« フラップカードケース | トップページ | 16cmファスナーポーチ »

自分スタイルの家目指し

 せっかく家造りをするなら、自分の希望が反映された住みやすい家造りをしたい!家を建てる事になったら誰しもそう思うはず。でなければ、注文住宅で建てる意味もないのですが・・・。

 まったく家のビジョンが持てていなかった私ですが、作ってもらった間取り図を見ながら、それを元に、その家で暮らした場合の生活をイメージして、こうした方が住みやすそうだとか、コレがあった方が良さそうというアイデアが、やっと湧くようになってきました。

 未来の生活をイメージすると、自分自身の今の生活を振り返る事もできますね。そういえば自分はこんなタイプだったな・・・と、色々わかってきました。とりあえず布山が存在する現実から目を背けてはいけないのです!!←大事

------------------------

 元々私、家を新築するにあたり、収納ってそれほど必要ないと思っていたんですよ。収納が増えたら増えた分だけ物も増えるという印象ですし。限られた空間での生活の中で、物を取捨選択して生きて行く私カッコイイ!とも思ってました。
 
 でも今現在、それが出来ているかというと、できてない!
 布は山だし、パン作りの材料や道具もダンボール1個じゃ納まらない!
 私の趣味は種類豊富に材料が必要になる物ばかりなので、その材料の置き場が必須なんですよね・・・。仕事のための資料として、大きい本も多いし。
 服や靴は一般の人より少ないとは思うのですが、それでも収納を全く取らないというのは無理ですし。

 悩ましい!

-----------------
 2度目の設計士さんによる間取りでは、全て合計すると6畳分の部屋が取れるんじゃないかというぐらい、収納たっぷり!もちろんそのせいで、洋室2部屋は4.5畳ぐらいしか取れなくて狭め。
 設計士さんのお宅は収納がなく、奥さんに常々「収納のある家、収納のある家!」と言われているらしく、そのせいでしょうか。でも収納が多すぎて、生活空間がぎっちぎちというのもどうかと・・・。本当に各部屋が、寝るだけの部屋みたいな広さに。
 特に寝室の収納が多い!ウォークインクローゼットに1・5間分の押入れ、しかも寝室自体のサイズが8畳と他の部屋より大きい。寝室こそ寝るだけの部屋なので、狭くていいし、着替えは2人分でもウォークインクローゼット1箇所で十分収まる。
 なので寝室を6畳の和室にし、収納はウォークインクローゼット1つ。減らした分のスペースを各部屋に割り振る事にしました。

 結果2階は、6畳程度の洋室2部屋と、寝室用に6畳の和室1部屋+ウォークインクローゼットという間取りに。洋室の方にはそれぞれ、1間分サイズのクローゼットを1つずつ設える形にしました。

----------------------------
 廊下には、家族で共有の出来る1畳サイズの納戸的な収納があったのですが、以前ご意見を頂いた、2階にも水道があった方がいいというアイデアを採用すべく、小さい洗面所(高気密高断熱の家はバルコニーに水道が付けられないため)を設置、寝室横にあったロスガードもそこに移動しました。
 これで2階はOKかな!と思ったのですが・・・。収納がもしかして足りなくなりすぎた?
----------------------------

 2階の洋室はそれぞれ、私と相方の部屋となります。子供でもできたら、私の部屋の方を子供部屋にするという感じで計画されています。
 それまでは、私の部屋としてPCを使ったり、勉強をしたり、布を裁断したりするスペースとして利用し、布などの材料の収納に使われます。
 うちのSDっ娘のハル(くん)ちゃんも、この部屋で暮らす事になるかと。

 相方はもう、完全に自分の心地良い空間を作るつもりらしく、防音室にしてシアタールームにできるようにして・・・と、男のロマンを突っ走っています。映画を見たり、ゲームをしたり、心行くまで趣味を堪能する様子。本当に出てくるつもりゼロwww 大音量のサウンドも楽しみたいんだそう。
 ただ防音室にすると、その部屋だけ空気の循環から外れる事になり、別途その部屋にミニロスガードのような空気交換システムを設置しないといけないんだそう。
 他にもプロジェクターやスクリーンの設置をするには天井を低くしないといけないとか、制約も色々。お金も結構かかるので、悩ましい部分です。
 でも子供が双子だったりしない限り、この部屋が子供部屋として使われる事はないので、好きにしてもらってもいいかなあと。

 収納を大きく減らした事で少し難点が。相方がダンボールを捨てられない人なのです。引越しや修理に出すために必要という事らしいですが、PCケースの箱をはじめ、メモリの入っていた箱、ヘッドフォンの入っていたパッケージ、電化製品類の箱など、ありとあらゆる箱を残していきます。私は予備パーツやマニュアル類を出してまとめ、箱は捨てますが・・・。箱も価格に含まれているから、という理由を過去に聞いたような気もしますが、家まで無事商品が届いた時点で、箱は役目を終えてると思いますがw 初期不良があったときにそなえ、半年から1年だけ置いておくのは理解できます。

 引っ越したら、AV機器類をたくさん買い揃える相方の姿が想像できます。そしてきっと、そのダンボールを捨てません。せめて畳んでほしいけど、緩衝材があるからそれも出来なさそう・・・。
 自室に入りきらない空きダンボールが寝室のクローゼットに入ったり、廊下に積まれたらやだなあとw

----------------------------
 1階はリビングとダイニングキッチンと水回り一式。
 キッチンは女の城という事で、私の好きに作る事が出来そうw お風呂とリビングは彼の担当です。

 キッチンはカウンターキッチンを置いてもらう予定。そしてガスが使えるように。オール電化にした方が安く上がるし、光熱費も安く出来るのですが、家にいられる時間が限られているのに、夜間電力を気にしてパンを焼いたりしたくないし、火力の大きいガスオーブンも設置したくて。
 キッチンにパントリー的なスペースがほしかったのですが、家が小さくて無理なので、小麦粉コレクションのために、床下収納を設置してもらう事に。小さいですけど、パン材料はすべて入ると思います。週末のまとめ買いや、宅配の利用が増えると思うので、余裕があれば、同じサイズの床下収納を備蓄食材用にもう1箇所付けてもらおうかと。

 料理なんかの家事をしながら、縫い物をする生活スタイルが染み付いてしまったので、階段下のデッドスペースを利用して、そこをミニアトリエというか、ミシン部屋に。建物の強度的に、どうしてもそこに柱が必要で、丁度目隠し的な壁も設置でき、一石二鳥v

 週末にまとめて裁断をする事が多いので、裁断を2階で行い、1階では縫うだけ、仕上げるだけというようにしようかと。糸くず散乱も最小限になるかなあとw
 もし子供が出来たりしたら、子供が小さいうちはここを子供の遊び部屋として使ってもいいかな。その場合はミシンは2階へ。

 リビングは収納の多いテレビボードを設置。ソファなどは置かず、今使用しているコタツをそのまま使おうかと。彼が2階にいる間は、勉強はここでやるかも。
 お風呂は洗い場を広めサイズに。

-------------------------------------
 当初29坪で予定していた床面積ですが、狭くて融通が利かないため、じりじり増えてしまい32坪にorz 一条工務店は坪単価計算なので、これで予定より200~300万ぐらいアップという事になってしまいました。
 2400万でローンの審査を出していたけど、ローンを少なくするために2000万ぐらいに抑えたいと考えていましたが、なんだかんだと結局、2400万は遣いきりそうですorz
 これよりオーバーするようなら、オーバーした分は貯金を切り崩して現金で処理しようかと。
 なんとなくですが、アレもつけたいコレも付けたいという欲が出てきて、オーバーするんじゃないかと踏んでいます・・・。

 次の打ち合わせで、現在希望の見積書が出ます。ドキドキしますねw
 あと外構のデザインもそろそろ出てくるかな?

 そういえば外構というか基礎の方なんですが、当初ベタ基礎だけでいけるという事を聞いていたのですが、前回の打ち合わせの際、設計士さんから、「盛り土があって段差があるので、高さ的に崖の扱いになるかも知れない。おそらく擁壁を作る事になるだろう」と。
 崖扱い+擁壁になると、予想より基礎にお金がかかる事になります。
 土地を見に行った時は50cmぐらい土を削るのでーという話を聞いてたのに、打ち合わせでは削るのは10cmになってました(ノ∀`;)お隣さんとの兼ね合いもあるので仕方ないですが・・・。

 他の家造りブログさんの方で、営業さんから「絶対に大丈夫 この土地なら基礎は○○だけで大丈夫ですよー」と聞いてその土地に決めたけど、いざ土地を買って、地盤調査の段階になったら、80万ぐらいプラスの工事が必要なのがわかった・・・というのを見かけましたが、うちも同じ轍を踏んだようですwww

 営業さんの言う事は信じず、一番最悪の状態でいくらかかるか、というので計算して置いた方が絶対いいですね。高いと思ってたのが安く済んだならいいけど、逆に高くつくと色々予定が狂って大変orz 

« フラップカードケース | トップページ | 16cmファスナーポーチ »

家作り」カテゴリの記事

コメント

ダンボール→天井裏はいかがでしょう?w

私はどちらかと言うとはっきりと
こうゆう家に住みたい!!って言うイメージがあったので
24坪の規格住宅では正直なところ、満足のいく結果にはなりませんでした>_<
子ども部屋はそれぞれ4.5畳くらいだし収納もじゅうぶんとは言えないし。
規格内で好みに出来る部分はもちろんそうしてもらったんですけど
これ以上の事は諦めるしかないな。。。と思ってたのに
何気なく施工会社のHPを見てみると、実は私の好みに近づける事の出来る追加パックがあったと言う≧д≦
まぁうちは、いずれは手放す事前提で、予算は最小限!!!って強くお願いしてたので
予算面を考慮して、向こうも勧めて来なかったんでしょうけど。
でももう変更も出来なくなってから知ってしまうと
たとえ結局は追加する事が出来なかったにしても選択肢くらいは与えて欲しかったと。
棟上も目前にして、たまたま開催されたオープンハウスに行ってみて
もっと早くにこれを見てたら、あそこをこうしてたのに~ってのもありました>_<
でもそれでも夢のマイホームなので、出来る範囲で少しでも理想に近づくよう頑張ります!!

見せる収納が苦手なので、押入れやクローゼットは大事だと考えています。
なのに増築の際、部屋を広くとってしまいました。
ダンボール捨てられない症候群のうちの主人。
掃除は私担当なので、「ダンボールを私の目に付くところに置かない」と約束しました。
で結局彼は、天井裏に収納を作りましたよ。
昇降式の階段は建築会社の掲げる価格と、私がネットで調べた価格に大きな差があり、
建築会社と相談のすえ、私がネットで注文し建築会社さんが取り付けということに。
屋根裏は最低限の内装で、壁紙はなし。
電気の配線工事にきたお兄ちゃんが、やたら気のいい人で
「差込口は多めにつけるかい!?好きなだけつけてあげるよ~^^」と無料でやってくれました。
大工さんにも、あまった木材で棚を作ってもらったりしました。
値引きは出来ないけれど、サービスは良かったですね。
建築会社の営業さんより、じっさいに工事に来てくれる業者さんに恵まれた感じです。
増築という、常に私の目が光っている工事なので、気を遣わせたのかもw

収納って難しいですよね。
でも自分が片付け超得意!っていう訳ではない限り絶対的に多いほうがいいですよ。
あとは家族計画的なこととか・・・(笑)
私的なことで申し訳ないんですが、子供作る予定なかったんです(笑)
夫婦共に「特に作らなくてもいっか」みたな。
どんだけ私の人生いきあたりばったり・・・
なので当然ですが子供服だけてとんでもないことになっております。
どうする!?どうする!?ていうぐらい服とおもちゃでまみれてます。
当初は3LDK余裕(笑)
とかだったのに今じゃそんな余裕がどこにも存在しません(汗
部屋が広いほうがいいですがそれよりも収納は重要です。
まぁ私がもっと片付け上手な奥様だったらよかったのですが。
でも新しい家ってやっぱりわくわくしますよね!
なんか最近ちくちくな日記よりも家の記事が多くてなみなみならぬ気の入れようがわかります^^

とおりすがりさんこんにちはv

 屋根裏が使えるかどうか、次の打ち合わせのときに聞いてみます!気温的に過酷な環境でも、ダンボールなら大丈夫ですもんねw

--------------
えっちゃんさんこんにちはv

 うーん、そのオプションは聞いておきたかったですね; 営業さんが出しゃばらないのがいいという部分と、こういう時は売りモードで来てほしいというのがありますね。
 今思うと、子供部屋って4.5畳でもいいですよね。子供は勉強と寝るだけに使う部屋になるわけですし。 今まで住んできたマンションの部屋が大抵6畳だったので、一人暮らしのつもりの一部屋で考えてしまってました。

 予算がきついので坪数を抑えたいところですが、私は今回建てる家でずっと暮らしていこうと思っているので、後で増やせない部分は今つけておくべきかなあと、どんどん広くなっていく次第ですorz でもさすがに土地の限界に達しそうなので、コレ以上は大きくならない予定ですが;

-----------
さくらさんこんにちはv

 さくらさんちの旦那さんもダンボールLOVE派ですか! 男性に多いんですかね、箱まで大事に取っておくのって。売る時は箱つきのほうが高く売れるとは思うのですが。
 広い部屋が快適なのではないかと思ってしまうのは、狭い部屋でずっと暮らしてるせいですかねorz 私も見せる収納は出来ないほうなので・・・収納大きくすべきかなあ・・・。

 天井裏の収納は、うちの建てる商品出来るかわからないので、まずは聞いてみようかと思います。あとお値段とか・・・。

 仕事があって、今の家からも遠いので、建築現場に差し入れにいくのもままならない予感がするので、大工さんに何かしてもらったりできなさそうです。手抜き工事をされてもわからないかも・・・。すごく不安です。

--------------------------
四季さんこんにちはv

 収納が足りなくても多すぎてもだめですよね。多すぎるとどこにしまったかわからなくなったり、取り出しにくい奥で化石になったりw バランスが難しいなあと・・・。
 でも隙間がいっぱいだと、布をいっぱい買って埋めそうになるので、自分の部屋は今の布が入ればOKにしようかと・・・。

 子供服やおもちゃって増えるらしいとは聞いていましたが、すごそうですねw
 うちは子供は作っても一人までのつもりなんですが、うっかり双子とかになってしまったら、色々計画が狂うかもw 本当は自分が2人兄妹なので、2人ほしいところですが、金銭的、年齢的にむずかしそうで。
 今の予定間取りが3LDKなのですが、子供2人までならいけますかね・・・。
 
 家造り日記は、自分の記録でもあるので、週に1回は更新したいと思っています。

家ってやはり難しいですね。

ウチは3LDKで子供もたくさんいますが
男の子ばかりなので服も兄弟2人あたり箪笥一棹です。
おもちゃも何を買っても一時で結局プラレールに落ち着くので
プラレールしか今は出してません。
子供も育ってくると、お友達と自分の部屋で遊びたがるし
正直子供部屋は5.5畳とクローゼットですがもう少し広さが欲しかったです。
二段ベットと机を二つ並べただけでパンパンです。

結論、家族の中で一番荷物が多いのは私・・・
旦那が収納があるからって、全部使う必要はない!!と怒るので
結構あちこち少しですが余裕はあります。
布と本は場所を決めて、そこからはみ出さないようにしています。
2年前に比べると布の在庫は半分になりましたが
まだ押入れの半分以上は私の荷物です。
なんとなくですが、家族における女の子の人数でも荷物の量は変わるかも・・・
一般的に男性よりも女性の方が荷物が多いイメージがあります。

maさんこんにちは!

 子供が男の子か女の子でも違いますかーー。よくよく考えたらそうですよね。
 女の子はどうしても、親が子供に可愛い服を着せたくなって、服をたくさん買ってしまいそう(男の子はどうせ汚すし、すぐ大きくなるしで、あまり買わないイメージ・・・)。
 あと女の子のおもちゃの方が、かさばる印象もあります(ぬいぐるみ、着せ替え人形、可愛い文具類、ミニチュア、おままごとグッズなど・・・あ、これ私だwwwしかも今www)

 男の子は、別の意味で広さが必要になる気がしますね。走り回るし?
 女の子だったら収納重視、男の子だったら広さ重視みたいな。子供が出来てから家を建てるのが本当はいいのかorz

 ローン地獄で子供には貧乏させそうなので、荷物増えない(増やせない)予感もちょっとだけ。増えるか増えないかわからない家族を想定して家を造るのは、ちょっと無茶でした・・・; 子供ができなければ、今の家はちょっと持て余す感じになるし、どうしよう!

男の子って服にこだわりがなく、服の多様性も女の子ほどでないので
親がこだわらない限り服ってそうでもないですよね。
でも、ライダー系や戦隊モノは毎年変わるのでおもちゃの量が毎年増えます(@_@;)
それが嫌で最初からプラレールや流行のないトーマスで子供をウチはハメました・・・
結果、後から戦隊モノやライダー系を買っても一時的なもので終わってしまって
いいかげんプラレールって年ではないだろっっっな年でも
色々とレールや駅などをレイアウトして遊んでます。

部屋、収納が足らなかったら箪笥でも棚でも買い足せますし
不要になれば処分できますが
収納にしてしまうと融通が利かなくなる感じに思えてしまいます。
普通には必要なんですけど、広くとって部屋が小さくなると
それ以上はどうにもならない??って感じが・・・
私は部屋が広い方が気分が良いし
収納を広くして何でもそこに入れちゃうと
何でもそこまで取りに行くのが面倒で片付けるも面倒なので
ソファーの横には棚とか家具で収納した方が
使うところの近くで収納って感じで生活してて楽な気がします。
家の中をスッキリと保ちたいのなら収納広めで何でもソコに入れてしまえば
どこになおしたかな?なんてこともないし
そこに行けば何でもそろう!ともいえますよね。
やっぱり性格やライフスタイルによるんだと思いますよ~

部屋、持て余すのは最初だけだと思いますよ~
ウチのリビング横の和室には引っ越し当初は
旦那のパソコンデスクのみでとっても殺風景でしたが
今ではいろんな臨時の仮置き場(たたむ前の洗濯ものとか宅急便)だったり
ゆとりの部屋みたいだったりしてとっても便利です♪
一番はプラレール部屋?!、運動会部屋?!ですが・・・
親族や友達がきた時の部屋にもなったりしますし
部屋が余る心配はそれこそないのでは??

maさんこんにちはv

 掃除はもう、ルンバちゃんでも買って機械任せにしたいと思っているので、床に荷物がない状態をキープしたいと思う乙女心です。
 
 今の家で収納に入りきらず溢れているのは、本と布(死)なので、それが入る分をとりあえず想定して作るしかないかなあと。

 私も空間が広い方が落ち着くのと、床面積、壁面積が広く見えるのが好きです。でも床と壁をすっきりさせるなら、最初からある程度は収納をつけておかないとと思っちゃうんですよね。
 でも扉の位置や窓の位置のように、収納も動かせないものになると、模様替えもままならずー。
 
 あちらを立てればこちらがたたず!みたいな。

 マンションの間取りと収納量を参考にするのがいいのかな?と思い始めました。あれってわりかしいいバランスの所多いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/52267858

この記事へのトラックバック一覧です: 自分スタイルの家目指し:

« フラップカードケース | トップページ | 16cmファスナーポーチ »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート