢です。

沢山の美しい写真とテンポの良い旅行記はまるで旅行の本のようでした。
ただ私も地元の雑貨屋さんや何気ないお店に行きたいな~と思いました。

これからもブログにおじゃましますのでよろしくお願いします。

旅行記とても楽しく拝読しましたv
みなさん仰ってますが、一緒に旅しているかのようにリアルに感じられました。だから、お土産屋さんに不満が残る気持ちもそのままトレースされて、悶々としてしまいましたw
私がJTBのツアーでイタリア行ったときも全部バス移動で結構な弾丸ツアーでしたが、
お土産屋さんを見て回る時間は沢山とってくれました。もちろん遺跡や美術館など要所要所はキチッと専門の現地のガイドさんがついて見られたので満足。お土産選びなど自由散策もたっぷり。スーパーでセリエAの地元のクラブチームのスリッパや調味料、ビールなど色々とお得な買い物ができましたよv その代わり(?)夜ホテルに着くのが8時とかだったような気がします。遅めですよね。
今日受けとりました(#^.^#)すみません本当はきっと昨日届いていたんだと思うのですが(消印から推測)、昨日・一昨日と旦那が高熱で倒れてまして、ポストを見る余裕がありませんでした(T_T)まさか届いているとも思わず^^;嬉しいですー(≧▽≦)どれもとっても可愛くて★
ありがとうございます♪♪きゃぁ(*^^*)ハガキもお手紙も直筆で感動しましたっ☆これからも末長くこうしてハンドメイド を軸に繋がっていられますように(o^^o)
長文失礼しました(。-_-。)

おはようございます(*^-^*)
とうとうドイツ旅行、終わってしまいました~!
素敵なお話が満載で、ドイツに行きたくなってしまったのは
私だけではないハズ!
カゴを上げ下げしてお買い物をお願いする・・・微笑ましいご近所付き合い((´∀`*))
リスの写真に萌え~~❤
街並みの何処を写しても、ポストカードのよう。

日常生活に戻るのに、リハビリしないとですね(笑

素敵なお土産が届きました!
MACKさん、なぜ私のツボをご存知ww!?
旅行記を読んで、嬉しさ倍増です!
本当にありがとうございます!
この嬉しさをブログにUPさせていただいてもよろしいでしょうか?(*≧艸≦)

遠足はお家に帰り着くまでが遠足…同様 新婚旅行もお家に到着までがw

写真を見せて頂いただけでも行きたくなります!なりました!
クリスマスマーケット!!行きたいですねーwあと オクトーバーフェストwww
でも、一度こうやって広い地域見て回って 次回はじっくり見たい所をピンポイントで行くのもいいですね。
お料理…加工肉やチーズ、パンはすごそうだけど…沖幸子さんの本で読んで以来どうも温かいお料理があまりないイメージ((一般家庭では 夕飯は冷たい(火を通さないですむ)もので済ませる、とか 台所が汚れるくらいなら料理をしない…と))が・・・。でも、お料理は総じておいしいんですね!ご飯がおいしいのは楽しい旅行のための必須条件ですよね。ドイツ…かぁ〜。行きたいなー(笑)

ここで失礼します。荷物受け取れましたか?
受け取られたらご連絡いただける、とあったのですが…生きてるアドレスも???なのか まだ受け取られていないのか 分からなかったモノで…(伝票が見当たらなくて追跡も出来ず)…ご本人に聞くテイタラク。。。ごめんなさい。受け取れていましたらよいのですがw
あ、このコメント読まれましたら記事に関係ないので消して下さるとうれしいです。

お土産ありがとう~(*^_^*)

MACKさま、ドイツのお土産届きましたよ~♪
可愛い雑貨達が沢山あって、楽しくなっちゃった(*^^)v

たまごの絵本!?ドイツ語読めないから勝手に話を作って
読んでおきましたwink

沢山のお土産、ありがとうございました♪

MACKさん、こんにちは。
ドイツのお土産届きました~!!
娘と一緒に開けさせていただいたのですが、娘も大喜びでしたよヽ(´▽`)/
どうして外国の雑貨って、パッケージが可愛いのでしょうか!?
箱も大事に飾りたいと思います。
そして、MACKさん、超能力!?
私がいつも切らさずフリスクを持ち歩いている事を知っていたかのような
ミントタブレットに感激!
ポストカードとお土産、本当にどうも有難うございました。
旅行記を読ませていただいて、まるで自分が行ったかのような不思議な感覚....。
楽しませていただきました。

きくりんそうさん、こんにちは!

 旅行記を楽しんでもらえてよかったです。写真整理をしつつだったので、旅行のしおりを見ながらも、結構大変だったので、堪能していただけたなら頑張ったかいがあろうというもの・・・。

 バスは乗用車と違って、また独特のゆれ、狭さがありますもんね;匂いも独特だったり。あとドイツのバスとか電車って、足の長い向こうの人に合わされているため、短い足を実感するハメになってしまいましたorz 日本人としては小さいほうじゃない私でも、つま先立ちみたいになるという。微妙につらかったです。

 ペットがいると、長期旅行難しいですよね。猫ちゃん12匹だと、ペットホテルも難しいし・・・。寂しい思いもなかなかさせられないですもんね。うちも室内飼いの動物がいたら、旅行にいけなかったと思います。
 しばらく長期旅行にいけないので、ハムスターを飼いたいなあって思ってたりしますがw

 これからもぜひブログに通っていただけたら嬉しいです。
 日本にだって可愛い物、素敵なものはいっぱいなので、国内でも色々探してみたいですv

---------------------
ももぴろうさんこんにちは!

 ツアーは弾丸ですよね、特にJTBで旅物語とか使うと・・・。次はLookで航空券とホテルの手配だけで行けたらとw お土産屋さんの時間たくさんでいいなーー!うちらホテルにつくの早くて8時、遅いと10時でした。それでもお土産屋さん時間は・・・一部延長してくれたときもあったのですが、そこには私の好みのものは一切ないっていう。1個のレジに36人が並ぶ事もあって、お会計に時間がかかっただけともいう。

 あらー体調崩されていたのですね!でも今日はポスト見る余裕ができてたようでよかったです。息子さんは大丈夫だったのかしら。まだ油断しないでくださいね。
 これからもよろしくおねがいします!

のたりんさんこんにちは!

 ドイツいいよーすっげーいいよー、あなたはだんだん行きたくなーる行きたくなるーーー。という催眠プレイ。
 なかなか仕事モードになれなくて困ってますw

 のたりんさん=赤いもの=キノコ・・・なんだろう、刷り込みがされていたようで。もっと強烈なインパクトのものも欲しかったんですけどねー。
 ブログアップどうぞ!

----------------------
かこさんこんにちは!

 メールのお返事すみません;下書きモードで放置になってましたorz おぅのぅ・・・;たまーにやらかしてます;

 オクフェス(略すな)、クリマ(もっとダメ)は、行って見たいです。
 料理は冷たいのがデフォルトらしいですよ。寒い国なのになあとw サンドイッチのような軽食が多いようで。料理がおいしいのは、職人が作ってる食材だからという理由のようです。逆説的においしいから手を加えなくてもいいというのもあるみたいで。
 でも手の込んだ料理もあるから侮れない。パンなんて黒パンだと10時間低温で焼き続ける物があったりして、ドイツ人のこだわりポイントが読めないですw

マイケルさんこんにちは!

 せっせと詰めたお土産、お届けできて良かったです。お返しをしなきゃーと思いつつ、何ヶ月放置になったことか。やっと最初のお返しができたなあとwまた旅行に行ったら、突発的に何か送る事があるかもしれません;

-----------------------
kamoさんこんにちわ!

 定形外の郵便で大雑把に送ってすみません;ドイツはマーク的な物のデザインがかわいく、道路標識なんかも可愛かったです。そういう可愛さの伝えられる物が送れてよかったなあとw ミントは苦手な人が多いので悩んだのですが、お嫌いじゃなくてよかったです!
 また何か送りつける日が来るかもしれませんので、その折はまたよろしくお願いいたしますv
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/54982299

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ旅行記その7:

« ドイツ旅行記その6 | トップページ | ドイツ旅行おみやげプレゼント »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート