« 七夕 | トップページ | 日曜を過ごす »

私の貧乏生活

 在宅の仕事をもりもり。今のところ予定通りで、今日明日と頑張れば製作は折り返し地点に入れそう。来週末にはこの開発スタッフで、壮行会という名の飲み会があるらしく、フリー仲間が増えるかもしれないので顔を出してこようかと思っています。これがきっかけで次の仕事に繋がればいいなぁ、なんて思ってみたり。やっぱり名刺とかを作っておいた方がいいのかな。今後もフリーの仕事をする事を考えると、職歴紹介用のサイトとかも作った方がいいのかもしれない。なんか本気を出すと忙しくてどうしようもないなぁ(笑)ゲームをしたり週末に遊び歩こうっていう気分に全然ならなくなってしまいました。そんな暇があるなら勉強と仕事しちゃう。出かけるとしたら、絵の勉強にもなる美術館や博物館か、デッサンやスケッチのために動物園かもしれない。現実逃避癖がなくなったので、水族館にやたらと行きたいとかはなくなってしまったし。
 今は少しの手芸の時間と、近場の公園でのネコ挨拶のお散歩ぐらいの余暇があれば十分みたい。あとは年に3回程度の旅行で。

 全日本貧乏協議会(http://taku3.jh.net/binbo/)のHPを見たり、会長の著書”貧乏真髄”を読むと、静かに貧乏に下りて行きたい気分になる。貰ったり奢ってもらったりするという、お金に余裕がある人に寄生する的部分は、ちょっと好きじゃないですけど。お金をぱーっと遣って心を満足させるような生き方より、1日1日を噛み締めるように過ごして、特別な事をしなくとも満足という生活を私はしたい。貧乏生活は毎日を噛み締めてる感じがする。派手な娯楽が身近にないから、繊細で些細な刺激に気づけるというか。
 色彩の勉強をしてても思ったけど、日本人は自然と共に生きてきた民族なんだなぁと思う。色の名まえのほとんどが四季の草花を元にした名まえだったりして、色名だけでも風流。名づけ方法にも粋なかっこよさ。
 ”ハイライトで読む美しい日本人”というコンピュレーション書籍があるのですが、これは江戸や明治の頃の海外からの旅行者が書いた日本人に関する文書を、面白いとこだけ集めたようなお得な本です。日本人論に焦点を当てて、いわゆる「古き良き時代」と呼ばれる日本の姿を知る事ができます。
 工業商業で発展した努力と根性の戦後日本もすばらしいと思うけど、自然と共に歩んだ緩やかで平和な民族という、日本人の姿もやっぱり好きなのです。

 エアコンをつけない生活は、暑かったり寒かったりして快適とは言えないけれど、その感覚は季節を感じた証拠であって、暑い季節の早朝の独特の涼しさ、急な夕立が熱を奪ってくれた時の特別な涼やかさは、エアコンをつけずに窓を開けていないと気づけないものだったりするから。その貴重な瞬間はお金では買えないけど、心を豊かにしてくれるのはこんな時だと思う。
 貧乏に降りていくというよりは、当たり前になった文明から少し降りて自然に近づく、結果的にお金がかからなくなるという流れが私的な貧乏生活かもしれません。
 古き良き時代では考えられない程に、温暖化も進んだし、空気も汚れてしまったから、昔そのままの生活はできないけれど、締め切った部屋で、何も考えずに起床と共にテレビをつけ、エアコンをつけ…という生活はしたくないのでした。

 一時期、炊飯器の調子が悪い時に土鍋でご飯を炊いていたのですが、土鍋での炊飯ってその日の気候が多少なりとも影響してました。気温が高い日は、何も考えずに分量通りで炊いてもいいのですが、乾燥した寒い日は長めに水に浸しておくとか、最初の煮立たせる段階を少し長めにしないと硬いご飯になったりします。その日の気温や湿度を考えてから、水の量や火加減をしないと、おいしいご飯にならないのです。スイッチポンで何も考えなくても同じご飯が炊ける炊飯器は確かに便利でしたが、こういう気候を意識して感じて工夫する事も楽しいし、ただご飯を炊くという行為がクリエイティブで貴重な体験になるのです。今日の気温、水温、湿度なら、水の加減はこれぐらいで、火加減と蒸らし時間はこれだ!とまるでバクチをするかのごとく賭け、おいしいご飯が炊けた時の歓びと達成感は格別。失敗した時の悔しさもまた格別です。こういう歓びを毎日感じていると、特別な何かが生活に必要なくなってくる。

 また土鍋でご飯を炊こうかなぁ。炊飯器は元気イッパイだけども。
 しかし、この生活に理解を示してくれる人じゃないと、同居は難しいw

« 七夕 | トップページ | 日曜を過ごす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/10845784

この記事へのトラックバック一覧です: 私の貧乏生活:

« 七夕 | トップページ | 日曜を過ごす »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート