« YUWA布:miniポーチ | トップページ | トイレットペーパーホルダー »

今日のうねうね

 頑張ってる人を見ると、自分も頑張らなきゃ!って気が引き締まりますね。1つ引き締まると、他の部分も頑張ろうと、色々と良い連鎖が。
 
 仕事も趣味も勉強も、もっともっと頑張りたいです。今年は、「あれ?なんか運いいな」って思うような事が多くあるので、頑張ることでその運を上手く活用していきたいのです。
 もし運よく大きな仕事を頼まれたとして、その時に実力が足りなくて失敗したくない。せっかくのチャンスが、自分自身のせいで大きな不幸になってしまう。

 その時その時に全力を出して、長い年月で培った努力で、それでもなお失敗したなら、自分で自分を許せて心の不幸にはならないと思う。それにちゃんと頑張っていたことを見てくれてる人は絶対にいて、次のチャンスに繋がるかもしれない。頑張ってなければ、そんなチャンスも巡ってこないだろうし。
 頑張ったら頑張っただけの見返りのある世界ではないし、正直だったり真面目でいる事が損になる事もあるけど、自分が頑張ろうとしているのを、わざわざ止める必要もないと思うのでした。

---------------
 写真をキレイに撮れるようになりたいという気持ちから、雑誌のインテリアページを眺めたりしているのですが、もっと自分の居心地の良い、毎日の生活が自慢になるようなお部屋にしたいなあ・・・という欲望も出てきてしまいました。
 生活感があるのが悪い事じゃなく、散らかってるのも悪いわけじゃなくて。
 素敵だなーって思う部屋って、住んでいる人の趣味とか、好きで統一されているのがいいんですよね。これは本人は絶対居心地いいだろう!って。子供がいると実用度優先、汚される覚悟が必要、危ないものは置けないなどがあって厳しいと思いますが、自分の城を自分色に彩れる環境である今こそ、そういう部屋作りをすべきなのではないか。
 それに友達も滅多に遊びにこないし、とことん自分が暮らしやすい部屋でいいんじゃないかとw 布が壁一面にあっても、使いやすく整理しておけば、それは工房的なインテリア、お店風と言えなくもないw

 それにうちの中のチグハグ感の原因は、心から自分が満足するものを揃えられていないせいかも。ぬいぐるみの横にアッガイを置いているせいは、あんまり関係ないはず・・・(笑)
 一時期、ものすごく節約にハマっていた頃、用が足りれば安物で良い、みたいな所があったんですね。今でも消耗品は安物でもいいって思いますが、滅多に壊れず長く使える物なら、毎日使って嬉しくなるような、「気に入ったから」買ってしまったような物を揃えるべきなのではないかと。

 貧乏学生で食費もままならない、使えるお金はテキスト代にしたいという状況ならいざ知らず、生活も安定し、とりあえず急な出費に焦らない程度の貯金も出来て、後はこの生活を維持するだけという状況になったとき、この100円ショップの妙なローマ字入りのマグカップで、あと何十年も紅茶を飲むのか?と思うと、いやもうちょっと良い物を・・・って思ってしまってw
 それにそろそろ自分の好みが固定化されてきて、こういうのは好き、コレは嫌いっていうのがはっきりしてきたので、買ってから「やっぱコレはなんか違う」というような失敗も少なくなりそう。

 100円ショップのお皿でも、大きさ深さ色共に、すっごく気に入ってるのがあって、それはそのままあってもいいかなーと。でも安さだけで買ってしまった使いづらいヘナヘナなトングとか、油ですぐベトベトになるくせに拭いてもきれいにならないプラの調味料入れなんかは、早々に変えるべきなのではないかと。使いやすくもなり、手入れもしやすくなり、見た目も好みだったらもう、言うことナシ。

 全部を一気に変えるのは難しいけど、これは変えたいな、って思っている物をリスト化し、これは!っていうお気に入りが見つかったら、その都度入れ替えて行き、自分の好きだけで構成したお部屋に出来ればと思います。もちろん合間に自分の手作りもオシャレに飾ってv

 後はキチンと掃除ですね~。

人気ブログランキングへ

« YUWA布:miniポーチ | トップページ | トイレットペーパーホルダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家は最近ず~っと散らかっていて、とっても居心地悪いです・・・。
私の資材が増えて収納がうまくできず、主人は元汚部屋の住人なので片付けしないタイプ、息子は散らかし放題・・・。
自分ひとりのときは、かな~りシンプルに押入れに収納できてたのに、なんだかな~です。

大人な文面!まったく言うとおりだと思います。
仕事も生活も、自分が納得できるということは、
ステキなことだと思います。
毎日を当たり前に過ごさず、日常を心がけなければ。
『100円ショップの妙なローマ字入りのマグカップ』
長年連れ添うと、捨てられなくなるかもよ~♪

さにここさんへ
 
 家族がいるとキツイですよね~。特に夫が片付けないタイプの場合!うちも昔そうでした・・・。子供はまぁ、仕方ないと思うんです。でも大人のおまえは片付けろ!使ったら元の場所に戻せ・・と何度思った事か。
 せめて他の家族の影響を受けにくい台所なんかを自分の城として、そこだけは徹底的に自分色にしちゃうしか。
 不思議と一箇所片付いてると、他も連動して片付いていくし!洗面所みたいな小部屋から始めると、結構いい感じに・・・。

 
さくらさんへ>
 自分に頑張って言い聞かせてるだけのような気もしないでもないですが(笑)
 
 たまたま得た成功が偶然の産物で、自分が努力して得た物でなかったら、いつ失われるかわからない不安と戦う事にもなるし、やはり何事も地道に努力で勝ち取った物がいいと思うんです。努力で得た物は、同じレベルの事なら2度3度繰り返しても達成できるはず!
   -------------
 安物でも長い年月で愛着沸きますよねー。
 ただこのマグカップは、最近何の気なしに見て、書いてあったのが「Storobery」だったため、色んな意味で衝撃を受けてしまってw今まで何か書いてあるなーぐらいだったのに、うっかり読んでしまった・・・。もちろんイチゴ柄です(涙)

私は MACKさんの制作記事を読んでがんばらなきゃ!と気が引き締まってます。
以前は うすぼんやり…雑貨屋さんていいなぁ、気に入った物だけ扱うお店(セレクトショップ?)いいな、なんて思ったりしていましたけど MACKさんのショップ実現のための努力や夢の描き方を過去に拝見して「なんとなく」「ぼんやりと」思っちゃイケナイんだ、と。で、具体的には 今年に入ってから 先ず"毎日"針仕事をするのを目標に続けてます。大概 夜の寝る前のほんの数分とかなんですが…
「Storobery」は確かに衝撃かもしれませんね☆一昨年辺りから 捨てるには忍びないけど使うのも気になるものをリサイクル店に持ち込んだり、ボランティア団体に寄付したり、施設のバザーの品に出したり…と減らしています。気に入った物を飾って イマイチの品を使っていたのですが…使い切らなきゃいけない布同様(爆)死ぬまでに使ってこそ!と。値段じゃなくって 気持ちなんですよね、心地よく使える物を使いたいな〜、って。
でも、部屋は(隔週当たりの頻度で)台風が通り過ぎた様になります(爆)い、いかんいかん。

 かこさん、ちゃおv
 
 頑張りって伝播しますよね。風邪はうつされると困るけど、やる気は分けてもらえたら嬉しいみたいなw 私のやる気を分けられているなら、すごくそれは嬉しい事ですw
 ただあまり、頑張り過ぎる姿を見せると、見ている人に無駄に焦らせてしまう気もして、なかなか難しいです。すごい勢いでガンバッテる人を見ると、自分はまだまだだからなんとかしないと;って焦って焦って。でも焦って追いかけてもダメなんですよね。頑張るペースは自分で決めないと、続かないです(笑)マラソンと同じで、それぞれのペースがあるんですね。
 
 何にせよ自分は夢に向かって、毎日1分でも何かしてるっていう実感が、夢を忘れさせないし、諦めさせないんだと思います。ともすれば、何もせずに終わってしまう1日も、夢のための1分が出来ていれば、「私は今日も、夢のために努力した」と、胸を晴れるのではないかと。自分に自信が持てると、チャンスが来た時に、思い切って飛び込んでいける。そんな感じでw
---
 一応ストロベリーとは読めますが、いくらなんでも、そんな創作単語はないですよねーw 
 まだまだ使える物って、捨てるのが本当にしのびないです。でも使うたびにゲンナリするような使い心地や見た目だと、楽しくないというか。もしお気に入りのカップなら、洗うことすら楽しいと思うのです。茶渋を残したくないばかりに、即洗うかもw

 とり急ぎ、掃除のしやすさ、手入れのしやすさを考えると、まずは物を減らさないといけないのですが(笑)せっかく場所を空けても、布買って詰めちゃって、振り出しに戻ってます!(反省テヘ★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/47411402

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のうねうね:

« YUWA布:miniポーチ | トップページ | トイレットペーパーホルダー »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート