« 作り方:A4用紙の型紙巾着A | トップページ | 生地の森さんで帆布 »

作り方:A4用紙の型紙巾着B

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------01_2

 いやーんもう、自分で作っておいてなんだけど、この布合わせキュンキュンくるー。自分がもし小学生だったら、学校に自慢しに持って行くね。だけどどう見ても、黒い紐が合いませんでしたorz 注文してるリネン紐が届くのが明日なので、届いたらリネン紐に取り替えようと思っております。

 連続ですが、今日はマチ付きのほうの説明をします!至って普通の作り方です!

02_2

 基本的な作り方はAタイプと同じなので、まずはAタイプの作り方を一読してからご覧いただけたらとー。

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  750 - 3 = 747cm

今週ノルマ●●●○○○○(土曜スタート)

人気ブログランキングへ ランキングを励みにしてレシピを増量していますv ぜひ応援ポチお願いしますv

**レシピの規約**
 どなたでも自由にご利用になれますv
 特に使用報告は必要ありません。質問がありましたらコメントにどうぞv
 このレシピで作った物の販売OKです 作り方を「自分のレシピ」としての公開だけはご遠慮ください
 ブログなどに掲載される時、ぜひリンクしてください^^
 *レシピの記事に直接リンクOKです

■型紙の作り方

A_2 A4の紙を用意します。

 端っこから21cmの位置に線を引き、そこでカット。
 小さい長方形が紐通し用の型紙になります。
 大きい正方形が内布用の型紙になります。
 今回のデザインは、底が”わ”になる事を想定しています。

 この内布の型紙で、外を作っても可愛いと思いますv

B_2

 もう一枚のA4の紙を用意します。

 内布用の型紙より2cm大きくします。
 12cmと11cmで分割します。
 12cmの方が上用、11cmの方がボトム用になり、底は”わ”になります。
 間違えないよう、”わ”の部分は丸い印をつけておきましょう。

--------------

■作り方

03_2

 まずは外布上2枚、ボトム布1枚、紐通し口布2枚、内布1枚を裁断します。
 まずは表側になる部分を剥ぎ合わせます。ボトムの押さえステッチはお好みで。
 紐通し口布のステッチはここではやりません。
 タグなどを飾るときは、この段階で行います。
 縫い代はすべて、ボトム側に倒しておきます。

04_2

 内布を縫い合わせます。このように輪の状態になります。

05_2

 中表にぺたーんとなるように置いて、縫い合わせます。マチ針は、布のはぎ合わせ部分がズレないように2本つけるとズレにくくなります。
 返し口や、紐通し口の隙間をあけるのを忘れずに。

06_2

 マチを縫います。内布も外布も6cmになるようにー。
 余った三角部分は5mm残してカットします。布が薄い場合はカットせず、底側に倒してください。
 返し口から表に返し、返し口をコの字閉じでふさいでしまいます。

07_2

 写真の位置にステッチを入れ、紐を通せばできあがりですv

 2作連続で、Aタイプと縫製手順とコツが同じなので、今回は簡単に書きました。もしわかりにくいようでしたら、Aタイプの作り方も見ていただけるとー。

« 作り方:A4用紙の型紙巾着A | トップページ | 生地の森さんで帆布 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート