« 旅行記1日目 | トップページ | 旅行記3日目 »

旅行記2日目

P1110310

 朝食もバイキング。別段変わったところのない普通のホテルの朝食です。フルーツポンチがおいしい。

P1110318

 朝8:00にはロビーに集合し、出発と相成りました。しかし他のツアーも同時刻出発のようで、船の乗り場は大混雑!陸と島の距離はそれほどないけど、船を使わなければならないので、並んで順番が来るのを待ちました。

 船は亀の形・・・w

-----------------------

Img_5011

 船が岸に着くと、バスが待っており、本格的な観光のスタートです。紅葉観光シーズンという事もあり、かなりプランの順番が変更になりました。

 まずはバスを少し走らせ、8:45ごろに熊野古道、大門坂を軽く散策。立派な杉の並木に囲まれた趣ある石段。どの木もとても立派ですが、ほんの短距離を歩いただけですぐにバスへ。

Img_5017

  続けて那智大滝へ。高さのある見事な滝で、水量は少ないようですが上部の3分割された部分や、高い距離を落ちる水を見る事が出来ました。

  バスで熊野那智大社、青岸渡寺を続けて見ました。
 石段が多くて、思っていた以上に歩く場所でした。
 あまり紅葉などがない場所でしたが、そこからも那智大滝が見えていい感じ。ツアーの集合写真なども撮りました。

Img_5083

 11:30ごろには熊野速玉神社へ。数本ある紅葉は綺麗に色づいていました。

Img_5101

 七五三に来ていたハーフの3歳少女が、激美少女でした。あまりのかわいらしさに撮影をさせてもらったのですが、残念ながら掲載の許可は貰っていないので、お見せする事が出来ませんが・・・。

-------------------

P1110409

 ドライブイン志古にて、オプションでお願いしていた山菜定食をお昼に頂きました。1000円でしたが、充実のメニューでおいしかったです。ただ、結構冷めてた・・・w

---------------------

Img_5116_2

Img_5120

 熊野本宮大社に到着。観光客でごった返していました。

 ポストが黒。投函可能だそうです。

 ここでおみくじを引いたら「風」が出ました。新しい風を入れて、悪い物は吹き飛ばして空気を入れ替えていこう!というような内容でした。
 添乗員さんも同じおみくじをひいていて、添乗員さんは「大」でした。吉とか凶とかじゃないおみくじも面白いですね。

-----------------------

 バスは奈良県の方に入ったのかな?移動をして十津川の谷瀬のつり橋へ。
 行きは大人数が一気に渡っていた事もあり、半端ない横揺れ!足にめちゃくちゃ力が入ります。
 板はきしみ、底が抜けるんじゃないかという恐怖もw
 動画ではそれほどでもなさそうですが、左右に揺れるので、ふらつきます。高さは53mあるみたいで、中央が一番揺れます。
 踊る警備員さんがいるらしいのですが、踊ってるところを見る事はできませんでした。

-----------------------

P1110435

 04:15出発。行程表では車窓から見えるはずの「すずかけの道」、その近くは通らないらしく、ガイドさんの説明だけ。天狗木峠ではもう真っ暗。
 細い車1台がやっと通れるような道、対向車スレスレでヒヤっとする場面もありつつ、バスは高野山へ向かいます。街灯もないような山道を抜け、ぱっと開けたそこは、真っ暗でも高野山についたとわかるお寺が多くある場所でした。

P1110447

 宿泊の宿坊に到着したのはもう真っ暗になってから。宿坊はホテルなどと違い、修行の場でもあるので、とてもとても廊下が寒いです。お部屋は高性能エアコンとコタツ付きの快適スペースでしたが。ふすま1枚の鍵なしのお部屋で、いわゆる民宿のような作りですね。お風呂もトイレも洗面所も共同。

 夕食は精進料理。コレがまたおいしいの!胡麻豆腐とか特に。食べ残してはいけないような気がして必死で食べた。

 ご飯のお世話も、お布団を敷くのも、全部修行中のお坊さんがやってくれるので、すごく気を使ってしまいます。お酒は飲めるらしいのですが、みんな遠慮しちゃってw

------------------------

P1110455

 コンビニが近くにあるというので、お菓子を買いに出てみました。近くの壇上伽藍でライトアップがあると聞き、立ち寄ってみることにしました。 

 途中で太った白い猫が寄ってきて、いきなりだったのでびっくりしました。にゃーーって言われたw 少し撫でてみたり。

 ライトアップは見事の一言!写真じゃ伝わりにくいですが、紅葉もすごく綺麗だったです。

------------------------

 そうして2日目の夜は更けていくのでした。
 この日は階段昇降をしまくったので、今日みたいな日こそ温泉に入りたかった・・・!

人気ブログランキングへ

« 旅行記1日目 | トップページ | 旅行記3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Mackさん、こんばんは!
 谷瀬のつり橋に行かれたんですね。私もあそこ行ったことあるんでわかるんですが、
敷き板が反ってて縦の揺れと風の横揺れがダブルで来て怖いんですよねw
前だけ見てスタスタ歩くと結構気にならず歩けるんですが。
 宿坊に泊まったんですね。ゴマ豆腐・高野豆腐が名物らしいですね~野菜の天ぷらも美味しそうだし羨ましい限りw
機会があれば長谷寺も是非見に行って下さいね。奈良も良いところ沢山あるんで!

おお こーちゃんも同じ所を経験済みですか。

 そう!敷板が反るんです!前を歩いていた男性の足元をみてると、抜ける抜けるwwwって思うぐらい反る!
 人が歩くために揺れる揺れがランダムで、荒れた海の船の甲板に立ってるかのようでした。速度を一定にして歩くと歩きやすいのですが、前の人が急に立ち止まったり、速度が落ちると、揺れがダイレクトにきて、怖!

 ゴマ豆腐おいしかったですよーーw 柔らかいのに箸で持てるという・・・。精進料理で肉類がない、香草類がないため、全体ですごく優しい味でしたが、野菜だけでもこの旨み!って感じで。また行きたいです。

 奈良京都は修学旅行以来になるので、大人になった今の目線でもう一度まわりたいですね。行きたいところだらけで大変ですw

Mackさんこんばんは!

 宿坊の精進料理って、シンプルだけど素材の良さを引き出せてて美味しいんでしょうね。
ゴマ豆腐と天ぷら食べたいw
普通のホテルとは違う雰囲気も味わってみたいですし、機会があれば行ってみたいところの一つになりました。

 大人になってからの旅行は修学旅行と違って色々寄り道できるのが良いですね。
奈良や京都は、どの季節に来てもそれぞれに魅力あるんですが、私の一押しは「秋」です。紅葉で街の景観が綺麗になるのと、山の幸系の旬の食べ物が美味しくなります!
ボタン鍋美味しいですよ(^-^) 
 


 

 天ぷらもおいしかった・・・!
 空気が凛としているので、朝がとてもキリっと引き締まりますよ。
 民宿の構造で、お寺がくっついてるだけなのに、なんでこんなに違うんでしょうねー。

 大人になってからの旅行は、お金も自由になるので楽しいです。でもツアーを使う事が多いので、あまりより道できないのが残念。時間ができたら、色々調べた上の自分プランでまわりたいですね。

 秋の京都奈良、とっても憧れです。今年は特に紅葉が良いらしいですね。母が行きたがっているので、元気なうちに一度つれていきたいです。
 ただ春と秋の京都奈良は、ホテルがたかいwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/50103869

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行記2日目:

« 旅行記1日目 | トップページ | 旅行記3日目 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート