« 信州三城めぐり(1日目) | トップページ | FF11日記 »

信州三城めぐり(2日目)

01_2 夜に再び雨が降ったようですが、朝には雨は止んでいました。雲は厚く、風もあるので、今日はダメかな?という不安が。でも天気予報は曇りで、降水確率も低いから、もしかしたら降らずに済むかも。
 朝食はバイキングだったので、適当に洋食ブレックファーストなチョイスをしました。デザートのパイナップルを食べたら繊維が歯にはさまって、楊枝を使ってもとれず、しばらく苦しんだ。

-------------
02_2 03_2 04_2

 ホテルから30分程のところ、あんずの里へ。10万本とかあるらしい杏の木は、残念ながら花が終わりかけ。相当上に上って、やっとかわいく咲いてるピンクの花を見る事ができました。

 青空、黄色の菜の花、ピンクの杏、淡い色の桜という4重奏が、春の景色を猛烈にアピール。鶯とか鳴いてるし、のどかで素敵な場所でした。杏は桜より早く咲くらしく、今回はちょっと遅かったみたいですけど、離れて見ればまだまだピンクで、風景の一部としてよかったです。1時間ぐらいの散策でしたが、坂道を登るという辛さ。

---------------
05_2 06_2 07_2

 そして今回のメイン!高遠城跡公園!3時間も散策できる時間があります・・・。桜はソメイヨシノではなく、彼岸桜かな?花は小さめで、色も濃い目です。見ごたえのあるこんもりとした花の付きかたで、迫力のある桜です。本数もすごいので、1度は見るべきかも。

 昼食もここで食べるのですが、大量の人で身動きができません。やっと見つけた隙間で、もそもそと屋台の焼きもろこしを食べました。どれくらい人がいるかというと、ラッシュの新宿駅みたいな。1度見たら2度と来たくないぐらいの混みっぷり。
 
 桜はこの日が最後のピークだったらしく、風が軽く吹くとわさーーーっと散る桜。明日にはなくなってそうな勢いでした。

 ゆっくり公園では桜が見れませんでしたが、集合場所だったホテルの裏手に穴場が。素敵な1本が道にかかっていて、そして誰一人いない。
08_2 ここから高遠城跡公園の桜も見え、最高の眺め。
 でも流石にここでの3時間は時間をもてあましました。

 トイレが行列で15分待ち。

-------------

09_2時間があまったので、旅行の行程には含まれていなかった、諏訪大社にも立ち寄りました。30分ほどの散策でしたが、おごそかな雰囲気のある場所で、思いがけず参拝できて良かったです。

 この後、おぎのやというおみやげ屋さんに立ち寄り、峠の釜飯をゲッツして、帰途に。

 家についたのは10時すぎ!めちゃくちゃ歩いて、体力を使うツアーでしたが、飽きるほどに桜が堪能できて良かったです。

« 信州三城めぐり(1日目) | トップページ | FF11日記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/40928051

この記事へのトラックバック一覧です: 信州三城めぐり(2日目):

« 信州三城めぐり(1日目) | トップページ | FF11日記 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート