« 今日の徒然+FF11日記 | トップページ | バッグストッカー »

刺繍の練習と目隠しカーテン

01
 以前からミシン机の本棚部分のゴチャ付きが気になってました。「帰宅して、玄関開けたら2秒でゴチャ机」というのが・・・。

 物が多いというのもあったのですが、本の背表紙が賑やかなので、そのせいもあってゴチャ付いて見える感じだったので、布をぐわっとかけて目隠ししちゃいました。春らしくなるかと思って、大柄の花柄を使ったら、大柄の法則により、部屋が狭く見え・・・(ry

 しかも多色布だから、ごちゃつきを抑えているとは到底言えない感じにwでも周囲にある物の色が 入っている柄なので、なじみはいいかも。この花柄でっかくて可愛いですよねーw 以前これでフィグを作ったんでしたっけ。丁度これが程よいサイズで、使いきりになりました。こうやって全体を覆っておくと、埃もしなくていいかも。中が取りにくくなるかと思ったけど、そんなことは全然なかったです。他の本棚も目隠し作ろうかなあ。
 端は三つ折り始末なので、長持ちの予感。引越ししたり模様替えの際に、他の用途にも使えるマルチカバーになるので、柄別に枚数がもう少しあってもいいかも。気分を変えたい時に、一瞬で大きな面積のイメージチェンジできるし!

02

 家事の合間の隙間時間に、ちょこちょこと刺繍の練習をしています。図案もなく、適当に刺しているだけですが、ただのまっすぐのステッチも、等間隔に、まっすぐ刺すのだけでも全然難しい。ヘロヘロするよー・・・。

 本に載っている刺し方を試してみたり、色々やってたら模様になってきて、歪みまくってるけど可愛くなったので、額に入れてみましたw
 アイロンをしてピンと張っていれたのですが、ちょっと時間が経つとだぶついてきました。接着芯でも張るべきですかねー。

 刺繍は時間を忘れて、無心でやっちゃいますね。けっこう好きかもw またハガキサイズへのステッチが出来たら、額にいれようかと。

第三回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  806 - 100 = 706 cm

今週ノルマ●●●●★(金曜~木曜)

人気ブログランキングへ

« 今日の徒然+FF11日記 | トップページ | バッグストッカー »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

大柄の法則ってあるんですね!?
裁縫なんてやっていると、すぐ散らかってしまいますから(私だけ!?)、目隠しいいですね~!
うちの本棚も隠したら息子のいたずら減るかしら・・・

さにここさん、こんにちはv

 大柄は、インテリアでは部屋を狭く見せる効果があると言われているようです。部屋を広く見せるなら、大きな面積を取る壁やカーテンは、小花や無地を使うといいそうですよ~。大柄はクッションカバーのようなポイントにあしらうのがコツらしいです。本の受け売りですがw

 お子様のイタズラ防止に目隠しっていいみたいですよ。カゴから物をポイポイ取り出してしまうイタズラを、1枚のカゴカバーをかけるだけで防げたという話を聞いた事があります。ぱっと見える所に物がないと、興味をそそられないみたいですね。
 部屋が片付いても見えますし、何より布の消費ができます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刺繍の練習と目隠しカーテン:

« 今日の徒然+FF11日記 | トップページ | バッグストッカー »

2020年5月

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート