« 試作:別マチバッグ | トップページ | バッグの飾り的な »

作り方:12cmペタンコポーチ

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------

 昨日は台風のため帰宅できないという由々しき事態になりましたが、なんとか日付が変わる前に帰宅できました。鮨詰め電車で変な姿勢になったため、妙な所が筋肉痛ですがw 01  背の低いファスナーポーチのファスナー付けが難しいという事で、なんとか打破する方法はないかと模索中なのですが、新方法発案までにめちゃくちゃ時間がかかりそうなので、とりあえず私の現在の作成工程を残しておきたいと思います。

02

 背面はポケットがあると便利そうです。

03

 内側のポケットは蛇足でした!だぶついちゃって邪魔かもー。真ん中で押さえステッチをしてしまうか、スナップとかをつけないとダメぽい。
 レシピには記載がありませんが、紐が通せるようにリネンのリボンを奥に隠して付けてみました。鍵を入れた場合の迷子防止になるかな?

 作成工程は、今まで公開している16cmファスナーポーチの工程を踏襲しているので、ポーチ本体の作り方に関してはそちらをご参照ください。

■完成サイズ
横約 13cm
縦約 8cm

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  348 - 1 = 347cm
今週ノルマ●●●●●○○(土曜スタート)

人気ブログランキングへ いつも応援のポチありがとうございますv
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら

**レシピの規約**
 どなたでも自由にご利用になれますv
 特に使用報告は必要ありません。質問がありましたらコメントにどうぞv
 このレシピで作った物の販売OKです
 作り方を「自分のレシピ」としての公開だけはご遠慮ください
 ブログなどに掲載される時、ぜひリンクしてください^^
   *レシピの記事に直接リンクOKです

■材料
 布2種類 2cm巾綿テープ5cm 12cmファスナー1本 必要なら接着芯

■型紙

Katagami

 すみません、すごくいい加減な製図です。巾16cm、高さ18cmです。

■作成工程

Cut

 まずは材料をカットして用意します。本体は外布1枚、内布1枚、接着芯1枚。ポケットを付ける場合は型紙を半分に折り、そのサイズでカットします。内側のポケットは無い方がいいかもw

Make1

 各パーツを作ります。本体外布に接着芯を貼り、タグやレースの飾りをします。ファスナーの開け閉め用のタブは綿テープを半分に折って、左上から2cmの所に仮止めします。
 ポケットは入れ口側は三つ折にしステッチ、下はジグザグミシンで処理して1cm折っておきます。

Make2

 ポケットを本体に縫いとめます。本体を半分に折り、中央位置に印をつけたら、ポケット布を2mmほど上にずらして、底部分をステッチします。両脇は仮止めなのでしてもしなくても大丈夫ですが、ペラペラすると邪魔なので、止めておいたほうが無難かと思います。
 内側用のポケットはだぶつきがちなので、中央にステッチを入れるとか、スナップを付けておくなどした方がいいかもしれません。

 ファスナー付けをします。
 まずは本体上側に、ファスナーを中表になるように合わせ、左右はしを三角折りして、しつけ糸で留めておきます。詳しくは16cmファスナーポーチの所で説明しております。

Make3

 ミシンの設定なんですが、うちのミシンではファスナー付けの時のみ針位置を変更して使っています。普段は左の位置なんですが、ファスナーの時だけ中央位置に。

Make4

 押さえを、ファスナー用に取り替えます。私は布端(赤いラインのとこ)を、その押さえの右側を沿わせるように縫っています。実際はここの縫い代は1cmではなく、8mmぐらいで縫ってるようです;

Make5

 表に返して外布と内布倒し、ファスナーと布の境界のところ2mmぐらいの位置を押さえステッチ。ファスナーのレーン?(金具が通る所)に、ミシンの押さえの奥側の太い部分を沿わせるように縫うと、だいたい布端2mmの位置になるので、ガイドとして活用しています。

Make6

 もう片方も同じようにステッチ。ファスナーのつまみがうまく動かせないようなら、一度糸を切って押さえを上げて、ファスナーを動かしてからまた縫うと良いかと思います。

Make7

 いったん表に返して。

Make8

 同様に押さえステッチ。

Make9

 この辺になってくるときつくなってきます。ここがたぶん一番の難関。そして今後解消すべき問題点ですが、今回は保留で力業でいきます。

Make10

 何やってる写真かわからなくなってますが、隙間に指をつっこんで反対側のファスナーと布を縫いこまないように寄せております。
 指を突っ込んで、グイっと左に寄せるイメージ。

Make11

 写真撮りながら縫ってたら、見本にあるまじきゆがみがww ちょっとラストが斜めになっちゃいましたが、縫い代でほとんど隠れちゃうので見なかったことにして進めます。
 ふと思いましたが、ファスナーと布の境界から2mmだと難しいかもしれない。5mmほど離してステッチすると、金具が邪魔にならないので縫いやすいかも。

Make12

 もう一度裏返して、両端をステッチします。内布側に5cmほど返し口を付けます。
 表に返し、返し口を縫いとめれば完成ですー。

« 試作:別マチバッグ | トップページ | バッグの飾り的な »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
台風大変でしたね~。

とりあえず無事家に帰ってこられて良かったです。

さてファスナーポーチ。
嬉しいです。
このポケットが付いてるのがいいですね~。
型紙作っておこう!!と思ってます。
バネポ祭りが終わったら作りま~す。
久しぶりに巾着みたいなバネポを作りました。

はんこ、作ったんですね~。
お役に立てて良かったです。
どんなはんこになってるか楽しみにしてま~す。

無事に帰宅されてなにより。
徒歩でも筋肉痛。電車でも筋肉痛。
筋肉痛の症状が翌日に出るのは、若い証拠ときいたことがありますがw

うちポケットのダブつき~わかる~~~。
数ミリ小さくしてもダブつきました(経験者)
免許証の入る小銭入れをつくりたくてね。
なるべく小さくしたくて、考えた末にできあがったのが、
ポケットは外付けで、ポケットの入れ口は横から!
出口幅が短いので落ちずらいです♪
今度upしたら報告させていただきますので、見てやってください(^^;)

無事帰宅されたようで良かったです。
夜、コメが出ていたのでご無事だったのかなと思いきや
会社からとのことで心配してました。
今朝、ブログがupされていたのでホッとしました。
ウチは大阪ですが、今回も肩透かしな状態で
時折強い雨はありましたが、そんな風がどうということもなく
子供たちもニュースを見て驚いています。

ファスナー付けの最後の部分、
MACKさんのやり方がよくわかりました。
ファスナーの反対部分を寄せるのに
最初の寄せ方というか角度がやりにくい状態になっていたようです。
少しやりにくさがマシになりそうでうれしいです♪
こまかい写真、ありがとうございます!

molanさんこんにちはv

 台風やばかったです。私の使っている路線だけがいつまでたっても復旧しなくて、他の同僚はみんな帰宅できたのに、私一人帰れなくて寂しかったです。

 はんこ、なんだかいい感じになるかも?すごくいいお店でレスポンスも早く、発送も早くて嬉しいかも。引っ越したらアドレススタンプも作りたいです。明日届く予定なのでわくわくしてますw

--------------------
さくらさんこんにちはv

 筋肉痛が翌日だったこと、喜んでいいってことです・・・ね! まぁ普段いかに筋肉を使っていないんだという話にもなりそうなんですが。

 内側のポケット、端から端に布を渡すとダメみたいですね。マチがあるならそのだぶつきも理解できるのですが、マチなくても発生するとは。不精せずに普通の四角いポケットを付けないとだめですね・・・。これも対処法を探さないといけないと思っています。前も同じような轍を踏んだことを、コレを完成させてから思い出しましたのでorz
 
 さくらさんのブログ、まめに拝見するようになりましたが、どの作品も本当に丁寧に仕上げられていてきれいですね。私がもっとも苦手とする籠造りまで・・・!私のほうが習わないといけないこと、たくさんありそうです。どうしよう!

 同じkomihinataさんファンであるのも嬉しいかぎりw

-----------------------
maさんこんにちは!

 会社の環境は自由度が高く、ブログのチェックや書き込みが出来るのは喜ばしいところ。でも普段もあまり早い帰宅とは言えないので、もう少し早く帰りたい・・・。
 
 台風の雨は降ったり止んだりで読めないのがネックですよね。風も突然吹き出したり。
 大阪方面は前回の台風で大変だったので、そちらに行かなくて良かったですが、こっちはこっちで被災地に被害が出てしまって、今年は本当に天災の当たり年ですね。

 ファスナー付け、目新しい情報を載せられなくてすみません。何かいい方法はないかなあと思って試してはいるんですが、縫う箇所が増えて結局は面倒になる事が多くて。簡単かつ綺麗に仕上がる方法、なんとか見つけ出したいです。

台風でお帰りが大変だったのですね。
お疲れの所、手順のup有難うございました。
お勤めされているのに、こんなに手間な事されていてすごいなぁと思います。

最後、力業がさすがですねぇ。私は結局、今回のは最初にファスナーつけて裏地は手マツリで仕上げました。まだupしてませんが、なんとかきれいにできました。
内布がファスナーに噛み易いかと心配していましたが、そういうことも無くできてホッとしました。でもやっぱりうねうねさんのやり方の方が合理的ですね。

今度これより大きいサイズのはこのやり方でやりたいと思います。
お世話さまでした。

cocorokkさんこんにちは。

 手まつりで仕上げられたんですね。でも手でまつると見た目は本当に綺麗で、手がかかっただけの仕上がりになるので、それはそれでいいかも。大きい物を手でまつるのは大変ですが小さい物なら・・・なんとか?
 それでも量産になると辛い部分があると思うので、ファスナー付けの新方法に関しては今後も研究をしていきたいと思います。
 ちゃんとした問題解決のアイデアが出せず、申し訳ありませんでした。

法事前日の準備の合間の休憩中にこんにちわ(笑)

昨日バネポと同時に敬遠してたファスナーが付くポーチを久しぶりに作ろうとしましたら…

ファスナーをつけるときによくある失敗をしてしまいました(笑)

チャック裏表反対につけてしまい、両方端ミシンまで終えたとこで気が付きました(苦笑)

こんな失敗私だけでしょうか(´┏_┓`)

珍しくしつけまでしたのに(笑)

もし疲れたときに笑っていただけたら幸いです

キャラメルコーンさんこんにちはv

 あなた、疲れているのよ・・・。ファスナー逆の孔明の罠は、私もよくひっかかります。しつけした後に気づくこともあるのですが、最後まで行っちゃった事もあります。
 あの徒労感、半端ないですよねw

 そして今日は、法事でへとへとになってますねきっと・・・!

この記事へのコメントは終了しました。

« 試作:別マチバッグ | トップページ | バッグの飾り的な »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート