« リバーシブルカフェマット | トップページ | 今日のうねうねとFF日記 »

バッグストッカー

01_2

 カウプレ用の2品目、バッグストッカーです。

 大人の女のカフェタイムは、台所の可能性が高いので、目に入るすべてを春らしく、乙女ちっくに!

 作成のレシピは、水玉がすき ~Chocolat Dot*のソーイングレシピ~ からです。

 naniIROのHana yuraピンクをメインに。この布は本当にかわいくて大好きです。リピ買い候補なのですが、全部使い切ったら買うつもりでいるものの、勿体無くてチビチビ削って使っているため、まだ小物が2品ほど作れそうな分量が残っています。

 この布も確か、製品にしての販売が禁止されていたと思うので、できればプレゼント用で使えたらと
(私が購入したショップでは特に記載がなかったのですが、偶然他のショップで置いてあるのを見て、そこには”製品にしての販売は禁止”と書かれていました)

02  ひっかけるための持ち手は、綿テープにレースを重ねて縫っています。入れ口はスナップボタンで止めており、ピンクのボタンを飾りに付けていますv

 タグはスタンプで作った物を。優しいピンクなので、インテリアによく馴染んでくれそうです。

 第三回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  450 - 2 = 448 cm

今週ノルマ●●●●(金曜~木曜) 

人気ブログランキングへ ショップオープンの予定が9日でしたが、カウプレの開催時期とかぶってしまったので、カウプレ終了後のオープンを変更いたします。たびたびの延期申し訳ありません。

  いざショップを始めようと思ったら、製品として売ってはいけない布、レシピを使った作品の販売禁止などがあって、調べなおすのに時間がかかっています;

 布はわりかし注意しているのですが、困るのがお店でハギレで購入した布!ミミがないのでメーカーがわからず、こういうのでうっかり、ショップ用のアイテムに販売禁止の布を使ってしまうような事があるかも・・・。

 調べてみると、キャラクター布、デザイナー布のようなものは、本当はバザーで売るようなアイテムでも、作って売ってはダメらしいですね。でもメーカー側も1人ずつ訴えたりするような事もできないので、個人の範囲(大量生産せず、身近な範囲で販売する)なら、黙認されているという状況のようです。

 本に載ってるレシピについては、一切のアレンジなく、使っている布まで同じにするとアウトのようです。一般的な形状の”道具”としての意味合いが強い布物は、自然と形やサイズが似通ってしまうので、誰がオリジナルを作ったのかわからないような状態で、レシピを参考にした、という程度はやはり黙認の範囲内の様子。

 1からオリジナルを大量に作るのも難しく、本や公開されているレシピから、販売許可があるものを中心に使用させてもらって商品を作っていき、違法なことやトラブルの種になりそうなことを避けていきたいと思いますが、客観的に見て「その布はダメだよ!」とか、「そのレシピでは違法になる」など、お気づきの点がありましたら、お知らせいただけると嬉しいですm(__)m

スタンスとしては
・販売禁止の布を使用した場合>0円 プレゼント用
・本のレシピをデザインを含め使用した場合>0円 プレゼント用
・本のレシピをそのまま使用した場合>材料費
・布OK+型紙使用OKorオリジナル>材料費+制作費
 とする予定です。

« リバーシブルカフェマット | トップページ | 今日のうねうねとFF日記 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(お久しゅうございます)
販売時に留意すべき事があるのは知っていますが 問題なく行おうとすると…かなり神経使かうんですね。。。慣れたり 覚えたりすれば 大分違うのでしょうが。勉強になりますっ
過去記事も読み進めていますが…"乙女"文字の出現率とブログの乙女率が上がってて♡

かこさん、お久しぶりですv 
 
 基本的に大抵は大目に見てくれるので、もう少しゆるくしてもいいのかなーとは思うのですが、知ってて使うのと知らずに使うのとでは意味が違うと思うんですよね。意匠登録されているものなど、決まりも厳しいみたいですし。
 私自身が販売元に「やってはいけない事をやってますよ!」って叱られる程度ならいいのですが、私のショップを見て「この布で作った物を売ってもいいんだ♪私も売っちゃおう」という人が出て、その人が叱られたりしたら・・・と思うと、なるべく気をつけたいなーと。
 
 問い合わせは基本的に、相手側は「使用はダメ」という返事しか出来ないそうです。某有名キャラの会社に、キャラクター布の使用について問い合わせが多いそうなのですが、質問された場合は企業として「禁止である」という返事しか出来ないので、大量生産などをして会社の利益を損なわない限り、いちいち調べたり訴えたりしないので、こっそりやって欲しいとサポートをやってる知り合いに聞きました。褒められた事ではないけど、そこまで厳しい対応はしないというスタンスですね。それに甘えきってはいけないとは思いますが・・・。

 会社が問題にするのは、自社でもその布を使って布小物を作って売っていて、そちらの利益に影響が出る範囲で販売された場合が主なようです。

 また、ブランドの正規品と購入者が見誤ってしまうような出来の場合は、ダメなようです。
 リバティなどは、リバティの正規品と購入者が間違わないように、表記などに「リバティの○○」と書かず、「リバティの布を使用した○○」と書けば、販売などもOKだそうです(電話で聞いた)。

 絶対に作った物を売ってはダメ!という布でも、オーダーという形で受けた場合はOKだそうです。

 会社によって対応が違うので厳密にやるのは厳しいですが、販売元の権利を損なわない事を第一に、個人の趣味の範囲を逸脱しないように気をつけたいと思います。

 乙女はしっかりものです。(むりやり〆

MACKさん、おはようございます( ´∀`)
とても可愛いバッグストッカーですね♪
私もこんなバッグストッカーが欲しいです!!
台所にあると便利ですよねo(^o^)o

senaさんこんにちはv
 バッグストッカーであると便利ですよね。でも存在感がわりかしあるので、できればカワイイのにしたいなーと。さらに、結構お部屋のイメチェンにも一役買ってくれそうな?
 1人暮らしならトイレに吊って、女の子用品入れとかにしても便利だったり・・・。
 上から入れて下から取る感じなので、大きく作ればタオルストッカーにもなるかも?ハンカチや布巾なら、バッグストッカーのサイズでもいけるかもしれないです。

 最初に考えた人すごいなーって、作るたびに思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/48016485

この記事へのトラックバック一覧です: バッグストッカー:

« リバーシブルカフェマット | トップページ | 今日のうねうねとFF日記 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート