« おなかこわした | トップページ | 自分へのご褒美 »

将来案

 何事も具体的に思い描く事が大事。私の一番理想の将来のビジョンを考えてみた。

 今年から10年、石にかじりついても今の仕事を続けてお金を貯める。新しいスキルを身に着けたり、人脈を増やしたり、フリーの仕事もバリバリこなして、頑張る。
 んで10年後に田舎へ引越し。畑用の土地は家ごと購入(家のすぐそばに畑って感じ。家は中古のめちゃ古い家屋でも可 自分でリフォームしていきたいし)。畑は2枚ぐらいかな?梅の木、柿の木が各1本でもあるとなお良し。軽トラを買う。番犬に柴犬を飼う。猫も飼う。ウサギは我慢する。
 2年ぐらいは人手の足りない農家で、安い給料でもいいので修行兼で働かせてもらう。この間、自分ちの畑は自給自足用、習った事のおさらい用、実験用に使うの。
 農協との付き合い方、出荷関連のノウハウ、何をメイン柱にするか等を研究しながら更に2年修行、そして畑を借りて独立という感じ。その間もネットを介して今の仕事はフリーで続ける。肉体労働後だから在宅の仕事を続けるのは結構厳しいとは思うけど、ここが頑張り所と頑張る。田舎では雨の日や夜は暇だし、それなりに行けるハズ。ただ40歳台では体力の衰えもあるので、無理はしないようにしないと・・・。腰がギックリいっちゃうと、やれなくなっちゃうしね!

 農業だけで生計を立てるのは、他との競争や、いくら機械化されていても体力的に難しいので、今の仕事はずっと続けていきたい。だから長く続けていけるように、今しっかりやらないといけないと思うのでした。やっぱリスク分散のためには兼業だね!畑をやってれば、今の仕事が数ヶ月入らなくなっても、それ1本でやってるのと違って飢えて死ぬ事はないし(今の仕事1本だと、てきめん飢えるヨ)。
 そしていきなり農業への転身は、デスクワークで落ちた体力では厳しいので、今から体力作りをしていかないと。

 4年間ぐらい無職ができるぐらいの蓄えと、田舎に畑2枚付きの一軒屋を買う貯金が必要。

 生活費としては、光熱費と食費で切り詰めれば6万程度で、家さえあって4年生きるだけなら300万ほどの貯蓄があればいける感じ。ローンは組めないので、家と土地は一括で買わないといけないが。うちの田舎なら、道路沿いの土地でも1坪5千円だったりするので、そういう所を探せば、1千万あれば家もついてくるんじゃなかろうかと。最近は田舎でもケーブルテレビを使ってネットが出来るので、どこでもネット環境の心配はあまりなさそう。
 この間テレビで見た栃木の山中では、畑4枚と2階建て3LDKの一軒屋(築30年)が賃貸で、月額15000円だった。そういう所を探すのもいいかもしれないなー。

 まぁこの計画は、私の心をわしづかみにするマンションとの出会いがあると、一瞬で頓挫するけどもw

 自分の手で育てた作物で、自分の体を育てて維持するのって、とても気持ちのいい事のような気がする。私の日々の幸せはそこにきっとある。

« おなかこわした | トップページ | 自分へのご褒美 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/13705292

この記事へのトラックバック一覧です: 将来案:

« おなかこわした | トップページ | 自分へのご褒美 »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート