« ホームを走る人 | トップページ | 老犬なまちゃん »

悪口発言を後悔

 誰をどのように信じるか、今年に入って思い悩む事がチラホラ。
 
 元同僚で新しく設立されたある制作会社に移った人がおりました。話題の豊富な人で、友人としてとても楽しい人です。仕事もバリバリする人で、うちの会社を辞めた後も時々、仕事を請け負いに来てくれてました。知り合いという事で破格の安値で。そんな彼にも欠点があり、自分を大きく見せるべく、物事を大げさに喋る人で、ある意味ホラを吹くという印象はありました。でも楽しいウソだったのですよ、友人である私達には。
 
 昨年末、いきなり勤めていた会社をクビになってしまったという連絡が。彼が言うには、社長が豹変した、今現在のまだ人脈作りの時期で大きな収入がないのが気に障ったらしい・・・と。私の持ってる彼の印象は、朝から晩まで働いていて、色んな会社に仕事を取りに行き、まだその業界の経験が浅い分を行動で埋めようとしている、頑張る人でした。だから彼の言う事を完全に鵜呑みで信じてました。社長が金持ちの御曹司で世間知らずだからなどと、一緒になって「やっぱそういう人は上に立つとダメだよねー」なんて、悪口を言ってしまったりとか。
 
 そして今年に入り、彼の友人の一人が、彼が辞めた後も依頼されてその制作会社に仕事に行ったのです。今まで友人として安値で請け負ってた仕事だったけど、彼の突然の解雇の話に友人も少なからずこの制作会社に不信を持ち、これまでの料金でするものか!と鼻息荒く行きました。しかし帰ってきた友人の言葉は信じられない事でした。制作会社に行くと、社内の雰囲気が”彼が悪い”というものだったらしいのです。詳しく話を聞いていくと、彼はたくさんの嘘を会社でついていたようです。中には他の人の足を引っ張るためだけについたと思われるウソもあったのだとか・・・。そのウソが原因で、社長と揉める事になったらしい。友人も友人として、彼の言葉の方を信じたい気持ちがあったものの、言われてみるとそういうえば・・・という色々と辻褄の合う話もあり、どちらが本当の事を言ってるのかわからなくなったそうです。

 私はその制作会社の人たちを全く知らないので、友人である彼の方を信じたい気持ちも強いし、彼は私自身には何の問題もない人という事もあり、ついつい彼寄りに物事を見てしまうのですが、自ら見聞きした事ではない不確実な情報を元に、誰かの悪口を言うのはもう辞めようと誓ったのでした。彼の言葉も信じるけど、自分自身が事実も善悪を判断できない事で、誰かを決め付けで悪く言う事は良い事ではないし(=ω=)彼に限らずこれからも親しい人とは、一緒に怒ったり、愚痴を聞いたり、励ましたり、する事もあるかも知れないけど、”憶測の悪口”だけは言わない。

 (´・ω・)中々難しそうだけど。

« ホームを走る人 | トップページ | 老犬なまちゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125642/8123745

この記事へのトラックバック一覧です: 悪口発言を後悔:

« ホームを走る人 | トップページ | 老犬なまちゃん »

2016年10月

           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         

FLAG

  • Flag Counter

楽天

アンケート