« カードケースとポケティカバー | トップページ | パン三昧 »

簡単ブックカバー

01_2

 今日はブックカバーです。色んな厚み、大きさの本に対応したブックカバーを、新聞紙を使って手軽に型紙を作れないかと、研究中です。法則が見つかったら、作れると思うのですが。

02

 多少の厚みは調整できるように。

 今回は定規を使う必要があって、ちょっと面倒でしたが、型紙作りから完成まで1時間しかかからなかったので、方向性としては間違ってなさそうではあるのですが。

 ブックカバーは計測を失敗すると、出来上がったら入らなかったという哀しい事件が起こりがちなので、適当にーというのが難しいかもしれませんが、自分の手持ちの本用に新聞紙で型紙をさくさく作れたら楽かと思いますので、時間が空くたびに研究は続けたいと思います。

 本は何故、サイズ差、形の差があるんでしょうね。整頓するのにも大きさが揃ってないと、並べにくいしw 裁縫関連の本はそれなりに揃ったサイズですが、だが料理本、貴様はダメだ。

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  944 - 1 = 943cm

今週ノルマ●●●●●●○(土曜スタート)

人気ブログランキングへ 毎日の応援ポチをありがとうございますv

« カードケースとポケティカバー | トップページ | パン三昧 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

6月に京都へいかれるんですか。
京都はいいですね。私は仕事で半年ほど行っていたことがありますが、結婚してからといいものとんと御無沙汰で、ゆっくりと行ってみたいものです。(´・ω・`)ショボーン

私のお勧めはお土産は、「宝泉堂(ほうせんどう)」というお店の「黒大寿」という黒大豆の甘納豆です。
甘納豆といっても、市販でよく見かける砂糖が沢山付いていて、コッテリ甘いものではありません。さらっと上品な甘さに、黒大豆の豆の味がしてひつこくありません。
少々お高めですが、JR京都駅構内にも店舗がありますので、参考にしてみてください。

素敵な旅になりますように・・・(*^ー゚)b

作ってみたーい!lovely
と思わされるレシピが次々と。
フリーパターン、ほんとうれしいです。
いつもこんなコメントしてる感じがしますが、ほんと、そう思うんです。

buccoさんこんにちは!

 京都はいいイメージがあって、前々から行きたかったんですよ。仕事での半年滞在はいかがでしたか?5年住んでてもまわりきれないという噂も耳にしたのですが・・・w
 
 最終日には京都駅ビルあたりを散策する予定になっているので、ぜひ紹介していただいた甘納豆、確保したいと思います。実は私、甘納豆が苦手なんですよ。あのまわりの砂糖のジョリっていうのが嫌で・・・。でもコレなら食べられる予感がする!

 京都はどの年代になっても楽しめると思いますので、何かの記念日の旅行なんかにもいいかもしれないですね。旦那様とのデート旅行なんていかがですか・・・!

------------------------------
memeさんこんにちはv

 作ってみたいと思っていただけると、作者冥利に尽きますv
 アイデアだけで止まってるものや、練りきれていない作り方だとか、デザインだけで終わってるものとか、まだまだたくさんあるので、作ろうと思い立った時に選ぶのに困っちゃう!ぐらいの勢いにしたいですw 月1作はレシピを出してみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/51697951

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単ブックカバー:

« カードケースとポケティカバー | トップページ | パン三昧 »

2017年9月

         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート