« キャプリーヌハット | トップページ | FF11日記 »

デジカメケース

01  型紙:オリジナル
  布: ハギレ

 小さなカットクロスやハギレで作れる小物シリーズ~。第二弾(第一弾はマチ付きポケットティッシュカバーw)はデジカメケースです。

 自分ちのデジカメを基本に、1まわり大きめのデジカメまでが入るように作りました。でも小さいデジカメでもブカブカしないように、内布の方にキルト芯をふんわりと。
 マチは2cmです。

02  ハギレ消化物で金具が必須だと、金具がないときに作れなくなっちゃうので、ボタンホールで留める系にしました。急な閃きで思いついたボタンホールの作り方が、ちょっと特殊なのかな?でもたぶんもう、誰かがやってると思いつつ。完全なオリジナルと言える作り方は中々ね・・・。私ごときが思いつく事は、先人がもう思いついちゃってると思いますw

 手間はかかるけど、しっかりとした太目の持ち手がカワイイかなぁと。
 このボタンホールの作り方が気に入ったので、今作ってるグラニーバッグのフラップも、この方式で作りたいと思います。

03  そんでもって、フラップは小さめにしました。こういう小物で本体の布柄を見せたいと思うと、やはりフラップが邪魔かなぁと。小さいけど横幅はあるので、しっかりとデジカメをキープしてくれると思います。

人気ブログランキングへ ←新しいレシピの誕生を祝うポチ

 戯言・・・。

 今まで使ってたレシピ本、規約が何処に書かれているのかわからなくて、同じ物を売ってる人も見かけたので、販売オッケーなのかな?なんて思ってましたが、広告ページとして使われているページの下に奥付があり、そこに小さく書かれていました。「個人で楽しむ範囲の利用のみを許可し、複製・デザインを使用しての販売を禁止」と。

 ちょっと意味が広すぎて、色々な解釈が出来てしまうのですが。

 ”複製・デザインを使用して”というのが、布の組み合わせなどを含めた全体の物なのか、形その物を言っているのかわからないのです。もし布合わせなどの組み合わせも含め、掲載された作品そのまんまの複製を作って販売するのは禁止というのなら、布も変え、多少のアレンジをしている自分の物は、多少グレーと言えるかもしれないけど、個人手作業で生産される程度の量を販売しても問題なさそうですが(多少アレンジしても、商業ベースの大量生産はダメだろう点で、グレーとしてます)、もし、その物の形自体を”デザイン”としているなら、完全アウトです。
 でも、ティッシュカバーのように、用途的に形もサイズも決まってしまうものってありますし、バッグだって使いやすい形、マチの広さ、肩にかけられるヒモの長さって、ある程度固定だと思うんです。なので、まったく本のデザインに似通わない物を作るのは不可能ではないかと・・・。そういう意味で私としては ”布合わせも含む、サンプル掲載作品そのまんまのデザインを複製した場合ダメ” 、と思ったりもするのですが。でも違うかもしれない。

 販売方法として、バザーやフリマ、オークション等は、個人で楽しむ範囲の利用に収まるかもしれないです。感じ方に個人差があって曖昧なので。でもネットショップは通信販売として法律で定められる情報の掲示が求められる点から、規模が小さく、利益が一切出なくても、商業扱いになりそうな予感がするのです。

 コレ売ってもいいのかなぁと悩むのがかなり苦しいので、本を参考にそのまんまで作った物は無料、多少なりとも自分のアレンジが入っている物は材料費のみで、販売というよりお譲りするという形にしようかと思います。

 でもお店としても充実させたいので、堂々と売れるオリジナルレシピを、これからも頑張って作っていきたいと思います(ノД\)  

« キャプリーヌハット | トップページ | FF11日記 »

ちくちく(小物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/45904397

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメケース:

« キャプリーヌハット | トップページ | FF11日記 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート