« 試作:マチ付き巾着2 | トップページ | 作り方:A4用紙の型紙巾着B »

作り方:A4用紙の型紙巾着A

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------01

 コレと言って特別な作り方でもないのですが、布の比率バランスが気に入った事もあり、レシピとして公開したいと思いますv 布のはぎ合わせが多いため縫いズレが出やすく、丁寧さを意識しないといけないため、難易度が高め。でもコレを綺麗に縫えるようになると、どんなものでも綺麗に縫えるようになりそうな予感がするので、修行用レシピとしては最適なのではないかと。

 私はコレで、縫いズレ率が下がりました!(怪しい広告風コメント)

02

 最大難関は最後の仕上げ部分。

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  753 - 3 = 750cm

今週ノルマ●●○○○○○(土曜スタート)

人気ブログランキングへ ランキングを励みにしてレシピを増量していますv ぜひ応援ポチお願いしますv

**レシピの規約**
 どなたでも自由にご利用になれますv
 特に使用報告は必要ありません。質問がありましたらコメントにどうぞv
 このレシピで作った物の販売OKです 作り方を「自分のレシピ」としての公開だけはご遠慮ください
 ブログなどに掲載される時、ぜひリンクしてください^^
 *レシピの記事に直接リンクOKです

■型紙の作り方 A4のコピー用紙を2枚使用します

A

 A4の用紙の片側から21cmの位置に線を引き、カットします。上の長方形部分が紐通し口の布、下の大きい方が内布になります。
 今回のデザインは底が丸いので、底に曲線をつけます。こちらの角丸の型紙 のEを利用するか、コンパスで半径7.5cmの円を描きます。

 この曲線はお好みで変えても大丈夫です。

B

 もう一枚A4の紙を用意し、先に作った内布の型紙を重ね、曲線部分を書き写します。高さは内布型紙より2cm大きくなるよう追加します。
 追加したら上から12cmの位置に線を引き、カットします。
 上部分が外布上部、下部分は外布ボトムの型紙になります。
 上に残る細い紙は余りなのでメモ用紙にでも・・・。

 外布を切り替えで作らない場合は、内布の型紙のみでOKです。

■材料
 布4種類
 紐46cm(ギリギリの長さなので1本50cmで用意するのがおススメ) 2本

■作り方

03  楽しい裁断。曲線部分がある布は、まずは長方形に大まかにカットしてから、曲線部分をカットすると楽です。内布×2 紐通し口×2、外布上部×2、外布ボトム×2です。芯は貼りません。布選びのコツとしては、紐通し口用の布は薄手が良いぐらいで、後はあまり問わないです。

04  外布上部と、外布ボトムをそれぞれ中表に縫い合わせ、紐通し口も中表にして縫い合わせておきます。縫い代は下になる方へ倒します。
 お好みでボトム部分には押さえステッチをします(しなくてもOK)。紐通し口の押さえステッチは最後にするので、ここでははしません。してはいけません。

05  タグを付けるならこのタイミングで。サンプルでは布端から5cmの位置にタグを付けるようにしています。

06  出来上がったパーツそれぞれに、内布を中表にして縫い合わせます。これで基本のパーツが完成です。

07  出来上がった2パーツを中表にあわせ、マチ針で止めます。剥ぎ合わせの境界がズレると、最後に問題になりますので、ここではズレないように意識します。境界になる部分に、マチ針を2本刺しておくと、縫ってる間にズレるという事が少ないです。しつけなどを色々試しましたが、この方法が一番簡単でズレませんでした。
 マチ針が縫い針を避けなくなるので、ミシンの運針をマチ針の位置ギリギリまで進めたら、いったん止め、その都度マチ針を外しながら縫います。

08

 ぐるっと一周縫いますが、この際、内布の底部分に返し口、紐通し口を開けなければなりません。内布の底の曲線と直線の境界位置ぐらいから縫い始め、紐通し口の布と外布との境界位置から1.5cmのところを縫わないよう開けておきます。

09  縫い終わったら、縫い代を丁寧に割ります。その際、縫いズレのチェックをします。もし1mm以上ズレていたら、この段階で縫い直しした方がいいです。ここで手を抜くと最後がボロボロになります。マチ針を二本刺しておけばだいたい一発で、この程度の誤差で縫えます。
 ちなみにこの縫い代割りも重要な工程で、爪アイロンでもいいのでしっかり割っておきます。特に紐通し口の付近!
 曲線部分は切り込みを入れて縫い代を割ってください。

 返し口から表に返し、返し口はコの字閉じで丁寧に閉じてください。

10
 すべての誤差と、手を抜いた結果が集約されてしまう最終ボスがこちら。
 だぶついてる?と感じる方を外側にして、どちらか一方を中に入れ込むようにし、袋状態にします。
 左右の縫い代部分を合印代わりに、まず2箇所ほどマチ針を刺しておきます。
 あとは光を透かし、外布と内布がズレなく重なっているか目で確認しながらマチ針。

11

 指で重なりをチェックしながらぐるっと一周縫います。
 内布側を見て、大きなズレがないかチェック。これはちょっとズレてしまい、針の落ちたs箇所が少し出ましたorz まぁ少々ずれてても巾着としての性能は大丈夫ですから、よっぽどひどくなければそのままで・・・。

 外布と紐通し布の境界部分から1.5cmの所もぐるっと一周ステッチ。

 紐を通したら出来上がりになります。
 
 この巾着が内側も外側も美しく仕上がるとき、スキルは相当高くなってると思われます。

« 試作:マチ付き巾着2 | トップページ | 作り方:A4用紙の型紙巾着B »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
初めてコメント差し上げます。
ばねポーチの作り方を探していて、こちらのサイトに辿りつきました。
かわいらしくバランスの良い形にノックアウト!
早速作らせていただきました。
今年からハンドメイドを始めた初心者なので、完成度は高くないものの、かわいい形に大満足です。
ミニトートも作り、こちらの巾着もこれから作ってみたいと思います。
一言お礼申し上げたく、コメントしました。
これからも素敵なレシピをいっぱいアップしてくださいね♪

lebambouさんはじめまして!

 バネポの作成ありがとうございます。曲線のマチ付けの難易度が高いようで、最初はみなさん苦労されているみたいですが、どうしてもあのシルエットが作りたくて!
 無事の完成となってよかったですv ブログを拝見しましたが、布合わせも素敵だし、とってもクオリティが高く見えますよ~。

 ちょこまかしたレシピがたくさんありますので、ぜひとも他のアイテムも挑戦してみてくださいv これからもよろしくお願いします!

この記事へのコメントは終了しました。

« 試作:マチ付き巾着2 | トップページ | 作り方:A4用紙の型紙巾着B »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート