« 今日のうねうね | トップページ | 大きめ巾着 »

大きめトートバッグ試作

01

 新聞は取っていないのですが、先日朝日新聞が全戸に”お試し版”をポストに投入していて、我が家に久々の新聞が。それを使って、新聞紙を折るだけで型紙に出来る、大きめのトートバッグを試作しました。

 新聞紙1枚のサイズの布の両脇を縫って作っている所から、だいたいのサイズをご想像いただければと思います。

02

 先月から作りたいと言っていた、緊急避難袋にしようかと。新聞の折りかたを変えれば2倍サイズも作れるし、1/2サイズも作れますが、大きいのを作っても、中に荷物を入れたら重くて動かせないという事もありえるので、緊急時にぱっと持ち出すには、自分用にはこのサイズがベストかなぁと。重い物が入る事を考えて、持ち手は太めで、肩にかけられる長さ。

 現在は2リットルのペットボトル、トイレットペーパー、生理用品、懐中電灯、電池、フリースのひざ掛け、タオル、レインコート、新聞紙、ビニール袋、紙コップとカトラリーを入れています。

 後はカンパンや缶詰・氷砂糖などの非常用の食料、5000円分のお金を小銭多めで用意、軍手、筆記用具とハサミかカッターを入れれば、一応の体裁は整うのではないかと思います。薬は劣化があるので、避難する事になった段階で入れないとダメですね。注射は要冷蔵なので持ち出せない可能性も。

 悩むのが実家の連絡先などを書いた紙や、身分証明書のコピーをコレに入れておくべきかどうか。現金も本当はもう少し多い方がいいとは思うのですが、泥棒に真っ先に持っていかれるような事があったら困るので。

 家族が多い場合は、それぞれ一人ずつ、小さくてもいいから避難専用の袋を作っておくといいですよね。常に用意しておいて、カンパン等の賞味期限が近づいてきたら、家族で防災訓練をやって、近所の公園でオヤツにして食べるのがいい、っていう話も聞いた事がw
 そしてその年齢に応じて、中身をまた入れ替える。

 いざ準備してみると、アレも必要コレも必要と、結構な大荷物になりますね。必要な時に持ち出せる気がしませんが、置いてあるだけで安心感が違う!

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  1302 - 100 = 1202cm

今週ノルマ●●●●★(金曜~木曜)

人気ブログランキングへ

« 今日のうねうね | トップページ | 大きめ巾着 »

ちくちく(バッグ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/51446704

この記事へのトラックバック一覧です: 大きめトートバッグ試作:

« 今日のうねうね | トップページ | 大きめ巾着 »

2017年9月

         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート