« 試作:小さながま口 | トップページ | コースターとコート修理 »

作り方:小さい角型がま口

 このたび、ブログ”うねうねごろごろ”は、ライブドアブログに引っ越す事となりました。

 以下が新しいトップページとなりますので、お手数をおかけして恐縮ですが、登録いただいている皆様には、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。
 しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

-------------------------------

新サイトURL: http://unegoro.blog.jp/

-------------------------------01

 型紙を修正したら良い感じの形になってくれましたv 小さいサイズは本体を作るのが大変な印象ですが、作ってみるとそうでもないし、口金にもとっても入れやすいです。がま口初心者の方は、小さいサイズから挑戦するといいかも。

02_2

 手のひらにすっぽり。子供用にも良いかも。布の切り替えがないのが寂しいと思い、マチはこんな感じの外マチ仕立て。これは結構正解だったみたいで、完成の形状がガマ口らしいぷっくり感に!大きいサイズでもこのマチで作ってみたくなりました。

03_2

 この大きさと形は、自分的にはかなり好みです。この口金、大量購入しようかなあ。

 型紙の修正版をアップしました!2012/12/28 
・修正箇所 作りにくさの原因だった幅の不足を解消しました
*旧版とデザインが若干異なるので、旧版の型紙も残しています。

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  1998 - 1 = 1997 cm

今週ノルマ●●●●(金曜~木曜)

人気ブログランキングへ また1cmずつ削る長い消費マラソンの旅

**レシピの規約**
 どなたでも自由にご利用になれますv
 特に使用報告は必要ありません。質問がありましたらコメントにどうぞv
 このレシピで作った物の販売OKです
 型紙と作り方を「自分のレシピ」としての公開だけはご遠慮ください
 ブログなどに掲載される時、ぜひリンクしてください
 しなくてもOKですがご連絡いただけたら見にいきますw
   *レシピの記事に直接リンクOKです

■型紙
最新の調整バージョンはこちら「20111228.pdf」をダウンロード
古い型紙はこちら「20110124.pdf」をダウンロード

Seizu

■口金は 100円がま口用口金 の5.5cm幅

-------------------------
 内布、外布を裁断します。ノッチを忘れずにつけておきます。

--内布の縫製------

01_2 内布は中表に半分に折り、縫いどまり位置から下まで縫い代部分を縫います。ぺったんこの袋状態になります。

 次にマチを作ります。角をつまみ、マチが3cmになる位置で縫いとめます。

 ノッチがついていれば、それが目印になります。
 縫い始め、縫い終わりは必ず、返し縫いをしっかりします。

 三角形に縫い代が残りますが、布が厚みのある場合は5mm残してカットします。薄手の場合はカットしなくても大丈夫です。その場合、三角部分は底の方に倒します。

 これで内側用の袋状の物ができました。以下このパーツを内袋と呼びます。

--外布の縫製-------------

02_3 外用を作ります。内側と作り方が異なりますので注意してください。

 まずは外布に、タグやレースの飾りを付け、中表になるよう、半分に折ります。
 外布は、図のように片側1.5cm分(広げると3cmになる)折り込みます。内側に向けて押し込む感じです。

 折りこんだら、縫いどまり位置から下まで縫いとめます。これで外側に三角が出るマチができます。

 これで外側用の袋ができました。以降は外袋と呼びますね。

---------------------

03_3  縫い代を割ります。その際、縫われていない位置も縫い代分を折ります。内、外袋ともに同じように処理します。
 爪アイロンでも大丈夫ですが、厚地の場合、芯を貼っている場合はアイロンでしっかり押さえた方が良いと思います。

04_2  外袋を表にひっくり返し、内袋の中に入れ、位置を合わせます。
 位置をしっかり合わせたら、縫い始めと縫い終わりをしっかり返し縫いして、上部を縫いとめます。両側同じように縫います。縫い代は図のように裏方向に曲がったままです。

05_2  左右の隙間を使って表に返します。表に返し終わったら、外袋の中に内袋が納まるように入れます。この時縫い代を内側に折りこんで、綺麗に整えます。できればアイロンをしてしつけをかけると綺麗に仕上がります。

06 周りをステッチし終えたら、口金に入れます。入れ口側の内側に、紙紐を簡単に縫いとめておきます。

 口金に木工用ボンドを塗ります。 

 入れ方は、本体の角と、口金の角を合わせる事を目標に。ギャザーが寄ってしまいそうになったら、角方向に皺を寄せるイメージで、なおかつ内側から外側に押して、完成形のぷっくりしたイメージを持ちながら、押し込んでいきます。
 押し込む作業にはマイナスドライバーが便利ですv ギャザーがどうしても寄ってしまう場合は、

 ある程度入ったら、左右の端を当て布をしてペンチでギュッと絞めます。位置がズレなくなるので、再度マイナスドライバーでぎゅっぎゅと形を整えながら押し込みます。

 両側で同じように処理したら完成です。ボンドが乾ききる前に修正をして、形が決まった!と思った瞬間から触らないようにします。
 
 以上で完成です。お疲れ様でした!

« 試作:小さながま口 | トップページ | コースターとコート修理 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

作り方(無料レシピ)」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ(^^)
息子が幼稚園に小銭を持って行かなきゃならなくなったので、こちらの型紙をお借りしてがま口作ってみました。
口金の角辺りにちょっとシワが寄ってしまいましたが...(^^;
でも自分ではまぁまぁの出来かな、と。
ブログにコソッと載せましたので、見に来ていただけたら...w
素敵なレシピありがとうございましたm(_ _)m

 くろねこさんこんにちはv

 作成ありがとうございます!シワは私もよくできますorz 
 ブログ拝見しましたv お子さん用の布の柄がすごくいい位置になるよう計算されてて、すっごく可愛いです。市販品では男の向けのがま口は少ないから、お母さんが手作りできるといいですよね。私も子供に自分の手作り品を持たせたい~v うらやましいですv

 しかし、小銭が大変ですね・・・w

 でも子供って、お財布を持ったりお金を持ったりすると、自分が大人になったようで嬉しいんですよねー。牛乳が飲めるのも嬉しいとは思いますが、お母さんの手作りのお財布に小銭を詰めて登園できるのも嬉しいのではないかとおもってみたり!

こんにちわ(^^)
見に来て頂きありがとうございましたm(_ _)m
仰る通り、息子も喜んでるみたいです。
意味もなくパカパカ開け閉めして遊んでます(^^;
私も大きさが気に入ってしまい、お出掛けの時の薬入れに良いかな~とかソーイングセット入れとかどうかな~なんて考えてます。
口金を余分に買ってきてあるので、また作りたいと思います♪

くろねこさんこんにちはv

 薬いれには絶対いいと思いますよv ソーイングセット入れもいいですねv 旅行用に造ってキーホルダーに出来るようにしておくのもいいかも?
 ぜひ量産してください。ハギレも消化だ!

こんにちは、いつも拝見させていただいています。
ずっと前からがま口を作ってみたかったのですが、口金が結構高くて、もし失敗したらもったいないなぁ。。。と思い、ずっと作らずにいたのですが
こちらの型紙をお借りして、はじめて挑戦してみました。(百円口金を10個も購入しちゃいました。失敗しても百円なら惜しくないですし。。。)
でも、口金に布を入れるのが結構難しく、しわだらけになってしまいました。
大失敗って感じです。こちらの型紙なんですが、口金の横のサイズより布の横のサイズの方が大きいですよね?だからぷっくり可愛くできあがるはず?だと思うのですが。。。
どうすれば、しわにならずに口金に布を入れられるか、こつを教えていただけませんか?
初心者は他のがま口の方が作りやすいでしょうか?

ゆうたんママ さんこんにちは。

 シワはどの辺りに出来ますか?シワの出来る位置によって、原因が異なるので、シワの位置を教えていただけると、正確なご返答が出来るかと思います。今日はこちらの想像で、原因となる部分、解消法についてお返事しておきます。

 中央がどうしても余りがちになる場合は、中央から入れて行く方が綺麗に仕上がるかもしれません。本体の中央がわかるように、しつけ糸などで中央の目印をつけます。印は、口金に入らない部分につけてください。

 まずは外側を見ながら作業します。しつけでつけた目印を元に、まずは中央が合うように入れます。中央が入ったら、それが外れないように左手で布と口金を押さえながら、右手で脇部分をつまみ、脇中央を口金の蝶番部分にあわせます。位置が決まったら、マイナスドライバーなどで、中央と脇の中間ぐらいの位置を入れ込みます。布がだいたい収まったら、反対側も同じようにして入れ込みます。両方入ったら、内側から見ます。
 布が口金からすっぽ抜けないように押さえながら、本体を外に向かって膨らませるようにして形を整えつつ、マイナスドライバーを使って縫い目の見えてる部分が隠れるように押し込みます。
 どうしても布が余ってしまうようなら、脇部分に多少隙間が開きますが、脇に布を逃がしてください。

 それでもどうしても余るようなら、次回から縫い代を多く取るなどして、小さめに作成してみてください。

 私もはじめてがま口を作った際、最初の5個ぐらいはボロボロな出来上がりでした。
 口金に付属の型紙がついているようなら、まずはそちらで練習して、がま口の作り方自体に慣れてから、フリー素材の型紙をご利用になられた方が良いかもしれません。

最後のステッチは、どちらの面を上にして縫っているのですか?
Vのところがどうしてもうまく縫えなくて、結局口金にはめても小さくしか口が開きません。。。しわも多いし(泣)何かコツ見たいのものはありますか?

ちなのすけさんこんにちは!

 最後のステッチというと、入れ口側のステッチですね。
 私は完成の形にした状態で、内側からステッチしています。
 小さいのでとても縫いづらいですね。アイロンでしっかり抑えると縫いやすくなりますが、あまり完成後に見える場所ではないので、ミシンが厳しければ、手縫いでなみ縫いで仕上げた方が綺麗に仕上がるかと思います。

 シワは何処に出来ていますか?

お返事ありがとうございます。一度、手縫いでやってみます!
シワは角と中央の間にできます。以前に質問された方のお返事の方法でやってはいるのですが、ボンドが乾いてぱっちんと閉めてみるとシワシワ。。。慣れるまでがんばってみます。
あと、このサイズで角型マチ付きがま口の作成予定はないですか?
どれもかわいい作品ばかりでとっても参考にさせていただいています。
これからもよろしくお願いします。

ちなのすけさんこんにちはv

 多少のシワっぽい感じは、私の作品でも出ていると思いますが、それよりもひどい状態でしょうか?ギャザーが寄ってるような感じに仕上がるとか?
 もし今まで全くのがま口未経験なら、がま口を購入した時についてくる型紙で、一度作ってみるといいかもしれません。ペタンコのがま口が作れると、入れ方のコツがわかるかもしれません。
 どうしても形が決まらないようでしたら、布全体を口金に入れたのち、中に綿を詰めて完成のイメージの形状に整え、パチンと閉じてください。その状態でバランスを見ながら、口金に布を入れなおす感じで。綺麗に入ったらそっと開いて、綿を取り出し、それから乾かしてみてください。

 このサイズでマチ付きにすると、難易度がすごく跳ね上がるかと思います。本体のマチ付けの作業が、特に難しそうですね。でも完成したらとても可愛いと思いますし、研究用の口金も残っているので、少し試してみますね。

こんにちは~

とっても作りやすくて見やすくてわかりやすくて…
型紙もあって便利でいつもこちらのサイトを利用してます。

小さいがま口を作りたくてがんばってますが、少し細かいところが気になったので教えてください。

内布のマチを作るとき、つまんで三角になると思うのですが…それはどう処理するのでしょうか?
写真だと三角になってないのですが…切り取っちゃうのですか?それともちがう方法なのでしょうか?


あと外布も最初のほうで、布自体はは四角みたいな形なのに写真では台形?みたいな形をしているのはなぜですか?
どうしたらいいのかわかりにくいので…(汗)


初心者でこんな質問なのですが、教えてください。

ねこむすめさん はじめまして。

 説明、今見るとわかりにくい部分が多かったので追記しました!
 内袋と外袋では、マチの作り方を変えておりまして、1枚目の写真は内袋、2枚目の写真は外袋の説明をしておりました。

 この追記でもわかりにくいようでしたら、写真の追加などを検討したいと思います。

こんにちは(o^-^o)
回答ありがとうございました!!

さっそくちくちく縫ってます~
ホントにいつもいろんなのを参考にさせてもらってます(^o^)
縫い始め当初よりがま口うまくなりました…まだまだ形はへんですが(笑)
こんどはキャラメルポーチでも…中側と外側を合わせたとき、縫い合わせたところが表にでないようにする方法がわからないので(=ω=;)
また参考にさせていただきます!

ねこむすめさんこんにちは。

 疑問は解消されましたでしょうか。自分がわかっていると、どうしても説明がおざなりになりがちなので、このようにわからない部分をご指摘いただけると、本当に助かります。
 キャラメルポーチはうちのレシピにはないのが残念です。

お返事ありがとうございました!!m(__)m

こんな初歩的な質問で申し訳ないです(=ω=;)
疑問は解消しました!
写真のは以前の型紙だったんですね…?私がいま作ってる型紙は新しくしていただいたほうので…多分そのせいで違って見えたんだと思います。
お騒がせしました(=ω=;)


またいろいろお借りします。ありがとうございました!!

こんにちは、以前こちらのがま口で色々と教えていただきましてありがとうございました。今日、はじめて修正版の型紙で作ってみましたが、とてもよい感じに仕上がりました。
口金にぴったりとおさまり、完成したときはめちゃくちゃ嬉しかったです。

がま口はやはり、何度も練習することが大切ですね。同じ物でも縫い代の少しの誤差で仕上がりが全然違ってきますから。。。

修正版の型紙で、教えて欲しいことがあります。キルト芯の型紙が別になっていますが
こちらは縫い代を含んでいないので、ミシンでは縫わないんですよね?
表と裏の生地を仕上げて、キルト芯はあいだにはさんだらいいのでしょうか?
どのように使用するのかわからなかったので、表布の裏にマチ針でとめて、後は普通どおりにつくったのですが、マチの部分がもたついて、ちょっと作りにくかったもので。。。

キルト芯も表生地と同じサイズで一緒にミシンで縫う方法でもいいのでしょうか?


ゆうたんママさんこんにちは!

 がま口レシピへの挑戦、ありがとうございます!

 私が がま口 を作る時には、接着キルト芯を使っておりまして、型紙もそのために縫い代を省いたサイズになっております。
 もし普通のキルト芯で作られるなら、布と同じサイズで作られた方が、ずれなくて良いと思います。
 ただ、入れ口側の、特に脇の部分ですが、縫い代部分にキルト芯があると、ひっくり返した時にシワが出来てしまうことがあります。
 縫い終えた後、先の細いハサミで、縫い代のキルト芯を縫い目のギリギリぐらいまでカットした方がいいかもしれません。
 入れ口側の正面側のほうは、残してても大丈夫だと思います。紙ヒモなしでもハマるぐらいのきつさになるかもしれません。

お返事ありがとうございます。

接着キルト芯を使用すると良いんですね。家に買い置きしてる普通のキルト芯が沢山あったもので。。。でも、やっぱり作りやすさやが断然違いそうですね。近々近所の手芸店にでも買出しに行ってきますね。

今日は角型のがま口に挑戦してみました。 MACK さんのように、表側を一枚の布で作りたいのですが。。。レシピの公開待っていますね。是非宜しくお願い致します。

それとダイソーの60mmのレシピも早く欲しいです。

ダイソーに75mmというのもあったので、こちらのレシピもあったら嬉しいなぁ。。。
なんて、勝手に思ってます。

今、がま口作りにめちゃくちゃはまってしまっていて。。。

MACK さんのレシピのおかげで、材料費が安くすみますし、失敗しても百円のがま口なら色んな柄あわせが楽しめるので、本当に感謝感謝です。

いつもありがとうございます。

今度は、バネポも挑戦したいと思います。

みんな がま口マジック?にはまりましたね~(笑)
例に漏れず私も!!その一人です。
口金サイズによって、型紙を縮小したり、拡大してみたりでも結構イケちゃいましたYO♪
倍率は・・・恐ろおそろ少しずつ試してみてやってみました。
私の場合はMACKさんの「ダイソー95mmがま口ポーチ」を縮小して、
ダイソーの2個一組の小さいのと、セリアのヒネリつまみが斜めについてるのを
作ってみましたょ。バッチリサイズの型紙の配信をお待ちするもよし
縮小拡大にチャレンジするのも、作りあがったときの達成感がまた違って楽しかったです。
この縮小拡大シリーズは、
私のお気に入りの「角型マチ付がま口」でも活躍しました~。
MACKさんの原型型紙・レシピのおかげ♪デス。

ゆうたんママさんこんにちは。

 サイズ別のレシピいろいろ出したいとは思うのですが、最近まったくダイソーの口金が入手できなくて、作るに作れない状況です。1つのレシピを完成させるのに、最低10個は欲しいので、見つけたら買っておきますね。

--------------------
くじらママさんこんにちは。

 くじらママさんが縮小で作ってくれているので、縮小でできるならいっかーwと、ついついサイズ変更版を後回しにしてしまってw
 今あるデザインのサイズ対応版を出すだけでも需要はあると思うのですが、肝心の口金がないと、合ってるかどうかチェックできないという。
 セリアの口金なら、ブレイズさんなどがあるのでネットで買えるのですが、ダイソーはお店で探すしかないので、すごく手ごわいです。

 1個300円の口金も買ってあるのですが、それも型紙を作らなければと思いながらそのままになってしまっているので反省; これは材料あるのに作ってないから・・・。

くじらママさんの投稿を読ませていただきました。

型紙を縮小したり、拡大したりでも作れるんですね。
でも、どのくらい縮小、拡大していいのかさっぱりわかりません。
くじらママさんが試したものを、是非教えていただけたら嬉しいです。

ダイソー95mmがま口ポーチを縮小して小さいがま口にしたらきっととても可愛いと
思います。私も作りたいです。

でも。。。MACKさんの言うように、ダイソーのがま口ほんとに売ってないですね。
今日もダイソーにいってきましたが、全部のサイズ完売でした。

まだまだ作りたいのに、肝心の口金がなくてはねぇ。。。
週末に、他のダイソーに行って見ます。

はじめまして!

いつもMACKIさんにお世話になってます
作り方も分かりやすくて、初心者のわたしでもちゃんと作れます!

なんですが、このレシピの外袋の作り方がいまいち分かりません…わたしの理解力が足りないとは分かっているのですが…
新しい型紙で作っています(>_<)

こんばんは!
過去記事へのコメント失礼します 汗

このカタチのがま口がとーってもドンピシャなのですが、PCがないので型紙をコピーできません!
ざっくりとでいいので、cmで教えていただきたいです。

お手数おかけしますが、よろしければお願いしますm(_ _)m汗

ゆみさんへ

 ざっくりとでいいという事ですので、方眼を表示しての製図をアップしました。
 縫い代つきの方にcmを書いていますが、型紙を自作される場合は、最初にキルト芯用の型紙のサイズを参考にベースを作って、それに縫い代を書き足すようにすると良いかと思います。

ありがとうございます!
お手数おかけしました。

こんにちは!
先日はありがとうございました。

さっそく方眼紙を参考に手書きで型紙を起こしました。
多少(?)誤差はあったものの、とてもかわいらしいがま口ができました☆

ほんとにありがとうございます!
これからもブログ楽しみにしてます♪
もちろんがま口も作ります^^!

この記事へのコメントは終了しました。

« 試作:小さながま口 | トップページ | コースターとコート修理 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート