« 飛騨高山旅行記(2日目) | トップページ | FF11日記 »

飛騨高山旅行記(3日目)

01_93  夕食も朝食も時間が選べるという心遣い。朝食もてんこ盛りです。朝っぱらからご馳走ですよ。こんなにたくさん食べられるかしらと思いつつも結構食べられました。何気にプリンがおいしかった。漬物やお味噌がすごくおいしいのはこの地域の特色みたいです。

02_75  食後に旅館の中を少し探検。奥まったところは何年前に作られたのかわかりませんが、100年は経過してそうな歴史感じる作り。映画で使われた事を誇る資料もありました。
 高級感にあれだけ圧倒されていたのに、従業員の方が気さくな人が多くて、気がつくとすごくくつろいでいました。チェックアウトの10:00が切なく思います。

03_47  そして最後の観光として、白壁土蔵街。一角だけ古い町並みが残ってるという感じなのですが、流れる水に泳ぐ鯉。青空に白い壁が映えてとてもキレイなところです。鯉に餌があげられると聞いていたのですが、餌は売り切れ。今年は鯉ヘルペスが流行したようで、鯉の数も少ないそうです。

04_33 05_21  心に残る風景を見ながら、おいしいコロッケを買い食いしたり、観光を満喫しまくりました。ラムネとかまで飲んだりして。

 天気がずっと良かったので、とてもきれいな風景を楽しめたと思います。本当に緑が輝くいい気候でした。このいつまでも眺めていたい、このゆるやかな時間に身を任せていたい、いい景色だったのです。

06_7 07_5  しかし旅はもう終わり。古川駅から列車に乗って、高山駅に戻ります。2両編成のワンマン列車は、ゆるゆる田園風景の中を走りました。

 帰りのバスの時間まで、また古い町並みを見に行き、高山ラーメンを食べました。実家や友達へのおみやげ、会社へのおみやげを買い求め、旅は終わったのでした。

 また長いバスの旅をして、自宅についたのは20時。あんなゆるやかな時間を味わったのが嘘のように、洗濯したり掃除をしたり、再びあわただしい日常に戻る自分がちょっとおかしかったです。

« 飛騨高山旅行記(2日目) | トップページ | FF11日記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/15304216

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨高山旅行記(3日目) :

« 飛騨高山旅行記(2日目) | トップページ | FF11日記 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート