« ハギレ消化 | トップページ | チョコレート食パン »

ハギレ消化コースター

01_2
 久々に練習コースター作り。
 布合わせの練習、縫い合わせの練習、ステッチの練習などモロモロのスキルアップを目指しながら、ハギレも消化できちゃう一石二鳥!更に短時間でも仕上がるというのも、ポイントが高いです。新しいテクニックを試すのも、いいかもしれないですよね。今後はフェルトのアップリケも取り入れていきたいと思っています。

 ハギレ消化のコースターは、その日の気分で色んなデザインが出来上がるのが、けっこう楽しいんですよねw二度と同じ物が作れないという点も・・・。冒険的な組み合わせにしてみて、意外に合う新鮮な布あわせが生まれるかもしれないし!

 刺繍糸でのステッチも、距離が短いので疲れる前に終わるのもポイント高め。

 今回はわりかし明るい配色で、楽しげな感じのコースターになりました。しかしこう改めて組み合わせてみると、本当に無地の所持数が少ないなー~。

第三回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  880 - 1 = 879 cm

今週ノルマ●●●●★(金曜~木曜)

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございますv

« ハギレ消化 | トップページ | チョコレート食パン »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

画像の右上のコースター!黄色のお花!
まだとってあったのですね~^^
布もここまで大事に使われると本望ですね。
可愛いハギレばかりで、とってもいい感じじゃないですかぁ♪
コースターなら、頑張れば手縫いでいけるかも~。
早速マネして、やってみたくなりましたデス。
(仕上がりはミシンのほうが、やっぱキレイだろぅな。)

 黄色のお花、花ってわかるような部分ではないのですが、小さいかけらが出てきたので、今回使ってみました。今度こそ使い切ったみたいですよ。

 手縫いでも断然大丈夫ですよ!むしろパッチワーク部分は手縫いの方が、柔らかな感じになります。
 仕上げの外周縫いはミシンで縫った方が早くて楽だとは思いますが。色んな布の剥ぎ合わせや、レース付けなんかを手縫いでして作り貯めておいて、ミシンで他の何かを縫うついでに、全部まとめて外周を縫うと楽かも。
 私もレースは、白以外はだいたい手縫いで止めています。ミシンの糸の色を変えるのが面倒というのもあるのですがw

 完全手縫いなら、円形のコースターや、お花型などの、ミシンでは難しい形に挑戦するのもいいかも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/47699021

この記事へのトラックバック一覧です: ハギレ消化コースター:

« ハギレ消化 | トップページ | チョコレート食パン »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート